FC2ブログ

羞恥の時間(著:八月薫、ダイトコミックス)

2004/9/5 発売

羞恥の時間

著:八月薫、ダイトコミックス


Amazonはコチラから。
★★★★☆ 過去の2作品から選りすぐった短編集, 2009/3/21
作者の既刊『クレマチス』から7編、『羞恥の蜜月』から4編を抜粋した全11編の短編集である。

本作で感じたのは、好みもあるので一概に断言は出来ないが、全体を通して『クレマチス』収録作の方が出来が良いというか、ストーリーに一捻りがあるように思えたこと。例えば人妻を題材にした作品を比べても、登場人物の相関関係、ストーリー展開とその深み、オチに至るまで『羞恥の蜜月』収録の【栄養不足】よりも『クレマチス』収録の【淫楽の扉】の方に軍配が上がる。

なので本作を通じてむしろ未読の『クレマチス』への関心が沸いたが、7編も読んでしまった後では何とも複雑である。

他の作品も様々なシチュエーションで背徳的な話が耽美な画風で描かれている。【アンビジョン】の妖艶な先生などはかなり綺麗に描かれていてなかなか良く、相手役の生徒の名字からこのTVドラマを連想したが深読みだろうか。
『羞恥の時間』のレビュー掲載元


2004年の作品ですが、この2年前(2002年)の『羞恥の蜜月』が未だ現役なのに比べると、やはり単行本へ既に収録済みの短編を再編集(再掲載)した、言わば「ぷちベストアルバム」のような内容だったことや、あるいは出版社の違いなども影響するのでしょうかね……本作は既に絶版と言わねばならない状況であります。

【honto】にもDMM.R18にも掲載が無いものですから、あらすじを得ることもできませんでした。(^^;)タラッ

しかし、この時期の、テレビドラマ『魔女の条件』のネタのされっぷりってのはなかなかのものですナw




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 八月薫

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2