FC2ブログ

僕だけの年上ヘルパー(著:南野佑人、フランス書院文庫)

2014/10/23 発売

僕だけの年上ヘルパー

著:南野佑人フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「智志くん、今だけは甘えていいんだからね」
スプーンを出す史恵の胸もとには悩ましい谷間が!
怪我をした少年を介助する38歳の美熟女ヘルパー。
白い肌、むっちりした二の腕、くびれた腰……
食事の世話、入浴の補助、あげくに「初体験」まで!?
密室で続く二人きりの甘く危険な淫らすぎる介護!
(引用元:Amazon)


★★★★★ 誘惑路線の本道を過不足なく綴る安定感, 2014/10/30
誘惑路線のお手本のような手堅さを新人らしいと見るか、あるいは意気込みが過ぎてあれもこれも詰め込んでしまったかのような感じがしないことを新人らしくないと見るか……余計な加減を抑えて正道に徹した、実にピュアで纏まりのある誘惑作品と言えよう。荒ぶるでも居丈高でもない、むしろ謙虚過ぎるくらいに物腰のしっかりした高校生の主人公を年上お姉さんや熟女が愛でていき、官能的に導いていく物語である。

史恵:娘が起こした交通事故による怪我で入院した主人公を看病するうちに愛情が芽生えていく38歳の介護福祉士。
奈央:その交通事故の加害者にして史恵の娘。母に憧れて介護の専門学校に通う活発で実直な18歳。

タイトルから連想されるヘルパーらしさは介護の職にある史恵によって序盤に描かれている。いわゆる家政婦的なヘルパーでない点は意外だったが、主人公が早々に退院してしまうためにその後はヘルパーらしさも減退し、1人の女性として主人公を見るようになっていく。そもそも交通事故は自分の不注意と思っている主人公なので娘の奈央との関係も当初から良好なのに加え、次第に好意を見せ始める奈央の振る舞いに内心穏やかでなくなっていくところは可愛らしくもある史恵である。

当初は母たる史恵に都合の良い相手として主人公との関係を推し進めようとしていたのが徐々に主人公への恋心が芽生え始めて最終的にはライバルのようにもなっていく奈央には中盤に見せ場が用意されている。主人公のリハビリ先の施設で見せる大胆な振る舞いで史恵にないキャラクターの違いを出しつつ、母の辿った道筋をなぞるように主人公へ惹かれていくところには母娘らしさが出ていた。

序盤こそヘルパーらしい要素を盛り込みながら進んだ展開は中盤以降より母娘モノの様相を呈していくのだが、ここで主人公宅の隣人妻が出てきてフックを効かせることになる。

留美子:1人で過ごすことの多かった主人公を息子のように可愛がってきた隣の人妻33歳。

留美子との関係それ自体は結末にどうしても必要な要素でもないため、このエピソード自体を無駄な回り道と断じることも可能ではあるのだが、ずっと可愛がってきた主人公が後からやって来た熟女(史恵)とイイ仲になっていることに対する複雑な思いが主人公を男として見るきっかけとなり、そんな嫉妬心から始まった疑似母子プレイに夫への詫びが入り混じった情交には何とも言えない淫猥さがあって良かった。ショタコン気味に主人公を愛でる熟女を史恵1人よりも留美子を加えて2人とした良さも加味されている。

史恵と奈央の母娘による主人公争奪戦を軽く盛り込んでから最終的にはお互いのライバル心を残しながらも仲良く睦まじくという「黒本」の定番結末は、ここまでが割と素直に進んできたために想定内なのが却って心地良い印象ですらある。

妙に気張ったところがなく良い意味で飾り気のないシンプルなスタイルはむしろ好印象なので次作以降も路線の継続を期待したい。
『僕だけの年上ヘルパー』のレビュー掲載元


一応デビュー作とのことですが……愛好家Sさんもご指摘されていることですし……やっぱ誰かの別名義って予想した方が正解っぽいですよねぇ~。(^^;)

だって、それだけの出来映えですもの。(身も蓋も無し)

謙虚で礼儀正しい少年を主人公にした鉄板の王道誘惑展開をストレートに読む心地良さがありました。



にゃらさんのブログで本作が紹介されています。
南野佑人「僕だけの年上ヘルパー」(フランス書院文庫、2014年10月、表紙イラスト:川島健太郎)ネタバレ有り。御注意下さい。【あらすじ】雨の降る中で不注意により奈央の運転する車と衝突し怪我を負って入院した智志は、彼の境遇に同情した奈央の母親でヘルパーの史恵に個人的に介護を受ける事になるが、熟女の魅力的な女体に触れて男の反応を見せてしまい…。【登場人物】岩城智志高校2年生。母親を3歳の時に病で亡くし、男手一...
南野佑人「僕だけの年上ヘルパー」

愛好家Sさんのブログでも紹介されていますよ。
4038『僕だけの年上ヘルパー』南野佑人、フランス書院/フランス書院文庫、2014/10 発売●あらすじ若い女性が運転する自動車との接触事故で全治三週間の怪我をした少年が、事故を起こした女性の母親と看病される中で性的な関係になっていき、リハビリに付き添ってくれた事故当事者の女性とも深い仲になっていく。●登場人物【岩城智志】奈央より二歳年下。童貞。高校二年。一人暮らしをしている素直な少年。実母は智志が三歳の時に病...
4038『僕だけの年上ヘルパー』





この路線を今後も継続希望につき、この名義も続けていただきたく。(別名義前提w)




DMM.make DISPLAY


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 南野佑人

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

南野佑人「僕だけの年上ヘルパー」

南野佑人「僕だけの年上ヘルパー」 (フランス書院文庫、2014年10月、表紙イラスト:川島健太郎) ネタバレ有り。御注意下さい。 2017年1月2日レビュー再編集。 作品紹介(公式ホームページ) 僕だけの年上ヘルパー (フランス書院文庫) [文庫]南野 佑人フランス書院2014-10-24 【あらすじ】 雨の降る中で不注意により奈央の運転する車と衝突し怪...

コメントの投稿

非公開コメント

安心して読めました

DSKさま

「誘惑路線の手本」というレビューの一言にひかれて遅まきながら入手しました。
病院と言えば看護師か女医という展開になりがちですが、ヘルパーという今どきの職業にしたのは面白かったです。
看護師や女医だからできることをある意味封印されてしまうわけで、それならば義母や叔母といった普通の熟女に置き換えることもできるよねと思いたくなりました。
やっぱりヘルパーでよかったと思わせる読後感がうまれたので、うまくできた作品だとおもいました。

主人公とヒロイン二人の関係性も男性が支配するような訳でもなく、女性が崩壊しすぎるわけでもないという絶妙なバランスで物語が進み、安心して読める点でいい作品に巡り会えました。

私の個人的な思いなのですが、いい作品はどこから読みはじめてもいいようにできている気がします。じっくり読みすすめてもよし、つまみ食いのように読んでもよし、もちろん読後感は異なりますが、そんな自由度に高い作品のように感じました。

王道誘惑展開、いいですね。

時に王道もまた良し

DSKです。
コメントありがとうございます。

誘惑路線の作家さん達がいろいろと試行錯誤されている中で時折こういったストレートな作品が出てくるのは、これはこれで良いですよね。

もちろん、内容の良さがあってのことですが、「そうそう、これでいいんだよ」と思わせてくれる安心感がちょうど良いタイミングで得られた気がしました。

次作で作風が急展開する場合も少なくないので、そういった変化も含めて今後に注目したいですね。
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2