FC2ブログ

淫叔母と受験生(著:芳川葵、フランス書院文庫)

2006/9/22 発売

淫叔母と受験生

著:芳川葵フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

憧れてやまない、知りたくてたまらない、女体の神秘。
悶々としたこの想いを若叔母の唇で癒せたら。
燃え盛るこの精を熟叔母のなかに注ぎこめたら。
青い渇望が二人の叔母で実現する日が本当に来るとは!
「今夜はいけない叔母さんになってもいいかしら?」
瑤子と佐知子、若と熟、最高すぎる性への導き。
(引用元:Amazon)


★★★★★ メインの叔母2人がイイ感じで雰囲気が出ている, 2009/8/8
【小畑春樹】 主人公。17歳。高校生
【津島瑶子】 若叔母。29歳。メインヒロイン
【高嶋佐知子】熟叔母。38歳。サブヒロイン
【中山真希】 クラスメイト。17歳。幼馴染み
【山下友美恵】33歳。叔母達の友人

タイトルやあらすじに反して主人公(春樹)の“お相手”が多い作品である。2人の叔母は母方で既婚者(瑶子はバツイチ)なので苗字が異なる。瑶子は離婚を通じて男に対して臆病になっており奥手。対して、やや気の強い佐知子は奔放である。瑶子が酔うと淫らに化ける設定が面白く、春樹の悪戯を見てショックを受けた後で酔いつぶれて妖艶に誘惑する展開が冒頭にある(春樹を「ハル君」と呼んだり呼び捨てにしたり、自分のことも「叔母さん」から「お姉ちゃん」に変わったりする瑶子がなんかイイ)。これを佐知子が看破、せっかくだから瑶子の「変革」のためにくっついちゃえ、と諭すのである。しかも、そうしながらちゃっかり春樹を摘み喰いしてしまう佐知子だったりする。

中盤では瑶子が春樹と佐知子の関係を知って嫉妬し、またしても酔った勢いで春樹に迫り、一応の合体(これが春樹が達した後もおねだりを繰り返す実にいやらしい場面)を果たすのだが「シラフではまだ出来ないから」と妙なことを言って少し間が空き、その間に真希や友美恵との情交が営まれることになる。ただ、この2人との関係は少し蛇足気味で、読んでて「これ要らんなぁ」という感じもするので、思い切って外してしまって叔母2人に特化した方がより濃密になったように思う(真希は別作品でヒロインとして再登場希望)。最後は佐知子のあからさまな挑発(しながらの思いやり)による3Pに巻き込まれ、感化された瑶子がようやくタガを外して春樹とシラフでの合体を果たすに至る。最後は真希を除く3人で春樹を共有する結末である。

実は春樹と瑶子は相思相愛なのだが、それを周りの面々が察しており、それとなく当人達に気付かせるようなやり取りを入れて微笑ましい雰囲気を醸すことに成功している。「なんだ、アンタ達結局はラヴラヴじゃん。あとはよろしくやってよ」と果報者な春樹に呆れ含みの応援をしたくなる作品で、この好対照な2人の叔母に星5つである。
『淫叔母と受験生』のレビュー掲載元


芳川葵先生の3作目ですが、2006年の作品ともなると【honto】では取り扱っていない場合もありまして……サーバの容量とか様々な要因があるのでしょうけども……消すのがちょっと早くないッスかねぇ?(--;)

……もっとも、こういう場合はAmazonでも(たぶんどこの書籍サイトでも)新品の取り扱いはありませんけどね。(汗)



愛好家Sさんのブログで紹介されている本作の投稿記事です。
1453『淫叔母と受験生』芳川葵、フランス書院/フランス書院文庫、2006/09 発売●あらすじ憧れの若叔母の家に居候している少年が、下着を悪戯しているのを若叔母に見つかって気まずくなり、様子がおかしいのを案じた熟叔母と成り行きで関係を持ち、熟叔母の手助けもあって若叔母とも深い関係になる。●登場人物【小畑春樹】17歳。童貞。高校三年。佐知子と瑶子の甥。真希の幼馴染みでクラスメート。両親がこの春からアメリカに行って...
1453『淫叔母と受験生』

にゃらさんのブログでも本作が紹介されています。
芳川葵「淫叔母と受験生」(フランス書院文庫、2006年9月)ネタバレ有り。御注意下さい。【あらすじ】姉のように慕う叔母の瑶子との同居生活を始めた春樹は、ある晩に酔った彼女から誘惑される。瑶子の異変に気付いたもう1人の叔母・佐知子も春樹を誘惑するが…。【登場人物】小畑春樹17歳。両親は仕事の都合でアメリカに住んでおり、姉のように慕う瑶子に引き取られた。津島瑶子29歳。春樹の母の妹で、春樹の叔母に当たる。姉の佐...
芳川葵「淫叔母と受験生」

芳川葵先生ご自身のブログに投稿された自著解説はコチラから。
3冊目 「淫叔母と受験生」





フランス書院文庫の勃興期からしばらくは官能小説というジャンルの誕生ということもあって増刷は当り前。聞くところによると、あの名作中の名作『女教師・二十三歳』(著:綺羅光)などは増刷に増刷を重ねて累計30万部といったモンスター級の部数を誇ったそうですが、今は夢みたいな話ですものねぇ。(^^;)

ただ、初版の部数が少なければ増刷の可能性は増すという理屈のみの無意味な素人発想もしてみたりwww




関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 芳川葵

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2