FC2ブログ

濡れる温泉郷-年上美女の誘惑祭りにようこそ(著:羽沢向一、画:木静謙二、リアルドリーム文庫)

2012/12/25 発売

濡れる温泉郷-年上美女の誘惑祭りにようこそ

著:羽沢向一、画:木静謙二、リアルドリーム文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
総合電子書籍ストアBookLive!はコチラ。

叔母が女将を務める温泉旅館を訪れた少年、弘志。
そこは彼の愛する小説『紅の祭』が執筆された郷だった。
「弘志ちゃんの手で、わたしを気持ちよくしてちょうだい」
叔母・雫の熟れた身体に童貞を捧げた日から、作品の舞台を巡りつつ
年上の美女たちに誘惑される少年。
見知らぬ土地で女の味を知るたびに、
夏祭の夜が近づき──。
(引用元:Amazon)


★★★★☆ 小説舞台の聖地巡礼に絡めた出会いの官能物語, 2015/10/14
温泉旅館を舞台にしているが、サブタイトルの「年上美女の誘惑祭りにようこそ」も正鵠を射ている激甘誘惑路線。だが、愛情いっぱいの激甘というよりも、誘惑してくる年上美女達がオープンというか積極的というか、一見すると何のてらいもなく17歳の主人公にアプローチしてくる「脇が激甘」という意味合いも含まれる。しかし、それには相応に理由のあることだと次第に分かってくる。温泉を舞台に執筆された作中小説に登場するヒロインとこの3人の年上美女が密接にリンクしているからである。

旅館の女将が出てくるのはお約束だが、主人公とは血縁のない叔母という設定が加えられた若女将(33歳)である。これに神社の巫女(28歳)と土産物屋の看板娘(26歳)で構成された3人は作中小説のモデルにもなっているが、実はもう1人、主人公も愛読する作中小説のファンであり、聖地巡礼に訪れて主人公と出会い、意気投合した美大生(22歳)が加わる。この美大生は主人公との愛情物語を担うため官能的には最後の出番のみ。それまではサブの3人と関係していく流れである。

清楚な佇まいながら実は亡夫にオンナを開発されていた未亡人でもある若女将は叔母の憂いもなく主人公を求める。しかも初っ端からお尻なので清楚な印象は早くも木っ端微塵であり、むしろ臨時のアルバイトとして呼んだ甥っ子たる主人公との久方振りの再会に端を発した疼きの解消と見えてしまうのが残念とも言える。

作中小説ではクライマックスとなる祭りに先駆けて行われるお祓い神事が淫らなのは官能小説らしいところだが、ここで巫女と単独では一度きりの情を結ぶ。清楚で言えばこちらの方が清楚。

先の2人との情事を既に察知している奔放な看板娘も美大生の居ぬ間に主人公をしっかり摘み喰い。ただ、巫女に続いてこちらでも祭りの準備が着々と進んでいる。

ムラ社会的な風土を基に、作中小説の世界と現実の世界とが交錯する幻想的なエッセンスを散りばめながら、現実の方ではさらに官能的な面も加味するストーリーは他に類を見ない興味深さがあって面白い試みではあるが、そのために紙面を割いたことで官能的に「ここも描写があれば」と感じた箇所があったのはやや残念。

愛情物語方面でもせっかく結ばれたのに直後ですぐ4Pになってしまうのはちょっと節操がなかったかなと。終盤ではお尻責めが増えるのも好みが分かれるところであろう。

余談ながら3人の年上美女を描いた表紙カバーイラストは、出で立ちのみならず日焼けした1人の肌もしっかり描き分ける芸の細かさを見せている。
『濡れる温泉郷-年上美女の誘惑祭りにようこそ』のレビュー掲載元


温泉旅館を舞台にした作品は他に多く見られますけど、そこが小説のモデルになっていることで、いわゆる聖地巡礼を絡めた面白さがありました。

と言いますか、予想以上に小説の世界と現実とがリンクした、幻想的なイメージがありました。

挿絵もやっぱ漫画家さんだなぁ~、と思ってしまう場面の切り取り方の上手さはありましたね。



みきりっちさんのブログではより詳しいレビューが読めます。
リアルドリーム文庫 濡れる温泉郷 年上美女の誘惑祭りにようこそ濡れる温泉郷 年上美女の誘惑祭りにようこそ (リアルドリーム文庫 101)posted with amazlet at 12.12.30羽沢向一 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 837Amazon.co.jp で詳細を見る12月発売のリアルドリーム文庫の新刊です。読みおわったので、レビューです。主人公は、主に若者に人気の小説「紅の祭」を愛読している高校生です。そんな彼は、叔母が...
リアルドリーム文庫 濡れる温泉郷 年上美女の誘惑祭りにようこそ レビュー





ただ、まぁ、欲を言えば、チェリーな主人公相手にいきなりお尻責めを求める官能描写が冒頭から飛び出してくるのは一考の余地があるかなと。(^^;)

亡夫に開発された未亡人という設定ではありますけどねw





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : リアルドリーム文庫 羽沢向一

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2