FC2ブログ

蔵の中の相姦-三匹の義姉(著:森一太朗、フランス書院文庫)

2009/11/24 発売

蔵の中の相姦-三匹の義姉

著:森一太朗フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

「義姉さん、オマ×コをもっと締めなよ」
抵抗する力を奪われ、獣の格好で犯される千夏。
女肉の芯を貫く男根、噴きこぼれる淫らな恥汁。
蔵の中、肉交で姉弟の絆を深めようとする少年。
最後まで拒否していた裏穴まで奪われ……
32歳、27歳、20歳、三匹の牝が啼く奴隷蔵!


★★★★★ 前作で培った手法をさらに発展・昇華させた秀作, 2009/12/13
前作『蔵の中-三匹の未亡人』が上手くいったことに気を良くしたのか二匹目のドジョウを狙ったのか不明だが内容が伴っているので何だっていい。むしろ、前作で掴んだ「蔵」という舞台と秘め事的な淫猥さや執拗で濃厚な責めを延々と続ける展開を、義姉という設定でさらに発展させた作品である。

【直樹】
高校生の主人公。住み込み家政婦の息子だが、その母が当主と再婚したことでヒロイン達の義弟となる。

【次姉-千夏】 27歳の養護教諭。「直樹」
勝気な性格のスレンダー美人で直樹には下僕としてきつくあたるが、これは恋情の照れ隠し。偶然のハプニングから直樹より責めに責められることになる。めくるめく快楽の果てに自覚すらしていなかった特殊な性向に気付かされ、ある誓いを蔵の中と風呂場限定でさせられる。この誓いに風呂場が含まれることが後の展開でちょっとしたスパイスとなる。

【末姉-春菜】 20歳の大学生。生娘。爆乳。「直くん」
春菜も最初こそ蔵の中で襲われて「初めて」を奪われるが、もとより直樹が大好きなので、その後はむしろ積極的かつ自由に振る舞い始める。物静かな優等生が直樹との情交を経て奔放に開花していき、最後はかなり面白い娘になっている。

【長姉-冬美】 32歳の未亡人。「直樹くん」
清楚な和装美人の冬美も蔵の中で迫られるが、空閨に耐え切れずの連続自尉(2度目は直樹を思い浮べて)の直後だったのと、亡夫の手により開発済みだったことで割とあっさり陥落する。実は独占欲が一番強い。

『明け方まで』とか『何度も何度も』といった表現でヤりまくり感を出していて物凄くいやらしい。全員が揃った終盤では春菜を先導役に随分と予想外な流れになり、各々のキャラに沿った相姦禁忌からの解放が描かれている。最後には悪ノリした春菜発案の可笑しなコスプレまである。
『蔵の中の相姦-三匹の義姉』のレビュー掲載元


甘くて笑える誘惑路線のデビュー作『蔵の中-三匹の未亡人』を経て、その2作目のテイストを発展させた感のあるのが3作目となる本作と言えるでしょう。

監禁(あるいは監禁的状況に)してから責めに責め立てて屈服させ、最後は主従にも似た隷属関係をヒロイン達が受け入れる(受け入れさせられる)流れというのは前作からある程度確立されて現在に至るのですが、それでも前作や本作ではまだ若干の迷い……ということでもないのでしょうけれども……随分と明るい感じの幕引きだったりするんですよね。

本作もまたヒロイン達が嬉々として楽しんでいる様子が描かれた結末を迎えています。

作を重ねるにつれ言いなり系的な凌辱の色合いが出てきますが、状況を受け入れた後のヒロイン達の振る舞いというか変化した姿というのも森作品の魅力なのかもしれません。



◆目下の最新作
2015/1/23 発売

調教三重奏-兄嫁&女教師&秘書


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「優斗くん、もうお尻は許して!いやなのっ」
兄嫁の裏孔に埋まる剛直、抜き差しでもれる悲鳴。
亡夫の三回忌から始まった義弟による凄絶な調教。
三つの穴に白濁液を注がれ、魔悦に溺れる33歳。
新任女教師(23)、秘書(26)までが毒牙に。
玲子、美咲、仁美……終わりなき肛姦三重奏!



2015年も早々に新作が出ていますが、かなりお尻に寄っているようでもありますね。





※各作品のあらすじはAmazonより引用。
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 森一太朗

コメントの投稿

非公開コメント

森ベスト!

個人的には森ベスト。
凌辱っぽい始まりながらも、誘惑的な要素が強く、筆者特有の展開の面影が強い。
義姉ごとにみっちりと官能シーンを盛り込み、その上で、ハーレムへと展開する。ともすれば、複数人の女性が入り乱れるハーレムは読者を混乱させることもあるが、キャラ立てが良く、ヒロインの思惑/行為が上手く書き分けされ、それらがよりイヤらしくミックスし、物語を昇華させている。
プレイの質もにSっぽさMっぽさの幅があり、読者を飽きさせずにいる。

キャラにせよ、プレイにせよ、読者の嗜好を幅広にカバーするエロ満載の一冊。
DSKさんの評価通り、★5つです。

なお、タイトルの「蔵」は、ほんの味付け程度の印象は否めない。
そういう雰囲気が好きな方は前作向きかもしれない。

同意

DSKです。
コメントありがとうございます。

前作で思いっきり方向転換しましたが、その後の流れからも今の路線が本来描きたかった世界なのであろうと推察します。

その2作目ですから、もしかしたら一番のびのびと執筆できたのかもしれず、むしろ今の方が読者の期待や作を重ねたことによるネタの減少といった諸々の制約ができてしまったのかもしれませんね。
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2