FC2ブログ

母娘づくし-女系家族(著:巽飛呂彦、フランス書院文庫)

2015/7/23 発売

母娘づくし-女系家族

著:巽飛呂彦フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「母娘で同じ男に溺れてしまうなんて……」
腰から薄布を下ろし、白い裸身をさらす美熟女。
こぼれ落ちそうな乳房、太腿の付け根を覆う翳り。
若い娘には負けたくない。母の矜持もかなぐり捨て、
36歳は娘と似た喘ぎ声で女の本性を晒していく……
志乃、佐和子、ゆきみ……引き継がれる淫の血統。
(引用元:Amazon)


★★☆☆☆ 祖母のキャラ設定に耐えられなかった, 2015/8/13
物語としては、まぁ、普段通りの巽テイスト。コミカルなテイストも情交の場面も程良く設けられて悪くない構成である。「美魔女」や「セカンドバージン」といったイマドキな要素も散りばめられている。ただし、本作を決定づけるのはそうした事柄ではない。30余年を数える官能小説の歴史でもおそらく初めて本格登場したであろう、ヒロインとしての祖母【志乃】55歳である。

……正直なところ「怖いもの見たさ」な面があったことは否めない。
……もしかしたら魅力に溢れた55歳が描かれているかもしれない。

しかし、その期待は少し……いや、かなり外されたと言うしかない。

志乃の他に出てくるヒロインは、祖母から見た娘にあたる母【佐和子】36歳と、同じく孫にあたる娘【ゆきみ】19歳の2人。祖母−母−娘の母娘三代という実にチャレンジングな設定である。これでタイトルやあらすじにある「母娘」を見て佐和子とゆきみをメインに据えつつ志乃がサブ的なポジションなのであろうと予想するところだが、本作の実質的なメインヒロインは志乃である。これだけならまだイケるかもしれない。しかし、志乃のキャラが個人的には台無しなのである。

……あの話し方はさすがにちょっとキツかった。

コメディな小説ならばアリとは思うが、あの口調で喋られては全く以ていやらしくない。ついでに言えば年齢的に「もぅ妊娠する心配は不要」というのも淫猥度をスポイルさせている。そして、こうした志乃の醸す雰囲気が影響して他の2人を含む情交場面の悉くがいやらしくない結果となっているように思えてならない。

志乃の口調は昂ぶった時など瞬間的ながら素に戻ることもあり、こうしたギャップがもっとあればまた違った印象になったのかもしれないが、残念ながら本作に官能的な魅力はほとんど感じなかったと言わねばならないことが口惜しい。
『母娘づくし-女系家族』のレビュー掲載元


ほぼメインヒロインに55歳の祖母を据える……巽先生だからこそ実現可能だった設定と言えるのではないでしょうか。

女性の年齢についてどうこう申し上げるのは失礼とは思いながら、官能小説のヒロインですから、ここはやはり男の空想的妄想的理想の女性像というものの、せめてストライクゾーン(個人差あり)には入っていてほしいもの。

その意味では実に大胆不敵過ぎる設定だと感服しております。

しかし、やっぱりさすがに祖母なないですわぁ~。(^^;)



いや、熟女AVにも五十路、六十路、それ以上の女優さんが存在することは承知してますし(偉大なりセンタービレッジ)、今や伝説と言っても良いでしょうAV男優・徳田重男氏に至っては御年80(2015年現在)ですから……七十路でモーレツ年の差夫婦で赤ちゃん産ませちゃうようなお盛んな男性もいますしね……そりゃあ、自分だって死ぬまで現役でいたいものですよwww



その意味では官能小説読者の高齢化という現実を如実に突いた作品と言えるのかもしれません。

海外からも注目される80歳のAV男優・徳田重男さんがスゴい - NAVERまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2139152091024901401




しかし、DSKの守備範囲はひとまず四十路までだったことが本作で改めて分かってしまったのでした。(^^;)

……10年後とかは分かりませんけどねw

……孫ができる年齢になったら分かりませんけどねww



にゃらさんのブログで投稿されている本作の紹介記事。
誘惑官能小説レビュー 巽飛呂彦「母娘づくし【女系家族】」





ただ、今回については祖母のキャラ設定にも合わないところがあったです……せめてフツーの話し方をしてほしかった。

単に美魔女なら普段は何だか鼻についた感じがしていけすかないですけど(笑)官能的にはイケると思いますしwww



……言葉が持つイメージって怖いですね。(汗)

年上女性をオバタリアンと言っていた世代が今は自分達を美魔女とか40代女子とか言ってる - 鬼女と喪女
http://kijomojo.blog.fc2.com/blog-entry-3174.html




【新作情報】
◆没落お嬢様は言いなりメイド!?(美少女文庫)
2015/8/20 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「璃々果に、なんて格好させるの!?」学園のアイドルお嬢様からFカップ丸出しメイドへエロエロ転落!全裸土下座、触手責めまでされる最低の日々。だけど彼はなぜか一線を越えてこない。――おバカで純粋な想いを知ったとき、璃々果は自ら処女を捧げ……「アナタの言いなりメイドになりたいの!」(引用元:公式サイト)



ピエ~ル☆よしお絵師の表紙カバーイラストが素敵な次作は美少女文庫作品のようです。

55歳祖母の次は美少女とは振り幅がハンパないッスね!(笑)





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 巽飛呂彦

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2