FC2ブログ

おちつま-堕妻(著:唄飛鳥、富士美コミックス)

2010/6/25 発売
Amazonはコチラから。

私は久川恵…主婦です。ご近所の辻本さんから「感動するから」とお借りしたDVDが、あまりにも刺激的で…すぐお返しに行ったら…!?寝取り寝取られ恋い焦がれ…夫では満足できなくなった妻と初恋の相手と別離させられた女の背徳情事を凌辱系作家・唄飛鳥が赤裸々に描いた連載作「螺旋快牢」。加筆修正を加えた完全版!(引用元:DMM.R18)


★★★★☆ 愛憎渦巻く壮絶な調教凌辱の果てに訪れたぞっとする結末, 2015/5/10
タイトルこそ『おちつま』だが実際は「螺旋快牢」という物語が全12話(各話16頁)で繰り広げられる長編作品。果てしない調教の壮絶さはなかなかのもの。肉欲的な陥落は早いのだが、それが逆に愛する夫への操という心を苛むこととなり、その狭間で揺れる懊悩や、それでも繰り返される凌辱に屈して牝と化してしまう様が描かれている。

ことの始まりに留まらずヒロインの若妻【恵】が巻き込まれてしまう理由なども含めた大体の流れは第1話で見えてしまうが、これはむしろ第1話で全体像を示しておいてから後に詳細をじっくり描いていく手法かと思われ、ここから本格的な調教へと至るまでの第2・3話から、首謀者である女性【静美】の動機となる壮絶極まる過去を盛り込んだ第4~6話を挟み、日常には戻れなくなるほどの調教に次ぐ調教を受ける恵が描かれた第7~9話を経て決定的な崩壊へと至る第10~12話という4分割の構成が透けて見える。言ってしまえば静美の粘着質で歪んだ恨みが発端ではあり、恵にすればとんだ理不尽な話なのである。

描写はハードの一言。抵抗する間も無くありとあらゆる無慈悲な集団調教凌辱が繰り返される淫靡な様には凄味さえあり、否が応でも牝に堕とされてしまう絶望感もある。さらには遂に人との交わりを超えた合体まで屈辱的に描かれては好みを大きく分けると言わざるを得まい。

最終話においても夫への想いを失っていない恵の一途な心は最後の最後に見せつけられた決定的な情景で絶望的崩壊へと至るのだが、復讐によって終わるハズだった物語は世代を越えて輪廻されることを示唆するエピローグによって一段と深みが増している。

誰が父親か?などと深読みし始めるとさらにぞっとしてしまうところだが(静美の方はホクロでさすがにそこまでではないことを示しているが)、迫力のある作画は元よりこのインパクト絶大な結末によって話の組み立て方というかコツが分かってるな~と思わせるストーリーテラーとしての力量も感じた次第である。
『おちつま-堕妻』のレビュー掲載元


Slave Wife との英語表記もされた正統派の調教凌辱作品でしたけれども、2010年の発売で(一応、Amazonにリンクしましたが)新刊の発売は既に終わっているようです。

初版が完売したけど増刷はなかったんですかね……だとしたら勿体ないですねぇ。

あ、余談ですが筆名は「ばい・あすか」と読みます。



この作品はまず表紙があまりよろしくないかと……中身の方がまだ美麗です。

スレンダー巨乳な女性像ですが、程良い粗さと荒々しさがあるタッチには勢いを感じます。

されている調教がハードですから、その雰囲気はなかなかのもの。

当然ながら出てくる男共は揃いも揃って悪い顔してますww



そして、レビューにも記しましたが、延々と続けられ、最後は決定的な瞬間を見せつけられて堕ちるヒロインの、その先を描いたエピローグが秀逸でしてね。映画で言うところの忘れないラストシーンと同様の強烈なインパクトを残していました。



【新作情報】
◆僕の母さんは友人の牝犬(マグナムコミック)
2015/2/25 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
友人に跨がり獣のように乱れる女は、僕の母でした…睡眠薬で眠らされているうちに息子の友人にハメ撮りされてしまった瑶子。酔いつぶれた息子の横で複数の友人達に体をいじり回されてしまった早百合。夫の居ない寂しさを息子の友人とのセックスで埋めてしまった優美。3人の人妻が狂ってゆく「僕の母さんは友人の牝犬」シリーズ他 全10話を収録した濃密美麗エロスを描き出す唄飛鳥の最新コミック!!! (引用元:Amazon)



今年の2月に出た作品ですが、タイトルに加えて表紙カバーイラストがとっても気になっていますw

何度も言いますが、表紙は大事ww





唄飛鳥
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 唄飛鳥

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2