FC2ブログ

鷹月助教授の淫靡な日々-浸潤の媚貌(著:艶々、エンジェルコミックス)

2002/1/18 発売

鷹月助教授の淫靡な日々-浸潤の媚貌

著:艶々、エンジェルコミックス


Amazonはコチラから。
DMM.R18はコチラ。

大学助教授の鷹月弥生は誰もが憧れる美人先生。欠点一つない才女な彼女だが、ただ一つ誰にも言えないことがあった…。それはとある生徒の存在。秘密を握られている為に、逆らえないまま数々の羞恥な大胆プレイをされ、それでも抵抗する彼女だが…次第にそれは喜びと変わってゆき…そして…。(引用元:DMM.R18)


★★★★☆ シリーズ化される前の元バージョン, 2010/4/19
『鷹月助教授の淫靡な日々』という作品は、青年コミックの長期シリーズが有名で、何故に本作が成年コミックで、しかも紛らわしいタイトルなのか?という疑問があった。それは制作側も承知のようで、あとがきに詳しい経緯が記されている。「プロトタイプ」もしくは「パラレルワールド」、あるいは「ファーストバージョン」という表現が示すように、本作が既にある状態から改めて製作し直したのが長期シリーズのようである。

そのため、鷹月助教授の容姿や人物相関などに違いはあるものの(同じなのは鮫島くらい)、基本的な設定は概ね同じであり、本作で描かれるエピソードの多くが長期シリーズにも、時に変更を加えて使われている。順番はどちらからでも構わないが、本作と長期シリーズの両方を見比べるとなかなか興味深い。長期シリーズでは「鮫島と結託して鷹月助教授を狙う男の中に大学の教授がいないのはなぜ?」と思っていたのだが、本作を読むとその理由が透けて見えたりする。その繋がりで、TV局のプロデューサーや理事長といった、助教授とは距離感のある“お相手”が長期シリーズに出てくる理由も見えてくる。

作画はまだ発展途上というレベルだが、助教授が搦め取られるように堕されていく、堕ちていく悩ましさや、体を開かされる際の絶妙なシチュエーションなどが、読み手の琴線に触れるいやらしさに溢れていることは今更言うまでもない。
『鷹月助教授の淫靡な日々-浸潤の媚貌』のレビュー掲載元


本来の『鷹月助教授の淫靡な日々』(全6巻、アクションコミックス)を紹介した投稿記事でチラッと触れた元本にあたるのがコチラですね。



鷹月助教授の淫靡な日々(原案:山咲まさと、アクションコミックス)
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-851.html





『浸潤の媚貌』は「しんじゅんのびぼう」と読みます。

……浸食されて潤い媚びる、とはまたなかなか考えたタイトルだなとw



詳しい経緯は分かりませんが、推測するに、人気の出た青年コミックの執筆期間中に18禁だけど元原稿もあるから本にしとこうか、みたいな?(^^;)

少なくとも作画を見ればコチラの方が先に描かれていると判りますし、コチラで思いついた官能的なシチュエーションなどをアレンジして青年コミックで用いているな~とも感じますから、むしろコチラがあったからこそ青年コミックで艶々先生初の長編シリーズが誕生できたと考えることもできそうです。



……今となってはコレクターズアイテムなのでしょうけどね。(^^;)



【新作情報】

◆ひるがお4(エンジェルコミックス)
2015/2/17 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
写真家である陽の父・清春が長期間旅に出ることになった。残された母、あやめ、マチコは、それぞれ心に空洞を抱えることに……。その隙間を埋めるかのように、女たちにそっと寄り添う陽。関係が続いているあやめだけではなく、父の現在の女、マチコともただならぬ雰囲気となり……。そしてついに――老舗旅館を舞台に繰り広げられる愛と性の物語は佳境に向けて一気に加速する!!


◆あの夜のささやきが。(ニチブンコミックス)
2015/2/28 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
官能劇画というよりも、叙情派漫画家としての地位を確立した艶々の新作『あの夜のささやきが。』は、大ヒットし、映画化もされた『はだかのくすりゆび』の後日譚とも言える作品。妻であり、母である主人公・翠が、性に目醒め、家庭を崩壊させたのちのストーリーで、翠は、とある島に移り住み、激しい禁欲の生活をしていた。しかし…。


◆うしろのまなざし(ヤングキングコミックス)
2015/3/9 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
美人で面倒見のよい“おかあさん”が切り盛りしている下宿。 様々な店子達が暮らすこの下宿にはいくつかの仕掛けが施されていた……押入れののぞき穴、備え付けテレビに映る秘密の情事……密やかに覗き覗かれる背徳系官能ストーリー!



2015年の2月から3月にかけては新作ラッシュであります!

鷹月助教授から約15年の年月を経て、さらに妖艶さを増した艶々ワールドが楽しめますよ。(^^)





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 艶々

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2