FC2ブログ

リアルドリーム文庫アンソロジー『艶母たちの誘い』

2011/8/23 発売
Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。

「ママの身体で洗ってあげる。気持ちいいでしょ?」
父の不在時に、継母の熟れた色気に惑わされる少年。
上京してきた義子に性教育をする勝ち気な都会の元・義母。
肉悦に抗えぬ身体を義息に知られ関係を迫られる義母。
実の息子の恋愛に嫉妬し、熟れ肉を捧げる母―。
満たされぬ艶母たちが、禁断の関係に媚肉を蕩かしていく。
(引用元:Amazon)


★★★☆☆ 異色の作家(?)も登場する艶母アンソロジー, 2015/5/14
【誘惑ママの太腿】 著:高村マルス/挿絵:辰波要徳
32歳の義母×高校生の義息-マドンナメイト文庫でのキャリアからすれば余りに異色な登場と言わねばなるまい。コアなファンも多いだけに戸惑い含みの驚きもあったものと推察するが、変な甘さを感じさせずにSやMの風味を盛り込むのは作者ならではといったところか。淡々と進んでいく中で静かに燃える劣情が蠢いているような印象が残った。

【都会の義母と僕】 著:草飼晃/挿絵:ズンダレぽん
33歳の義母×中学生の義息リアルドリーム文庫では何気に珍しい中学生主人公だが、快活で健康的な色気を振り撒く「元」義母の甘さは本作随一と言える(甲斐性のない父親によって既に離婚している)。「性教育は母の務め」とのアプローチで母性愛たっぷりに女体指南よろしくチェリーな義息に性体験を手解きしつつ、それでいて自身の空閨もちゃっかり潤すところに妖艶さもある官能描写は悪くない。ただ、リアリティには欠けるのと、何より官能場面の少なさが如何ともし難い。

【家では賢母、外では淫母】 著:羽沢向一/挿絵:旅人和弘
30歳の義母×学生の義息-実父と義母の秘密を知っての憤りから義母を責め立てようとするも訳あって義母は即堕ち。それには理由があって……という話。結末からすれば致し方ないのかもしれないが、凌辱的でも誘惑的でもないどっちつかずな印象だったのが少し残念。長編を端折りに端折って骨子だけを残したようなダイジェスト感と、それでも詰め込み感がしてしまうところも。前振りも少し長かったか。

【僕の恋人は実の母】 著:小鳥遊葵/挿絵:英田舞
37歳の未亡人実母×17歳の息子-本作のみ実母の職場の部下で主人公が姉のように慕う24歳のサブヒロインが出てくるものの、実母と交わるための条件をクリアするためにいるような存在で、基本は実母相姦である。実母も軽く嫉妬しているような素振りはあるのだが、元より牧村僚作品に出てくるようなオープンな母子なので背徳感は薄い。ただし、母性溢れる余りのショタコン気味な愛情には蕩ける甘さがある。

女教師」から「人妻(未亡人)」と続いたアンソロジーの第3弾。これまでとは異る誘惑路線の短編が並ぶ。今回は飛び抜けた作品が見られなかった点で少し残念。また、テーマが「母」なので母子相姦ばかりなのは致し方ないところか。限られた頁では難しいのかもしれないが、1編くらいは母子交姦のようなな変化球があるとさらに良かったと思う。
リアルドリーム文庫アンソロジー『艶母たちの誘い』のレビュー掲載元


2011年に出たリアルドリーム文庫のアンソロジー第3弾です。

これでひとまず終了なのか、本作以降は出ていません。(2015/6/1時点)

「黒本」も最近はめっきり出なくなりましたから……動向としてはどうなんでしょうねぇ?

他のレーベルでは今も割と出てますけどねぇ。



みきりっちさんのブログに投稿されている本作の紹介記事はコチラ。
リアルドリーム文庫アンソロジー 艶母たちの誘いリアルドリーム文庫アンソロジー 艶母たちの誘い (リアルドリーム文庫 69)posted with amazlet at 11.08.28草飼晃,羽沢向一,小鳥遊葵 高村マルス キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 4231Amazon.co.jp で詳細を見る8月発売のリアルドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。今作は、リアルドリーム文庫のアンソロジー作品となっています。以前にも...
リアルドリーム文庫アンソロジー 艶母たちの誘い レビュー







リアルドリーム文庫
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : リアルドリーム文庫

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2