FC2ブログ

人妻汁まみれ(著:葵ヒトリ、いずみコミックス)

2009/2/26 発売

人妻汁まみれ

著:葵ヒトリ、いずみコミックス


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

すっかりPC配信でも人気のでてきた葵ヒトリの最新コミックス!! 特に今回のコミックスは、読者人気の高い‘サヤカ&ケンゴ’シリーズが三本も入っている。知らない人に説明すると、サヤカはケンゴの会社のお世話になっている先輩の奥さん。そう、このシリーズにNTR要素満載のコミックスです。サヤカの肉感溢れる色っぽさと、カワイイ顔して頼りないけど巨根のケンゴのラヴラヴイクイク物語なのです。エロイゼ!!


★★★★★ 真正な誘惑路線も手に入れつつ“葵カラー”を突き進む作品群, 2010/8/9
前作『犯りたい人妻』と同様に、サヤカさんが表紙を飾る本作。サヤカ&ケンゴのシリーズが(2頁のカラー小品含む)3編収録されているのは嬉しい限り。おまけ漫画『ふたなり!? ケンゴくん』(2頁)まである。夫と仲良くするケンゴ君に妙な嫉妬心が湧き立つサヤカさんの誘惑が相変わらず冴えている。泥酔しているとはいえ、夫が在宅中の自宅ソファで交わり、さらにナイスな場所へ移動して2回戦、さらにさらにヤりまくりなエスカレートを見せる2人のシリーズはずっとずっと続けてほしいものである。愛欲入り乱れる「ベロチュー」がいやらし過ぎる。今回ちらっと出てきたサヤカ(姉)の“活躍”も見てみたい。

人妻家庭教師が生徒の挑発に乗って結果的に誘惑してしまう【カテキョヅマ】、同棲相手の母が放つ妖艶かつキュートな誘惑に乗じた【麗しの義母】の2編は、葵作品らしさを湛えながらもヒロインからの誘惑を主軸に据えた点に新味を見出すことができる。

逆に寝取られ感たっぷりのダークな作品もしっかり収録されており、寝入った彼氏のすぐ横で静かに凌辱される【オシズカニ】や、妻に色目を使う同僚が寝ている間に夫の責めを受ける【シゲキテキ】は、設定が若干似通っているものの、セリフを極力排してヒロインの独白で進行と心情の大半を示していくスタイルがなかなかのものだったし、純朴に見えた男が次第に本性を現すパターンで描かれた【汗】や【Punish me more】も被虐の官能美に溢れている。

ストレートロングの髪型はまだこれからな感じがしたものの、一目見て葵作品と分かる作画全体としてはさらに磨きがかかっており、サヤカさんで結実した眼鏡ヒロインのキュートなお色気などは他の追随を許さない域に入りつつある。シチュエーションや情交自体の淫靡さは最早言うまでも無し。お見事。
『人妻汁まみれ』のレビュー掲載元


個人のブログなので個人的な意見や感想をガシガシ盛り込みますがw

葵ヒトリ作品、大っっっ好きぃぃぃーーー!!!デス。

もぅね、興奮するポイントがツボ!ドツボ!弩壺!

作画も超好み!

本作の表紙も飾っていますが、人妻の沙也香さんがショタコン気味に夫の部下のケンゴ君を可愛がる「沙也香&ケンゴ」のシリーズも大好きです!



◆引用作品
2008/7/26 発売

犯りたい人妻


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
葵ヒトリの単行本が何故売れないか?長い間、彼に執筆してもらっている編集部の疑問だった。…確かにA・O・I名義で描いていた頃の彼の線はカタくて、エロには不向きな描線だった。(但し、その頃も、下描きの彼のエンピツの描線は柔らかかった。ペン入れでダメにしていた。)葵ヒトリになり描線が柔らかくなり、読者人気が高まっても、単行本の売れ行きはイマイチのままだった。ところが、本作品で、表紙の彩色を葛城ゆうさんに頼んだところ。彼女が、ポーズなどの点で、表紙を描く上での注意点も指導。その結果。葛城さんの彩色の良さと相まって、売れ行きが、大幅に上昇!! 増刷される事になった。内容に売れ行きがともなって来たのだ!! 本当に色っぽく、艶っぽい人妻の味。しかもNTRの香りもするこの作品集。思う存分味わってください。



前作にあたりますが、こちらの表紙も沙也香さんです。(^^)





※各作品のあらすじはDMM.R18より引用。
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 葵ヒトリ

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2