FC2ブログ

幼馴染みの美姉妹と誘惑温泉郷(著:早瀬真人、リアルドリーム文庫)

2013/12/26 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

冬休みに温泉町へ帰省した拓馬を待っていたのは、
美女、美少女たちとの甘い悦楽体験だった!
混浴温泉で濡れ光る若女将兄嫁の豊乳、
汗と芳香を撒き散らす年上幼馴染みの艶肌――
「あんなものを見せられたら、私、もう我慢できないわ」
美少女に変貌した女子高生幼馴染みとも恋仲になるが……


★★★★☆ 若干物足りない官能要素が勿体ない, 2014/1/26
・舞台設定よし
・登場人物よし
・物語よし
・結末よし
・挿絵よし

ここまで揃っていながら肝心の官能要素が物足りなくて勿体ない!と言わねばならない。官能場面自体は多からず少なからずと言ったところだが、総じて描写が淡白。チェリーな高校生主人公が初恋に想いを馳せながら大人の階段を少しずつ登っていく、その過程も同時に描いているので前戯的な描写のみで特に序盤などは過ぎてしまう。普段は清楚で奥ゆかしいのに酒が入ると豹変するという魅惑のキャラが最初に出てくる素敵な始まり方だったのに官能的には寸止めを主人公とともに読み手も喰らうもどかしさが、展開ややり取りのスパイスとして後々に多少なりとも利いているという小説としての上手さがあるだけに悩ましいところである。

幼馴染みの美姉妹の他に主人公の兄嫁が旅館の若女将として加わる3人ヒロイン体制だが、これもまた兄嫁が主人公を官能的に導きつつ終盤では背中を押す役目を担うことで展開としては面白味があるものの、他にも同様に後押ししてくれる存在がいるし、何より美姉妹2人との関係にフォーカスすれば兄嫁の存在意義はかなり希薄という見方もできてしまう。いっそのこと美姉妹2人との関わりと交わりに特化して情交描写の頁を増量した方が(兄嫁は好きなキャラではあるが)良かったかもしれない。

挿絵については個人的にこれまでのリアルドリーム文庫では最高級の部類と断言したい。表紙カバーイラストよりも若干大人っぽい印象に写る女性像の麗しさは元より、描かれている状況が淫猥で素晴らしい。
『幼馴染みの美姉妹と誘惑温泉郷』のレビュー掲載元


物語としては面白く読めたんですけどね~。

官能場面も相応に用意されてはいたんですけどね~。

全体としてなぁ~んか物足りない、官能描写が物足りない。

そんな印象が残りました。

同時期に発売された『とろ蜜シャッターチャンス-女教師&制服少女と秘密の撮影会』(著:庵乃音人)にも似たテイストを感じましたけど、最近のリアルドリーム文庫の方向性ってこんなんでしたっけ?それとも偶然?

でも、本作の挿絵は表紙カバーイラストには無いいやらしさがあってホント良かったですわ~。(^^)



早瀬真人先生のブログにある本作の自著解説記事はコチラからどうぞ。
「幼馴染みの美姉妹と誘惑温泉郷」明日発売


リアルドリーム文庫 早瀬真人
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : リアルドリーム文庫 早瀬真人

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2