FC2ブログ

拝啓!ロンリーマダム(著:八月薫、SPコミックス)

2009/4/30 発売
Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子コミックはコチラ。<6分割のバラ売り>
DMM.comはコチラから。

大ヒット作「本当にあったHな体験教えます」の新シリーズが登場!どこにでもいる普通の奥様達が体験したスゴいH実話を12話収録。

アラフォー、アラサー熟女のすごい浮気現場!! 清楚な素人妻たちのリアルなSEX事情を大暴露!! 全国各地でトロけるような不倫合体を享受している人妻たち。その貞淑的な外見からは想像もできないウソのような変態行為の数々は衝撃的だ!本当にあった“真実”のH体験集!! 編集部に送られてくる読者からのHすぎる告白投稿を12話収録。実話だからこそ伝わる“本物”のリアルさと生々しさが迫ってきます!! 八月薫の大ヒットコミックス『本当にあったHな体験教えます』の続編シリーズ『拝啓!ロンリーマダム』が遂に登場!どこにでもいる普通の主婦たちが夫に隠れて行っているスゴイ不倫現場の数々を大暴露!!
(引用元:リイド社公式サイト)


★★★★★ 体験投稿のコミック化作品, 2009/5/8
八月薫+リイド社では過去に『本当にあったHな体験教えますシリーズ(全+α)や『ご近所奥さまの内緒話1』(最初から番号が振られているが今のところ続巻は出ていない)があったが、本作はそれらの続編的位置付けと思われる。体験投稿告白をコミック化したもので全12話。内容の真偽は脇へ置くとして、タイトルからイメージされるようにロンリーなマダムの男漁り話である。

今回はなかなか過激な内容が多いのが特徴で、複数の男から迫られ責められる話が複数あり、何と両性具有者(フタナリ)まで出てくる。

画風は最早説明不要の耽美さで妖艶な人妻達が綺麗に描かれており、話の性質を鑑みて、例えば『ホテルで抱きしめて』シリーズなどとは微妙かつ絶妙に画風を変えているところはさすがと言えよう。実用性も高くて良い作品だと思う。
『拝啓!ロンリーマダム』のレビュー掲載元


2009年の作品ということもあって幾つかの書籍サイトのどこにもあらすじが掲載されていなかったので公式サイトまで遡りましたならば、これがまた充実のあらすじに辿り着きまして。(^^;)

全12話も各話毎に軽く紹介されていますので、ご興味のある方は一度ご覧くださいませませ。

株式会社リイド社
拝啓!ロンリーマダム



さて、本作は『本当にあったHな体験教えます』の続編ということで、これが全3巻のシリーズなものですからレビューでも割と苦肉の策っぽいリンクを張っておりますが(個人的にはこういうの好きですがw)、発売時期を見ますと2005~2006年に出た3冊よりも前、「+α」としている作品『お手伝いしちゃいます。』でオマケ的に収録されたのが2003年と最初なんですよね。

当初はシリーズ化の予定がなかったのでしょうかねぇ。



ただ、本作はタイトルといい、八月作品にしては珍しい気もする派手な表紙の色合いといい、異色作っぽい位置付けで評判も良かったように思いますね。

何しろ耽美な作画が良い意味で劇画チックで強烈にいやらしいですから!



また、再編集版なのか詳細が分かりませんし、Amazon以外では見当たらないのですが、とりあえずこのシリーズは今現在(2014年)も続いています。

【最新作?】

◆本当にあったHな体験教えます-淫蕩猥婦(2014/9 発売)
Amazonはコチラから。

新品としては売切れで書影も無いという謎っぽさ満点なのですが、そのせいか2014/10/1現在マーケットプレイスで驚愕の高値が付いてますのでご注意ください。どうやら新シリーズ(?)の第3弾のようで、過去の2作品は落ち着いた価格となっているので一時的なこととは思いますが……。


八月薫
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 八月薫

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2