FC2ブログ

コス彼女〈コスカノ〉(著:板場広志、バンブーコミックス)

2009/6/6 発売
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。<電子コミック>
DMM.R18はコチラから。<電子コミック>

「VOLLEYBALL」体育館で母性本能剥き出しの人妻が全身弄りまくり!!「CHINESE COSTUME」はち切れ寸前のチャイナ服で奥様が迫る!「HAKAMA」和服淑女が堪えきれずに悶絶!!「CABIN ATTENDANT」スッチーとの理性もぶっ飛ぶ空中遊宴☆ (引用元:Amazon)


★★★★☆ 青年コミックとしてはおそらく初の短編集, 2009/7/20
青年コミック(板場広志名義)としてはおそらく初の純然たる短編集(全10編)である。タイトルが示す通りにチャイナ服・女子アナ・袴姿(明治大正期の女教師)・キャリアOL(途中からメイド服)・ナース・車掌・CA・奥様バレーといった様々なコスチュームが登場するが、ヒロインがみんな主人公の「彼女」ではない。

そんなヒロインからの誘惑展開がほとんどだが、ツンツンの上司な彼女のメイド服姿に部下の彼氏が欲情する【無理ある彼女?】と、最終電車の「特別業務」という名の集団痴漢に襲われる女車掌の【特別列車】、奥様バレーの後片付けでハプニングが起きて……という【Let's 体育館】の3編は男から迫る流れである。といっても無理矢理で無慈悲といったものではないし相応にラヴのある話でもある。

それより何より本作の良いところは、まずヒロインの描き方にますます磨きがかかっていること。妖艶なお姉さまから可愛らしい娘っ子までバラエティに富んだヒロイン達が綺麗に描かれている(欲を言えば少し腰が長いようにも見えるが)。各ヒロインの性格にも合っていてなかなかナイスである。

あと短編ながら物語がかなり洗練されてきたことも挙げておかねばなるまい。過去作品のあとがきで青年コミック向けの物語の方向性や情交シーンの描写などの匙加減について「難しい」と吐露していた時期もあったが随分とコツを掴んできたのではなかろうか。程よいラヴと激しい情交(といっても、この作者の成年コミックでの激しさに比べればかなり控えめではあるが)に加えてきちんとオチが付いたストーリーが巧く融合していると思う。

特に今回は後からの体位が多くていやらしさに拍車がかかっている。短編ばかりで小粒感があるのは否めないが良い作品集である。
『コス彼女〈コスカノ〉』のレビュー掲載元


2009年6月にコミックで発売されたのが、とある条例にひっかかって大っぴらに売ることができなくなってその後の2011年4月にDMM.R18で、2012年11月にはKindle版で、そして2013年2月に【honto】からそれぞれ電子コミックで改めて出た模様です。

……要するに、【18禁】としてならいいってことですよね?



あと不思議に思うのは、この「とある条例」とやらでAmazonといった大手が影響を受けるのは基本的に「東京都の」条例だと思うのですが、これに準じた条例が他府県でも出ているのであろうとはいえ、もしもそんな条例を出していない道府県(市町村)があれば、そこでは一気にスルーできてパラダ~イス!

……なんてことはないんでしょうね。(^^;)タラッ



有害図書 - Wikipedia
性や暴力に関して露骨もしくは興味本位の取り上げ方をし、青少年の人格形成に有害である可能性があるとして政府や地方自治体等によって指定される出版物。(中略)日本では、青少年保護育成条例などに基づいて都道府県知事(県として青少年保護育成条例がない長野県では一部の市町村長)が指定する。指定を受けたら、書店では包装(多くはビニールシュリンクパック)した上で成人専用コーナーに陳列し、青少年(18歳未満の者)に対しては売ってはならないことになっている(都道府県により陳列方法などの詳細は異なる)。なお東京都の条例では「不健全図書」という名称を用いている。



いわゆる「東京都不健全指定図書」ってヤツですね。(--;)

板場広志
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 板場広志

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2