FC2ブログ

女教師・弓香-愛獣教室(著:綺羅光、フランス書院文庫)

2007/07/23 発売

女教師・弓香-愛獣教室

著:綺羅光フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉

ずぶずぶと肉棒を埋められ、女教師は白い喉も露わに喘ぐ。
悪夢の始まりは更衣室、成熟した女体を覗かれた放課後。
「俺に嵌められて先生の×××は歓んでるみたいだぜ」
教え子の過ちを許した弓香の優しさが更なる淫行を招く。
黒髪を白濁に穢され、柔肌に縄が這う、恥辱の迷宮。
教室という淫檻から、23歳の聖職者はもう逃げられない。


★★★★★ 弓香先生が……, 2008/10/2
類い稀なる美貌の弓香先生が、クラスのいわゆる札付きを庇ったばかりに歪んだ想いのたけをぶちまけられる話。「愛獣」というタイトルは主人公のことであろう。なかなかナイスなタイトルである。

先生に酷いことをいっぱいしておきながら素直な愛情も時折見せる主人公に先生も翻弄されてしまい、拒みに拒むのだが中盤ほどで堕ちてしまう。その後も嫌々ながら愉悦も感じてしまう弓香先生。主人公の兄貴分やクラスメイトなども登場するのだがどーにも中途半端な扱いでおかしいな、と思っていたら『女教師・弓香-生贄授業』という続編が出ていた。

エッチシーンは今更説明不要の綺羅ワールドが全開。濃厚でどこまでもいやらしい描写がこれでもかと続く。しかし、この弓香先生もそうだが作者の女性の描き方には相変わらず脱帽の秀逸さ。こんな見目麗しい美人教師がいたら教室は大変だ。
『女教師・弓香-愛獣教室』のレビュー掲載元


基本的には普段通りの綺羅作品ですが、ワルな主人公が歪ながらもヒロインたる弓香先生にそれなりの愛情を見せるところが特徴でしょうか。



愛好家Sさんのブログによりますと、本作は2003年の短編集にルーツがあるとのこと。
1510『女教師・弓香 愛獣教室』綺羅光、フランス書院/フランス書院文庫、2007/07 発売1528『女教師・弓香 生贄授業』綺羅光、フランス書院/フランス書院文庫、2007/10 発売●あらすじお嬢様育ちで愛と誠意は相手に必ず通じると思っている女教師が、更衣室に忍び込んだ不良生徒を見放さずに更生させようと助けた事が仇となり、不良生徒に凌辱され、倒錯した愛を受け入れマゾ奴隷へと堕ちていく。●登場人物【檜川弓香(ゆみか)】23...
1510『女教師・弓香 愛獣教室』、1528『女教師・弓香 生贄授業』





これに驚き、慄きながらも次第に想いを向けてしまう弓香先生なのですが、それでもやはり凌辱の渦に巻き込まれ、その墜落の深淵からは抜け出せなくなるところがオンナの性と言いますか、業と言いますか……その哀れも同時に描いてますよね。

あぁ、弓香先生……という感じにゾクゾクしましたわwww



◆続編
2007/10/23 発売

女教師・弓香-生贄授業


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
なぜ、こんなことになってしまったの?……
思えば、生徒の過ちを許したあの時から、
心まで穢され、恥辱に濡れる日々が始まった。
緊縛され、白濁を注がれ、媚肉を貫かれるほどに、
23歳の瑞々しい美肌は官能の薔薇色に染まってゆく。
弓香が女教師である限り、この責め苦から逃れる術はない。



レビューにもあるように、本作は続編を以て完結となります。

また、実写化もされていまして、人気を博したのかシリーズ化もされたようです。



◆実写化作品〈その1〉
2009/01/23 発売

女教師弓香~愛獣教室~


Amazonはコチラから。
DMM.R18はコチラから。
TSUTAYA オンラインショッピングはコチラ。
綺羅光の人気小説「女教師」シリーズを映像化したエロスドラマ。美貌の国語教師・弓香は、ある日更衣室で着替えている途中に現れた男子生徒に抱き付かれる。彼女は「好きだ」と繰り返す彼に戸惑うが…。



一応ピンクパイナップル製作ではありますが、元ギリギリガールズの荒井美恵子主演ですから、内容的におそらくは、まぁ、映画?Vシネマ?といったところでしょうかね……脱いでますし、カラミもあるみたいですけどね。(^^;)



◆実写化作品〈その2〉
2010/08/13 発売

愛獣教室-女教師・弓香


Amazonはコチラから。
DMM.R18はコチラ。
TSUTAYA オンラインショッピングはコチラ。
Fカップの巨乳セクシーアイドル・織田真子が、綺羅光の人気官能小説に挑んだデビュー作。無理矢理生徒にレイプされてしまった女教師・弓香は、いつしか禁断の交尾に流され快楽の世界に溺れてしまい…。





2011/04/22 発売

続 女教師・弓香-どこまでも墜ちていく運命


Amazonはコチラから。
DMM.R18はコチラから。
TSUTAYA オンラインショッピングはコチラ。
大好評だったデビュー作「愛獣教室 女教師・弓香」の続編が遂に登場!周囲にはウブと思われている女教師・弓香は、女友達・阿美に春本を紹介される。そんな中でも、男子生徒からの呼び出しは途切れず、SM部屋でいたぶられる毎日…遂には授業中、他の生徒の前でも辱めを受けるように。そんな性奴隷生活の唯一の安らぎだった春本にも、男子生徒の悪意は向いていき…。



「アリスJAPAN×織田真子」のキャッチが眩しいですが、2010年にはAVでも出ていたのですね。こちらのカラミは期待できるでしょうけれども、この女優さんのデビュー作だったのか……。

このAVの続編は原作小説の続編、つまり『生贄教室』の部分を映像化したのでしょうかね?





※各作品のあらすじはAmazonより引用。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 綺羅光

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2