FC2ブログ

お姉さんが好き(著:あさぎ龍、富士見コミックス)

2008/2/25 発売

お姉さんが好き

著:あさぎ龍、富士見コミックス


Amazonはコチラから。

ちょっと年上のお姉さん ― 姉・先輩・教師・幼なじみetc…誰の側にもいた「彼女」たちへの「僕」らの恋慕や憧れをリアルな筆致と抜群のリアリティで描きだす叙情派「あさぎ龍」待望の初単行本。新米女教師と生徒の淡い情事を描いた「雨宿りは先生と」やその続編にあたる特別描き下ろし「春の雨宿り」など近くて遠い「彼女」たちとの蜜月を描いた全11作品を収録。(引用元:Amazon)


★★★★★ 発展途上な作画を補って余りある愛情とストーリー, 2009/12/24
【夏カゼにご用心】 歳の近い実姉弟
【僕らが恋人になったわけ】 少し歳の離れた実姉弟

この2作は、実の姉弟という共通項ながら全く正反対の様相を呈している。姉弟の髪色から最初のアクション、話の展開に最後の姉の言動まで正反対ながら結末は同じである。作者の力量が推し量れる。

【きんぎんすなご】 近所のお姉さん
【雨宿りは先生と】 新任らしい世界史の先生
【メートク、風邪をひく。】 大学時代の先輩
【みこと研究室】
【みこと研究室-お目覚め編-】 大学院研究室の先輩
【なつ、ときどき】 腐れ縁的付き合いの女性
【私は海を抱きしめていたい】 同棲相手
【コバルト】 田舎にやって来た画家志望(?)の女性

美麗な表紙に比べて拙い印象の作画だが、確かに現時点で発展途上なのは否めない。主要人物以外のところで雑な面も見受けられる。しかし、これはむしろ「色が付くとこうも化けるか」と見た方が良いような気がした。情交描写はもっと精進して欲しいが、それでも所々で「おっ」と思わせるアングルで見せてくれる。割とすぐに達してしまう主人公だが、すぐにまた昂ぶってきての抜かずの2連発3連発で新味のあるいやらしさを表現している。

お互いに想い合う優しい愛情の溢れた雰囲気が実に好ましく、繊細な感情の機微を描くストーリーや、細い線で描かれた作画も含めて全体的には「甘い愛情路線の Cuvie 作品」に似ている。そして【雨宿りは先生と】の後日談として2人の情交を入れながら、本作に登場した全カップルの“その後”をたった11頁で纏めた書き下ろしの【エピローグ~春の雨宿り~】を見た時に「この作者、もしかしたら物凄い潜在能力があるかも」と思った。伸びしろのある画風と既にハイレベルなストーリーが噛み合ったら、と思うと今後が楽しみである。
『お姉さんが好き』のレビュー掲載元


デビュー作、と言いますか処女作品集という表記が正しいですかね。

処女作、あとは処女航海といった言葉もありますが、ちょっと調べてみると他にも幾つかあります。



【処女地】
1.まだ開墾されていない土地
2.研究・調査などで、まだ手がつけられていない分野

【処女峰】
1.まだ人が一度も登頂したことのない山

参考:goo辞書



あ、本作のヒロインが処女ばかりということではありませんからね。(^^;)





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : あさぎ龍

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2