FC2ブログ

夢色キッチン(著:新藤朝陽、双葉文庫)

2015/4/16 発売

夢色キッチン

著:新藤朝陽双葉文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

住宅設備メーカーに勤める田口俊郎は、四月一日付で名古屋営業所から東京ショールームの責任者へと異動となる。昇進の喜びと美女揃いだと噂の職場への期待を胸に勇躍赴任した俊郎だったが、女性ばかり五人の職場には確執や諍いが存在し、雰囲気は最悪。そんなショールームを変えるべく、奮闘する俊郎だが……。(引用元:Amazon)


★★★★☆ オフィスを舞台にしてオーソドックスに, 2015/8/26
タイトルには「キッチン」とあるが料理教室とかではなく、システムキッチンを販売する会社が舞台。前作『オフィスで淫して』に引き続きオフィスを舞台にした通算4作目である。管理職に抜擢された主人公が新しい赴任地で奮闘しながら恋も成就するのか?という本筋の合間に職場のお局様的存在や部下といった女子社員達との束の間の逢瀬が次々と訪れるオーソドックスな展開である。提携先であるクッキングスクールの熟女校長といった形で社外にもヒロインを配置するなど抜かりはない。

管理職として、社会人としての心得がポンポン飛び出してくるところは社会派官能小説を標榜しても良いくらい。ただ、度が過ぎると鼻についてしまうので要注意。

ソフトではあるが官能描写は悪くない。士気の芳しくない部署を立て直す過程で、一見すると頼りない印象の主人公が一生懸命に頑張る姿を見て次第に見直していく中で情を交わす場面も出てくるのだが、想い人がいながら刹那に心が傾きかける主人公に対してサブヒロイン達の方が総じてサバサバしている感じ。

その違いが各エピソードのオチにもなっているのだが、これによって1章1ヒロインの構成がより際立ってしまったのがちょっと勿体ない気もした。それぞれと一段落してしまうことで、その時点から以降の出番はほぼ無いであろうと容易に予想できてしまい、実際にそうだからである。

「最後はメインヒロインと」を想定するにあたり、サブヒロイン達との終わらせ方に意外性のある面白味が見出せたら奥行きもさらに増すものと思われるため、あれ?このヒロインの出番はここまで?これで終わり?という残念な方向の意外性ではないことを今後は望みたい。
『夢色キッチン』のレビュー掲載元


昨年(2014年)夏にデビューされた新藤先生も順調に作を重ねて、今年の4月で早くも4作目ですね。

オフィスを舞台にした作品でしばらくいかれるのか、OLヒロインで2作続きました。

主人公を通じて社会人としての心構えを説いているところもあって悪くないと思いますよ、社会派官能小説。



あの、度を越すと説教臭くなりますから、程良い匙加減でネ。(^^;)



【新作情報】
◆快楽ミッション(著:新藤朝陽) 2015/9/9 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ソフトウェア販売会社でネットワーク管理者を務めている川平順平は、社長から、自社の売却を密かに企てる専務の身辺を探り不正の証拠を揃えるよう命じられる。色っぽい社長秘書のサポートを受けつつ、専務やその右腕の総務部長の愛人を、類稀なる指技で籠絡し、ミッションを成し遂げようとするが。書き下ろし長編オフィスエロス。(引用元:Amazon)



7月には5作目『不貞の夜から』が出ていますが、早くも9月には通算6作目が出ます。

新藤先生、ノッてますよね!(^^)





関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 双葉文庫 新藤朝陽

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2