FC2ブログ

肛悦叔母-肉虐の美尻調教(著:藤堂慎太郎、マドンナメイト文庫)

2000/8/18 発売

肛悦叔母-肉虐の美尻調教

著:藤堂慎太郎マドンナメイト文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

週末だけバイオリン教室に通う甥の恵介を家に泊めた叔母・亜弥は、美しく成長した少年に熱く発情する尻が淫らに蠢くのを止められない…。肉襞が充血し膨れ上がり、アナルが開きかかり、青い肉茎の侵入を欲情に掠れた声で求めるのだった。(引用元:Amazon)


★★☆☆☆ ワンパターンが続く短編集, 2009/2/21
中編とも言える130頁弱のタイトル作と50~60頁の短編2編、計3編から成る作品。ただ、どれもワンパターンで残念ながらあまり面白くない。

叔母、義母、未亡人という誘惑系3大ヒロイン揃い踏みなのだが、主人公の責めに割合あっさり陥落、何でもするから堪忍してぇ~、などと叫んだ言葉尻を捉えられて言いなりに、その後はお尻を存分に責められ、お得意の『お浣腸』もキメられ、その後(つまりおトイレね)を見られ、最後は主人公に隷属する流れである。

もちろん細かな相違は作品毎にある。お尻を困惑して拒む叔母もいれば喜んで受け入れる義母もいる。首輪に執着する未亡人だっている。しかし物語の基本パターンが同じなので2編目で「またかよ」と思い、3編目では「もぅいいよ」と感じてしまった。特にご主人様と化した主人公がヒロインに結構無理な要求を繰り返す各作品の後半部分は少々白けた。

なんでこんなにつまんないのかなぁと考えたが、各作品のヒロインもまたワンパターンだからと思うに至った。つまり、ヒロインの容姿や性格といったキャラ設定が似たり寄ったりなために、これもまた作品毎の起伏を生まない原因になっていると思うのである。藤堂作品の典型的なヒロイン像なのだが、続けて読むには不向きなのだろうか。これ自体は嫌いじゃないんだけどなぁ。
『肛悦叔母-肉虐の美尻調教』のレビュー掲載元


通算で4作目、マドンナメイト文庫からは2作目にあたりますが、もはや公式サイトにも記載の無い2000年の作品であります……なんで記載されていないのでしょうかねぇ。

元はフランス書院文庫からデビューされ、中編・短編の組合せで2作品を上梓されてからマドンナメイト文庫へ移籍となった藤堂慎太郎先生ですが、当初は多少ながら凌辱っぽい色合いを盛り込んでいまして、まぁ、ヒロインが堕ちるのは早いというか軽いのは変わりませんが(^^;)、主人公の魔少年っぷりが少々トンがっている印象でもあるんですよね。

メインタイトルにの字が使われている時期とも言えそうですがw

やがての字が多用されてくると誘惑のテイストが主軸になっていきます。

タイトルのネーミングを担う編集の方も作風から自ずと文字の使い分けをしてるんだなーって思いますよね。(^^)





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : マドンナメイト文庫 藤堂慎太郎

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2