FC2ブログ

うす紅色の想い(著:友紀知佳、富士見コミックス)

2002/8/10 発売

うす紅色の想い

著:友紀知佳、富士見コミックス


Amazonはコチラから。
DMM.R18はコチラから。〈電子コミック〉

性的な要望が頭を支配して、さらに突風のようによぎる狂おしい好奇心が、主人公の女の子たちを後戻りできないあやういシチュエーションに演出します。「ちょっと大胆」という言葉では追いつかない変態もどき、その子がはじめて試してみる自分のスケベな欲望に支配されながらの恥ずかしい姿態、思わず涎もんですね!この本に登場する女の子は、どの子も根がスケベなんで、つまりどんどん変態風なアイデアをやっちゃうかわいさです。さあ、あなたもこの女の子たちとやらしい波長を同調させてください。こんな一言「お尻のシワの間もていねいになめてぇー」ブルっブルっ!全10話の美少女ショータイムをどうぞ。(引用元:DMM.R18)


★★★★☆  超絶に可愛くてスタイル抜群なヒロインの物語集, 2009/4/7
作者の成年コミック時代の作品で、ペンネームが漢字である。ただし、本巻収録の10編は、いわゆる「消し」を施されて、後の青年コミック作品『ラヴァーズ・ソウル』と『ふたりの絆』のどちらかに全編再録されている。

季節はずれの誘惑    → (ラ)
その気にさせないで   → (ふ)
いまだ春休み      → (ラ)
スウィート・トラップ2 → (ラ)
MENS JOB    → (ふ)
一年目の二人      → (ふ)
ふたりの絆       → (ふ)
教授・その愛      → (ふ)
檸檬の刻        → (ラ)
愛情のカタチ      → (ふ)

ストーリーは全てハッピーエンドと言える優しい展開。凌辱も調教も複数人プレイも無いソフトな情交シーンには若干の物足りなさを感じなくもない。しかし、本巻に限らずゆうき作品の魅力は何と言っても超絶にカワイイ、巨乳かつスタイル抜群のヒロイン達である。高校生~20代前半くらいのヒロインがとても綺麗に描かれており、それは段違いのハイレベルである。ショートからロングまで髪型も様々。落ち着きのある静かで優しい物語と美しいヒロインを楽しむ作品と言えよう。
『うす紅色の想い』のレビュー掲載元


後の「ゆうきともか」先生……初期は筆名が漢字だったんですよね。

まぁ、ファンの間では基本知識ではありますが。







ずっと作品が途絶えてますので今や過去の人になってしまっているのが残念です。

リアルドリーム文庫の挿絵とかでも充分に喜ばしいことですから活動の再開を期待したいですね。





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 友紀知佳 ゆうきともか

コメントの投稿

非公開コメント

もうひと作品は見たいです

DSKさま

DSKさんのおっしゃるとおり、ゆうきともか先生の作品は最近見かけなくなりました。
からだのパーツの均整がとれた女性の絵を描かれる先生だったので次の作品はいつ出るのかなと首を長くして待っていたら、いつの間にか忘れてしまっていました。
せめてもうひと作品書いていただけるとうれしいのですが。

No title

DSKです。
コメントありがとうございます。

そうなんですよね……いつの間にかフェードアウトされちゃった感じで。

女流作家さんなので、今頃は幸せな生活を送っていらっしゃるのかなぁ、などと考えてしまいますが、(^^;)

では~!
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2