FC2ブログ

人妻-裏肉奴隷(著:鳴瀬夏巳、フランス書院文庫)

2007/8/23 発売

人妻-裏肉奴隷

著:鳴瀬夏巳フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

白昼のスポーツクラブは、濃厚なフェロモンに満ちていた。
コスチュームから溢れるヒップが眩しい人妻たち。
熟れすぎた美臀が命取りになるとは、知る由もない。
初めて、屈辱的な体位で嬲られる比佐子、珠実、理香……。
哀れなはずなのに、快楽に溺れてしまう身体が呪わしい。
五人の妻に隠された、「裏の顔」を露わにする悦び!
(引用元:公式サイト)


★★☆☆☆ なんだかちょっと可哀そう, 2008/9/21
スポーツクラブのインストラクターが、訪れる人妻を次々に我が手にかける話で、結構壮大というか、かなりエスカレートした展開になっていくのだが、一方的に無理強いを重ね続けていく様子があまり共感できない。最後には、なんだかヒロイン達がちょっと可哀そうに思えてしまった。後味のあまり良くない結末も、そう思えた原因かも。
『人妻-裏肉奴隷』のレビュー掲載元


2008年9月よりAmazonその他の書籍サイトにレビューを投稿するようになったDSKですが、実は若気の至りと申しますか、レビュアーとしてのデビュー直後は勢いに任せて何でもかんでも、良くも悪くも投稿していた頃がありまして……。(汗)

内容も稚拙ですし、何より独り善がり。orz

当時は「良くないなら良くないとハッキリ物申す!」などと意気がってまして……いや、お恥ずかしい。



ならば書き直せ、という話ではありますし、執筆された先生方には申し訳ないことこのうえなしとも思っているのですが、当時の感想として間違っている訳でもないという自負もありますので、マイルールとして書き直しはしないと決めております。m(_ _;)m

いやぁ、レビューも売上に多少なりとも影響を与えることがあるんだな~、とか後で知りましたもの。orz

いや、自分のレビューがそこまで説得力があると勘違いしているのではなく、レビューというもの自体が与える影響力という意味でございますデス。



まぁ、後からいろいろと知ったり気づいたりしますと、当時の無垢な気持ちにも変化が起こりますから言葉や表現も選んでしまいますし、それはそれで歯痒い思いが無いこともないんですけどね。

でも、他のレビューを読んで「何もそんな書き方しなくても……」と感じた時に「自分のレビューはどうなんだ?」と考えますと、読む人の心地というのも無視できるものではないと思いまして。

どう見立てても星3つだな、と思えば投稿するのはしばらく経ってからにしようとか、これはアカン!と思ったらレビューしないでおこうとか……お好み作家さんがある程度絞られてきた今でも年に1~2冊くらいはそんなことを考えながら投稿したりしなかったりしております。

…………これはアカン!と思ってもレビューした方がいいのかなぁ?とも考えてしまうキリの無さ。(^^;)



Junpei F. さんのブログでは本作が好意的に紹介されているので、DSKの見立てはけしからん!という方はコチラをご参考にされてはいかがでしょう。
人妻 裏肉奴隷 (フランス書院文庫)(2007/08)鳴瀬 夏巳商品詳細を見るおすすめ度:★★★★私には、スポーツジムのインストラクターになって、日中のフィットネスクラブで、熟れた有閑マダムたちに囲まれて、彼女たちを手とり足とり教えたい、という妄想があります。そんな妄想を叶えてくれるのが本作品です。本作品のテーマは、コスチュームで彩られた、五人の人妻の尻を、見て、触って、嬲って、味わいつくすことです。私は元々肛虐は...
五感で味わう人妻の尻描写! 「人妻 裏肉奴隷」(鳴瀬 夏巳)





2002年にデビューされた鳴瀬夏巳先生ですが、年に1~2作品のペースながら昨年(2014年)までコンスタントに作を重ねられていまして、今現在では計20作品を数えるベテランさんの域に入ってきましたね。

本作はサブタイトルが示すように「裏肉」ですから、つまりは『お尻』……肛虐ですね。



ハードで無慈悲な凌辱世界を一貫して描いていますが、最新作とか、もし読む機会があれば、また違った感想になるのかも……。





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 鳴瀬夏巳

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2