FC2ブログ

危険な手ほどき-年上淫熟女(著:北條辰巳、フランス書院文庫)

2010/1/22 発売
Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「わたしが、健介君の初めての人になってあげる……」
義母の艶やかすぎる声が、無垢な19歳を狂わせた。
Gカップの美乳、ふくよかな熟臀を挑発するように掲げ、
真夜中の寝室で淫らなお願いを叶えてくれた由紀。
許されない関係を知った義母の妹――叔母にまで導かれ、
少年は眠る間もないほどのハーレムへの扉を開けた!


★★★☆☆ 終盤から結末への纏め方がちょっと違うような, 2010/1/31
まずまず良い作品ではある。19歳の真面目で純朴な青年主人公に想いを寄せていく義母(33歳の未亡人)とその妹2人(28歳の未亡人と24歳の生娘)のキャラや舞台の設定は申し分無し。何せ清楚な未亡人義母と妖艶な未亡人姉叔母にウブな生娘妹叔母という布陣である。

思わぬ形で同居することになり、特に襖1枚隔てた隣室が義母なのが良かった。このため、主人公が内心慕う義母の寝姿を覗き見て欲情する序盤に秘め事めいた淫猥さとその後の展開を期待させるものがあった。事実、途中で妹叔母との「初めて」同士の初々しくぎこちない戯れや、姉叔母からの、舞台設定を活かした積極的なお口奉仕を挿みながらも、寝所で横たわる義母の肢体を毎晩眺めては自ら慰めるシーンが前半の本線としてじっくり丁寧に描かれていた。

対する義母も、当初の困惑もそこそこに空閨を満たすトキメキと主人公への想いが勝って変化する。こうした相姦の禁忌よりも自らの想いに正直な義母や姉叔母の言動を指してのタイトルとは思うが、妹叔母の恥じらう姿があるのでさほど淫らとは思わず、しっとり落ち着いた雰囲気の中で主人公への想いがじっくり醸造されていく展開である。

そして義母と結ばれるのだが、この後の展開が少し物足りない。せっかくの想いが成就した割に主人公の想いがブレたかのような印象を受けるからである。前半のメインヒロインが後半から脇に回った感じ。序盤からそれとなく伏線気味に描かれてはいたが、ヒロイン達の位置関係や主人公の「本命」をはっきり示すほどでもなかったことから受ける印象だと思う。これにより終盤から結末にかけてが少し曖昧でとっ散らかってしまったのが勿体なかった。雰囲気は良いのだが、ストーリーの些細な違和感を吹き飛ばすほどの圧倒的な官能描写でもないことが、こうした細かいことが気になる小粒な作品になってしまったように思う。
『危険な手ほどき-年上淫熟女』のレビュー掲載元


どちらかと言うと「黒本」の誘惑作品に多く見られると思うのですが、始まりは良いんです。

少なくとも前半はとても魅力的。

ただ、中盤から後半にかけて、特に2人目以降のヒロインが本格的に出始めた頃から「あれれ?」となり、最終的にはどの作品も似たり寄ったりの結末に向かうこともあって、なぁ~んか予定調和、みたいな読後感に至ることが往々にしてあります。

レーベルの方向性とは思いますが、「黒本」では編集側の縛りと言いますか、この路線で、この結末でお願いします的な指示が他より強いんじゃないのかな~?きっとそうなんだろうな~?とか思ってみたり。(^^;)

もっとも、例えば「黒本」デビューといった初見であれば全く違う感想にもなりますし、おそらくそれも狙いの1つにあるとは思いますけどね~。

にゃらさんのブログでも紹介されています。
北條辰巳「【危険な手ほどき】年上淫熟女」(フランス書院文庫、2010年1月)ネタバレ有り。御注意下さい。【あらすじ】急逝した父が遺した喫茶店を継ぐ為義母の由紀やその妹たちと同居する事になった健介。毎晩隣室で眠る由紀の寝顔をオカズに自慰に浸る健介は、次第に彼女への想いを募らせるが…。【登場人物】上村健介19歳。コック見習いでイタリアンレストランで働いて1年が経つが、亡き父が遺した喫茶店を継ぐ為レストランを辞...
北條辰巳「【危険な手ほどき】年上淫熟女」


フランス書院文庫 北條辰巳
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 北條辰巳

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北條辰巳「【危険な手ほどき】年上淫熟女」

北條辰巳「【危険な手ほどき】年上淫熟女」 (フランス書院文庫、2010年1月、表紙イラスト:新井田孝) ネタバレ有り。御注意下さい。 2016年8月12日レビュー再編集。 作品紹介(公式ホームページ) 【危険な手ほどき】年上淫熟女 (フランス書院文庫) [Kindle版]北條 辰巳フランス書院2012-08-17 【あらすじ】 急逝した父が遺した喫茶店を...

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2