FC2ブログ

籠絡-欲望の裏階段(著:葉月奏太、双葉文庫)

2015/2/10 発売

籠絡-欲望の裏階段

著:葉月奏太双葉文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。

結婚まで夢見た恋人が突然消えた。金持ち男と街を出て行ったと聞かされた三沢亮二は必死で後を追うが、屈強な用心棒に叩きのめされ、なけなしの全財産を奪われる。意識を取り戻した亮二の前に謎の美女・彩子が現れる。「あなたを五百万で買ったの」――彩子に性技を仕込まれた亮二は、憎き仇に復讐し恋人を取り戻すため、色と欲の裏階段を駆け上り始める。日刊ゲンダイで話題を呼んだ超人気ハードエロス、待望の単行本化!(引用元:Amazon)


★★★★☆ 官能的には申し分ないが虚しさが残る復讐劇か, 2015/5/24
・片田舎で少々燻っている感じの青年主人公。
・そんな主人公の彼女が突然の失踪、どうやら男と一緒らしい。
・彼女を奪い返すべく上京するも返り討ちに遭う。
・気がついたら妙齢の美女がいて「契約」を結ぶことに。
・思惑の一致した主人公が再び開始する復讐劇。

彼女の失踪を「男に口車に乗って騙され、連れ去られた」と解釈している主人公の行動が物語の骨子である。将来を誓ったハズなのに何故?という真意を確かめたい一心の主人公なのだが、そこには23歳らしい若気の至りも込められているようで、彼女にぞっこん一直線だから見えないこともあると暗に示しているようにも写る。つまり、傍から見れば「そこまで追いかけていく程の女だろうか?」という素朴な疑問である。

また、実際は【彩子】という謎の美女(34歳)と出会うことで復讐のスケールが裏社会的闇の方面へスケールアップして、フツーの感覚なら分不相応に与えられたミッションへの及び腰な一面も時には覗かせて然るべきと感じるのだが、あくまでも彼女を奪い返そうと奮起する主人公の良く言えば一途な、悪く言えば一点張りな印象となる心理描写への違和感がある。

今少しダークでハードボイルドな展開と結末を予想したが、正直に言えばオチがやや肩透かし。何も持っていなかった主人公が破格の富を得て、富に目が眩んだ女が落ちぶれることで描かれた対比は虚しく、そして哀れである。狡猾で猜疑心に満ちていた割には迂闊だった「敵」の末路も含めた復讐劇は用意周到に広げた風呂敷だったものの畳み方はちょっぴりショボかったかな~?と言わねばなるまい。まぁ、闇のドンも親バカだったと言えばそれまでだが。

ただ、物語の結末は別のところにある。金でも欲でもなく、復讐に汚れた心を浄化するかのピュアな精神世界を同時に見せつつ主人公の幸せを最後に用意したところには作者の考える愛の形が1つ示されたようでもある。

『籠絡』とのタイトルに見合う官能要素は申し分ない。1人目で外堀を埋めた後の2人目でいきなり中枢に割って入る性急さは感じたが、最大の弱点とも言えそうな搦め手の3人目をすっかり虜にしてから止めを刺すのはまずまず理に適った流れ。それぞれとの情交にも和装の人妻からキャリアウーマンな秘書、そして勝気で我儘なお嬢様とバラエティに富み、シチュエーションも良好な描写が続いたと思う。
『籠絡-欲望の裏階段』のレビュー掲載元


これまで双葉文庫の葉月作品ではナゼか初音みのり嬢が表を飾ることが多く、(個人的な趣味を兼ねてw)特集記事まで組んだほどですが、本作は風間ゆみ嬢……AV熟女優界の重鎮ですね……が登場と相成りました。



◆特集記事
葉月作品表紙の初音みのりピックアップ
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-892.html




タイトルの『籠絡』ですが、主人公が籠絡しているのがサブヒロインなのはお察しかと思います。

ただ、本来なら(この場合だと言葉が悪くなりますが)最も籠絡しておかなくてはならない恋人がさっぱり籠絡できていなかったことから生じた虚しい悲劇と言ってもいいかもしませんねぇ。

というか、女を見る目が無さ過ぎだゾ主人公と言いたい。(^^;)



まぁ、それによってイイ女と巡り会えた訳ですからイイ経験になったとも言えますか……にしてはやってることがダークでスケールが大き過ぎますがww



葉月先生ご自身のブログにある自著解説もご覧ください。
『籠絡 欲望の裏階段』(双葉文庫)が発売になります。籠絡 欲望の裏階段 (双葉文庫)(2015/02/12)葉月 奏太商品詳細を見る【内容紹介】「結婚まで夢見た恋人が突然消えた。金持ち男と街を出て行ったと聞かされた三沢亮二は必死で後を追うが、屈強な用心棒に叩きのめされ、なけなしの全財産を奪われる。意識を取り戻した亮二の前に謎の美女・彩子が現れる。「あなたを五百万で買ったの」――彩子に性技を仕込まれた亮二は、憎き仇に...
『籠絡 欲望の裏階段』





そして、今月も新作が出ます!



【新作情報】
◆色神の一族(竹書房文庫) 2015/6/25 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。



現時点(2015/6/3)では書影やあらすじがまだですが、葉月先生もすっかり月刊ペースとなりまして、新作が毎月コンスタントに出るようになりましたねぇ。いや、めでたいw





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 双葉文庫 葉月奏太

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2