FC2ブログ

奥様は美人上司(著:梅松トーマス、アクションコミックス)

2006/6/12 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

容姿端麗で有能、広告代理店営業部次長の鈴木京香は、史上稀に見るダメ社員の俺を目の敵にしている。でも俺だけが、そんな彼女の秘密を知っている。昼間は彼女に怒られている俺が、夜は彼女を指導しているのだ!何故なら、実は、彼女は、俺の可愛い奥さまなのです。


★★★★☆ 美人上司は家では従順, 2010/5/15
タイトルのまんまな作品(全12話)だが、家では従順になるMっぽい属性のギャップが魅力となっている。苗字を「鈴木」としたことからヒロインを有名な女優さん、主人公の旦那を有名な野球選手の名前にしたのだろうか、などとどーでもいいことも考えてしまうが、話が進むに連れてダメ平社員な旦那とデキる上司な妻との関係や周辺の事情が変わっていくので、始めの頃と終わりの頃とでは作品の雰囲気が異なっている。やや荒削りなところもあるが肉欲的に描かれた妻は淫猥で、情交描写もいやらしくて良い。当初はオフィスでの交わりといったお約束的なシチュエーションも見られるが、中盤からは旅行に行ったり、仕事のことや「ある秘密」によって妊娠(中出し)を拒む妻とのちょっとしたすれ違いも描かれていく。艶々作品でお馴染みの山咲まさと原案なこともあってか、思えば艶々作品に連なる爆裂ボディな妻だが、中盤から終盤にかけたところでは強烈な寝取られ展開もある。卑劣漢によるビジネス上の公私混同によって弱みを握られ、旦那にも拒んだ中出しを連続で喰らうものなので、官能的にはクライマックス的に盛り上がる場面だが、こうした展開に神経質な諸兄には要注意かも。「実用性」はまずまず高い。
『奥様は美人上司』のレビュー掲載元


夫にさえ拒んでいた中出しを卑劣なビジネス相手に連続で喰らってしまう展開が実に印象的な作品でした。

もちろん、夫の逆襲もあって結末も良好ですから読み心地は悪くないですけれど、そこに至るまでの夫婦の関係が際立っていたので、その反動としてのギャップがありましたね。

ここしばらく作品が途絶えているのが残念です。

梅松トーマス
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 梅松トーマス

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2