FC2ブログ

若義母ダブル交姦(著:西門京、フランス書院文庫)

1997/12/23 発売

若義母ダブル交姦

著:西門京フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉

「お義母さんも本当はあなたに姦られたいのよ」
ベッドに仰臥する憧れつづけた義母・沙都子の裸身。
濡れた恥肉を前に躊躇う拓也を友人の義母・雅美が唆す。
ああ、僕が勇気を出せばお義母さんは受け入れる……
二組の若義母と息子の、刺激的な淫世界のため、
拓也は猛る剛直を、生々しい女芯にあてがった!
(引用元:公式サイト


★★★☆☆ 本当に身体も精神も合う人は一人, 2008/9/27
タイトルから想像されるイメージとはだいぶ異なる、意外にも愛に溢れた作品。ヒロインの義母が主人公の先輩と交わるシーンもあるが、それも主人公と義母の想いを確かなものにするための試行という、なんか変だなと思いつつ微妙に納得させられる解釈が与えられている。

つまり本作は、血縁なき禁忌に悩まず自分の気持ちに正直になろうよ、という話なのである。

ただ、主人公が当初、義母に対して全くその気が無いところから始まるため、話の展開に半ば強引な唐突感と都合の良過ぎ感がありまくる。主人公と義母の入浴シーンが良く、最後まで至らぬものの、お互いの心情まで含めて丁寧にいやらしく描かれている。
『若義母ダブル交姦』のレビュー掲載元


1990年にデビューされた西門京先生ですが、初期の頃は凌辱系の作風だったことをご存知ですか?

今も『西門京のホームページ』というサイトがありまして、作品毎の自著紹介ページもあります。



当時のご様子なども書かれていて興味深いですが、どうやらご自分の中では誘惑/凌辱という境界をはっきりとは認識されていなかったようでもあります。

また、5作目から8作目まで、若未亡人・若淫妻・若叔母・若義母と『若』で始まるタイトルが4作品連続しますが、その最後にあたる通算8作目が本作であります。

あと、本来なら3作目にあたる作品が2003年にフランス書院-センチュリー・ルネッサンスより再販さたことで、公式サイトのページからは元の方が抜けています。

以上、西門京先生の豆知識コーナーでした。(^^;)チガウダロ





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 西門京

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

西門京「若義母ダブル交姦」

西門京「若義母ダブル交姦」 (フランス書院文庫、1997年12月、表紙イラスト:小玉英章) ネタバレ有り。御注意下さい。 作品紹介(公式ホームページ) 若義母ダブル交姦 (フランス書院文庫) [Kindle版]西門 京フランス書院2012-08-17 【あらすじ】 高校の先輩の総一郎の家に遊びにやって来た拓也だったが、彼の母親である雅美に誘惑されて筆下ろしをさ...

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2