FC2ブログ

今更ながらの電子書籍デビュー!(^^;)

基本的にDSKは未だ以て紙の書籍を支持しておりまして、電子書籍には触手が動いていないのですが、この度晴れて、と言いますか、今更ながらに(^^;)電子書籍デビューを果たしてしまいました!w



……といっても108円の短編なんですけどね。(汗)
……でも、5作買いましたから540円ですよ。(大汗)



買ったのは、以前から紹介していた『隣家の園』(著:霧原一輝)です。



そもそも購入へと至った経緯は以下の通りです。



  1. 昨年(2013年)の秋頃から【honto】より電子書籍のクーポンが届いていた。
  2. というか、買った書籍が届けられる度にクーポンが同梱され続けていた。
  3. クーポンの内容は「電子書籍を500円以上購入で200円割引」
  4. もしかしたら買うこともあるかもね、と一応とっておいたw
  5. これに前後して『隣家の園』シリーズに興味が沸いていた。
  6. シリーズの4作目までは出ていたが、500円以上を満たすための5作目がなかなか出なかったw
  7. 半年ほど思い出しては忘れを繰り返していたら5作目が出た。
  8. 有効期限内で使えるクーポンが手元にまだあった。
  9. 物は試しとばかりに一度買ってみるか!という気になったw
  10. クーポン利用で5作品をまとめ買いした。





とまぁ、こんな感じですw

気にはしているクセに実際の購入にはさほど前向きでない人が、クーポンという「ニンジン」をぶら下げられてさえ10もの段階を踏んで、半年以上も費やして、ようやくクーポンの対象ギリギリ価格で初めて電子書籍をゲットするに至るという流れでもあるかと。(^^;)



では、なぜ『隣家の園』に興味が沸いたかと言いますと……



  • 一見したところ電子書籍オンリーの連載企画のようだったから。
  • 第1回~第3回くらいのあらすじを読んで面白そうだったから。
  • 1作品が108円は手頃感があったから。





もしかしたらどこかの新聞か雑誌で連載されている作品なのかな?とも思いましたが、仮にそうであってもなくても電子書籍でシリーズ化されている点には面白味を感じました。電子書籍で続きを待つ楽しみもありそうですよね。

また、この作品では菊池家と白井家という隣同士の2家族が出てくるのですが、双方の旦那と妻が(後には娘も)交互に入り乱れながら登場人物として出てくる展開にも惹かれるものがありました。連載ならではの構成とも言えるのではないでしょうか。

そして、1作品あたり108円というのは手を出してみたくもなるところかと。もっとも、これが7作品(756円)を過ぎても完結しないと紙の書籍1冊分相当額を越えてしまう割高感を気にしてしまいますけどね。(^^;)



でも、内容さえ良ければ気にしなくなる可能性も充分にあると思います。

そもそも、1冊で完結する前提の官能小説だから考えてしまうのであって、漫画やライトノベルみたいにいつ終わるとも分からないシリーズならばファンは買い続けることもあるでしょう。



電子書籍による連載というのは、もしかしたら新たな切り口になるかも?



で、実際にスマホで読んでみた電子書籍の感想は……



  • 章立てや段落などが良くも悪くも紙の書籍よりラフというか自由度が高い印象。
  • 作品にもよるが、108円の割に頁数は多く、内容充分。
  • 持ち歩かずともスマホでいつでも読める手軽さは大いにアリ。
  • 読み終えた作品の保管という意味でも便利(白表紙の本で秘密の書棚が埋まることもないw)。
  • 官能書籍に限定すれば出先や移動中に読む人が未知数につき市場としては少々「?」
  • いかにも読んでいるという実感はやや乏しい。
  • アプリにもよるが、頁を捲っているような画面上のエフェクトは却って邪魔w





官能小説を読むのはもっぱら自宅でこっそり……といった読者なら電子書籍に移行する明確な理由が今はまだ乏しいのが現状ではないでしょうか。

つまり、本を買った、本を読んでる、といった実感を伴い、例え白表紙であっても、秘密の書棚が埋まっても、官能小説を多少なりともコレクションしているような実感もある紙の書籍を押し退けてまで電子書籍にしなくてはならん不便さでも感じない限りは紙の書籍で構わない訳ですから、今回のような魅力を感じるコンテンツ……内容だけではない電子書籍ならではの何かを付帯する必要が今はあるのかもしれませんね。



関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 霧原一輝

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2