FC2ブログ

女教師・二十三歳(著:綺羅光、フランス書院文庫)

1985/08/23 発売

女教師・二十三歳

著:綺羅光フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Amazon - 1991年発売『エクセレント・コレクション』版
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

泣き叫んで抗う絶世の美女を徹底的にいたぶる……
しかも、緊縛され、淫らがましく股をひろげている女は
良家の令嬢、名門高校の女教師だと思うと、
男たちの獣欲は、いやが上にも昂ぶる。
震える秘唇を強引に開き、怒張をねじこむ!
密室に轟く悲鳴……留美子にとって地獄の日々がはじまった。


★★★★★ 官能小説の真髄を教えてくれた一冊, 2008/9/15
今や巨匠と崇めても罰当たりではない綺羅光草創期の傑作。当時、何となくこんなもんかなと読み耽っていた官能小説に対して、脳天から改めという名の裁きの雷を落とされたかのごとき衝撃を与えてくれた。この世界はなんだ。こんな、こんな世界があっていいのか。いやらしい、いやらし過ぎる。これほどリビドーを昂ぶらせられるとは!もぅ、たまらんっ!と、悶えまくった記憶は今も消えない。新任の女教師留美子が、あっちこっちからあの手この手で絡み取られ堕ちていく様は圧巻の一言に尽きる。日本最強凌辱作家の原点の一つと言える。
『女教師・二十三歳』のレビュー掲載元


レビューでは手短に纏めてますけど、この作品についての想いはこんなもんじゃないです!

本当に、本当に青天の霹靂にも似た衝撃でした……。

なんだ、このいやらしさは!でしたよ。



理不尽で暴力的な凌辱に次ぐ凌辱には読んでるこちらの心も折れそうなくらい。

そして、貞淑な美女が巻き込まれ、堕ちていくカタルシス。



綺羅作品については愛好家Sさんのブログが教科書です。(^^)
0021『女教師・二十三歳』綺羅光、フランス書院/フランス書院文庫、1985/08 発売●あらすじお嬢様育ちの女教師が、電車の中で関わってしまったヤクザ風の男2人に拉致され、性奴に堕とされてしまう。やがて、男達の魔の手は、学校内にも及ぶ事になり、可愛がっていた女生徒までが狙われてしまう。●登場人物【本城留美子(るみこ)】23歳。身長167cm。名門、清栄高校(男女共学)の英語教師。お淑やかで美しい良家のお嬢様。半年前...
0021『女教師・二十三歳』





官能小説というものの価値観が全部ひっくり返ったような作品でしたし、今に至る官能小説への道が切り開かれた作品でもありました。

レビューには『日本最強凌辱作家の原点の一つ』と書きましたけど、DSKにとっても原点の一つであります。

本作より10年、いや15年……20年?(^^;)くらいは他の作品に一切目もくれず、読むのは綺羅作品のみ!という綺羅作品一辺倒の時代がありましたねぇ。



◆続編

新妻・凌辱の標的(1988/9)
台所に立つ新妻のスカートをまくりあげ、薄布を引き裂き股間を剥き出しにする!
羞恥と恐怖に震える尻肉を割り、太い指が紅い秘唇を容赦なく這い抉る!
理不尽な指の主は、次利……夫の弟だ!!
隣室に夫がいるにもかかわらず……。なんというおぞましい事態だろう。
留美子25歳、やっと手に入れた幸せな生活。
しかし、欲望たぎる獣は留美子を放っておかない。
新妻は義弟にとって恰好の、凌辱の標的なのだ!!――


2年後の留美子25歳の新婚時代に訪れた悪夢を描いた続編があります。


◆フランス書院 ハードXノベルズ 綺羅光セレクション

女教師二十三歳&新妻・凌辱の標的(2001/12/10)
良家の令嬢、名門高校の女教師、本城留美子の人生を狂わせた凌辱調教は電車からはじまった。男たちのアジトで、校内で、教え子の父親にまで痴態を晒すはめに陥った女教師がかつていただろうか。やがて年月は流れ、身の毛もよだつ恥辱、屈辱から逃れた留美子が、最愛の男と巡り会い、結婚して掴んだ初めての幸福。見知らぬ土地で夫に尽くすことだけを喜びに感じていた夢のような新婚生活も、獣の如き義弟の登場で打ち砕かれた。女教師から新妻へ、23歳から25歳へ。環境や年齢が変わろうとも留美子の美しさは変わらない。同時に、彼女を襲う悲劇の運命、魔辱の宿命は、決して変わることはないのだった……

続編との2作品を1冊に纏めたのも発売されていました。


◆新作情報

美星狩り-大学講師・史摩、そして潤子と留美子(2014/2/26)
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
清純で理知的な美貌が学内の誰をも魅了する女講師・錦原史摩。
留守電に残されたメッセージが26歳の運命を破滅へと塗り替えた!
凌辱者・黒沼とケンジによる理性を狂わせる執拗な肉調教。
絶望のどん底へ堕ちた史摩に更なる悲劇、あの淫獣教師が……
人妻・藤平潤子、本城留美子とともに転落した地獄に終わりはない。
巨匠・綺羅光にしか描けない、果てしなき凌辱の螺旋!


留美子はなんと今年(2014年)発売の新作にも登場します。
綺羅作品を彩るもう1人の名ヒロイン藤平潤子とともに……。
1985年の作品で23歳だから……留美子さん、52歳?なワケはなくww
27歳の人妻として現れます。



しかし、フランス書院のサイト(女教師・二十三歳新妻・凌辱の標的)の他には電子書籍化があまり進んでいないようで、Amazonのマーケットプレイスなどでは法外な値が付いてますから、それだけの名作とはいえ、これはさすがに電子書籍化が急がれますね。




スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 綺羅光

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2