FC2ブログ

美熟女の休日-義母と叔母・柔肌くらべ(著:庵乃音人、フランス書院文庫)

2013/11/26 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「そんなに我慢しないで、私のなかに出していいのよ」
「ママにはできないこと、たっぷり教えてあげる」
旅先で初心な少年を虜にする39歳の義母と35歳の叔母。
野外ファック、プールでの悪戯、極甘3P寝室。
休日のママと叔母さんは、いつもと違って悩ましすぎる……。
美熟女が競うように誘惑を仕掛ける避暑地ハーレム!


★★★★☆ 生真面目な義母と義息の不器用な物語, 2013/12/19
ここ最近はSM調教大胆な寝取られといった挑戦的なテーマを愛情の糧とする意欲的な作品を主に竹書房ラブロマン文庫より上梓してきた作者だが、フランス書院文庫からの4作目は、生真面目で頑固で不器用なるが故に我慢に我慢を重ねたヒロインが最後の最後に想いを盛大に決壊させるギャップ破壊力の路線を踏襲したものとなった。これはこれで作者らしいテイストである。

後妻として現れ、義母となったヒロイン(39歳)に想いを寄せる高校生の主人公(17歳)。あくまでも「母」として振る舞ってきた義母から話が始まるため、義息たる主人公の想いを知って狼狽し困惑するという前段階がしっかり描かれている。そのため前半は合体直前の寸止めだったり前戯的な戯れ止まりだったりで官能的には今少し物足りない印象でもある。義母の実妹(35歳の叔母)が後から登場する辺りで変化も生まれるが、逆に奔放で積極的でもある叔母もまた甥っ子たる主人公の秘めた想いを知るにつけ、からかい半分の誘惑を仕掛けてその真意を測るような展開があるために義母の時と似たような官能描写で留まっている。

義母の懊悩や叶わぬ夢との諦念もある主人公の想い、そして、それらを俯瞰しつつも主人公への愛情めいた気持ちが芽生え始める叔母といった切なさを湛えた心情描写に重きを置いた流れには往年の誘惑作品らしさを感じるものの、同時に何とも言えないもどかしさも漂っている。

このもどかしさは叔母も同様だったようで、義母を挑発しつつ(官能的に)先に進むことで腰の重い義母にスイッチを入れさせる、その直前までの旗振り役として暗躍(?)するのが後半である。ここにきてようやく合体の場面も増え、淫猥度も増してくるのだが、本作のクライマックスは、相応に「女」への変貌がカラダには去来していながら「母」そして「妻」の矜持が歯止めをかけていたばかりに結果としておあずけをずっと喰らい続けることになった義母の豹変とその後である。

根負け気味ながらも全てのしがらみから自らを解放し、自由な気持ちで素直になった義母の変化は激しい。ここまでの叔母にもあったショタコン的偏愛にも写る主人公への肩入れは凄まじく、これまでの鬱憤を晴らすかのように妹(叔母)には義息を触らせたくない、合体などもっての外といった独善的可愛らしささえ垣間見せる有様となる。それでいながら自分は淫らに乱れ三昧でトロトロに蕩けてしまっては形無しでもあるのだが、これによって官能的な山場でもあった最後の3Pがちょっと変わった形になってしまったのは多少好みの分かれるところか。

この一幕から3ヶ月を経た、父(夫)の不在時に昼夜を問わず交わりまくる爛れっ放しな生活がエピローグでさらりと綴られるが、個人的にはこの部分を最終章にボリューム満点で描いていればさらに淫猥度が増したようにも感じた。それでも最初と最後で見事に印象が変わった義母を見るにつけ、読み終わる時にしてやったりのグッジョブ的な開放感が得られるのは庵乃作品らしいと言うしかない。
『美熟女の休日-義母と叔母・柔肌くらべ』のレビュー掲載元


先月発売の作品ですが、レビューは出来たてホヤホヤでありますw

読み終えてすぐにレビューを書くと熱がこもるのか長文になるのが悪いクセです。(^^;)



義母とその実妹(叔母)ですから血縁のない身近な美人……せつないですね。
また、未亡人設定ではないため義母も叔母も夫がいる身……せつないですね。

少年の思わぬ告白に戸惑い、困惑し、懊悩を繰り返す熟女ヒロイン。「母」である前に「妻」でもあるからこそ、そのダブルの高い壁を乗り越えるのは生半可ではないと物語の前半で綴られます。



庵乃先生がブログで自著について解説されています。
フランス書院さんからの第4弾となる『美熟女の休日 義母と叔母・柔肌くらべ』が発売になりました。今回は真夏の避暑地を舞台に、清楚で奥ゆかしい義母と、奔放ながらも実は心中に甘酸っぱい母性をたっぷり忍ばせた叔母と3人で過ごすことになった思春期の少年の、嬉し恥ずかしの筆下ろし体験をお届けします。エロライトノベル書いてた頃からそうなんですが、今回のメインヒロインみたいに生真面目で優しく母性愛たっぷりの女性が...
『美熟女の休日』が発売になりました





しかし、可愛い可愛い義息の想いを無碍にもできず、妹(叔母)に先を越されて嫉妬し、焦る義母が最後の最後に見せる、解放という名の自己崩壊が後半に破壊力を伴って訪れます。

その後の素直になった義母の変わりっぷりと言ったら、もぅ!www



「SM調教」作品の記事はコチラ。(この路線での第4弾にあたります)
「大胆な寝取られ」作品の記事はコチラ。



◆新作情報
2013/12/26 発売

とろ蜜シャッターチャンス-女教師&制服少女と秘密の撮影会(リアルドリーム文庫)


Amazonはコチラから。
ファインダー越しに覗く彼女の豊満ボディ!!
文化祭の展示会成功を目標に被写体を探す文哉は、
憧れの美人教師、学園のアイドル的美少女、
愛くるしい後輩ら、魅力的な女性をカメラに収めていく。
「私……撮られるうちに……あぁ、文哉くんっ!」
ファインダー越しの交流は、徐々にエッチな撮影会や
スキンシップへと発展していき……。



来月には短編集も出るそうですよ!



関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 庵乃音人

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2