FC2ブログ

未亡人義母と悪魔姉弟(著:鬼木鉄二、フランス書院文庫)

2007/07/23 発売

未亡人義母と悪魔姉弟

著:鬼木鉄二フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

未亡人の孤閨を破ったのは、息子のレイプだった!
「ママのおま×こ、僕のを締めつけて離さないよ」
義母の哀願を無視して、深々とうがたれる少年の肉楔。
全てを仕組んだ義娘に冷笑され、36歳は恥辱の絶頂へ。
熟肉を貪り尽くした少年は、実姉の肩に手をかける。
「次は姉さんの番だよ。ママと違う穴を試してあげる」
(引用元:公式サイト


★★★☆☆ 悪魔なのは姉……そして逆転劇, 2008/10/3
主人公から見ると実姉に義母と義姉(義母の連れ子)がいる複雑関係。家庭と華道家元の両方を横取りしたとして、次期家元候補だった実姉の身勝手な復讐に付き合わされる主人公という展開。この実姉が主人公を使ってあれやこれやの恥ずかしいことを強要していく。

シチュエーションは様々あるが、どれも通り一辺倒というかワンパターンの域を出ておらず後半になると少々ダレる。ただ、終盤で義姉が出てきてこれまでの顛末を目にし、(当然ながら)巻き込まれてからちょっと面白くなる。というのも、表面上は主人公&実姉対義母&義姉という構図なのだが、もともと主人公が実姉からの命令にそれほど積極的ではなく、実は以前より義姉を憎からず想っていたことにより、実姉の不在時に仲良くなってしまうのである。

実姉が帰宅してみればこれまでの無理強いが愛情あふれる情交に変わっており、最後は実姉が逆に巻き込まれてハーレムエンドみたいな結末を迎える。最後の最後でツンデレみたいになっちゃった実姉がちょっと可愛い。
『未亡人義母と悪魔姉弟』のレビュー掲載元


全体としてはほぼ誘惑路線の構成に復讐や脅しといった凌辱的な要素を盛り込んだフュージョン系の作品と言えますかね。

2007年と言えば激甘でファンタジーな誘惑系が幅を利かせていた頃ですから、当時はややアゲンストでアウェーだった凌辱路線でも多少は意識せざるを得なかった面があったのかもしれませんし、最近でも言いなり系の凌辱作品だと結末は甘かったりしますから、その名残は今も残っているのかもしれませんよね。



本作を最後に今のところ「鬼木鉄二」名義の作品は出ていません。





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 鬼木鉄二

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2