FC2ブログ

僕のママと女医-最高のレッスン(著:西門京、フランス書院文庫)

2006/7/24 発売

僕のママと女医-最高のレッスン

著:西門京フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

直樹の眼前で震える憧れつづけた義母の濡れ恥肉。
この味、この匂い、やっぱりママが最高だ……
女医・香織が美肉で授けてくれた相姦計画が、
貞淑な義母・亜希子の嫉妬を呼び理性を狂わせる。
「奥まで見ないで。香織の××とは較べないで」
美母の甘美な囁きの果てに待っている最高の禁忌!
(引用元:Amazon)


★★★★☆ 義母の溢れる優しい愛情, 2008/10/24
実に作者らしい優しい作品である。自身のサイト『西門京のページ』でも紹介されているように、冒頭の数ページに何とも言えない魅力がある。義理の息子を密かに想う母の心情がほんのり浮かんでいて良い。

義母の親友である女医が、この母子の、お互いに想い合っていながら相姦の禁忌に躊躇する現状を鑑みて、一計を案じて導く展開は同作者の既刊『若義母と隣りの熟妻』を彷彿とさせる。さらに、これまでの西門作品では少し弱かったエッチシーンも本作ではある程度補充されている。

ただ、女医とのシーン(回数)の割に主人公のテクニックの向上が目覚まし過ぎるような気もする。頁数が少ないせいか全体的に展開が早く、サクサク読めるのは良いのだが所々が端折られているようにも感じる。

その後、女医の企みによって義母が陥落するのだが、もともと相思相愛なので義母の気持ちさえ傾けば後は一気である。それにしてもこの義母はなんともウブ。恥じらいが過ぎるほどである。可愛らしいといえば相当に可愛らしが、もっと乱れてもいいかな。というのも、それでもやはりエッチシーンが多いとは言えないからである。できればページ数を増やして1章まるまる追加し、関係を結ぶことに成功したことを聞きつけた女医が乱入して3人で盛大に盛り上がるくらいのシーンがあっても良かったように思う。

この母子の愛情に重きを置いているため、綺麗すぎるほど綺麗に纏まってはいるのだが、やってることは母子相姦なんだから、いっそのことさらに乱れたところで結んでも良かったように思うのである。
『僕のママと女医-最高のレッスン』のレビュー掲載元


西門京先生の目下最終作品です。

相姦の禁忌に憂い、悩みながらも惹かれ合う母子が最後は優しく結ばれる美しい作品なのですが、レビューの最後が台無しにしています……ダメですね。m(_ _;)m

美しいが故に汚したくなる心境が働いたのかもしれません!(^^;)ウソツケ!



にゃらさんのブログで紹介されている本作の記事です。
誘惑官能小説レビュー 西門京「僕のママと女医 最高のレッスン」





しかし、この2006年に西門京先生が(一時的かも?と思いたいですが)退場され、そして秋月耕太先生がデビューされる……潮流の変化がここでも見て取れるような気も致しますです、はい。





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 西門京

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2