FC2ブログ

罪深き刻印-兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄(著:我妻馨、フランス書院文庫)

2010/6/23 発売

罪深き刻印-兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄

著:我妻馨フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

義弟に嵌められ、夫のいる寝室で犯される恥辱、屈辱!
抗う心とは裏腹に、空閨に啼く静江32歳の美肉は、
理性と欲望の狭間で魔性の淫血に溺れつつあった。
兄嫁、姉、叔母、下女(メイド)まで……一つ屋根の下、
四人の人生は17歳の狂犬に襲われて一変した。
最も近い男に冒涜される、女たちの危険な主従姦係!


★★★☆☆ 斜陽の一族が向かう淫靡な破滅, 2010/8/17
亮:33歳の主人公。鷹宮家当主の異母弟
1人目-小磯真央:18歳の鷹宮家メイド。亮に可愛らしく近づくが……
2人目-鷹宮結衣:18歳の姪。生娘。亮に対して秘めた想いあり
3人目-鷹宮静江:32歳の兄嫁にしてかつての恋人

翔太:17歳の鷹宮家長男。引きこもりのチェリーボーイ
1人目-柏木彩香:翔太の叔母(当主の前妻の妹)。29歳。夫あり
2人目-鷹宮結衣:真央の策略によって亮と結ばれた後、実弟の翔太とも
3人目-鷹宮静江:最後で淫に呆けた翔太に義母の矜持から

かなり意欲的かつ実験的な作品と言えるだろう。誘惑系の範疇にありながら男が複数出てくるわ中盤では調教展開があるわ最後は乱交だわと、誘惑系ではあまり用いられないシチュエーションと展開が盛り込まれている。斜陽の一族の没落を背景にした、設定としての寝取られ、クライマックスの描写としての寝取りが、ややダークで奥深いドラマと共に描かれている。メイドの真央にも秘密があり、物語は良く出来ていると思う。

ただ、例えば亮と結ばれ、かなり堕ちた痴態さえ見せる結衣が、策略で知らず内に翔太とも交わったことを知らされてもこれをあっさり受け入れたり、「女」として亮に尽くす静江が「義母」として翔太に向かう場面があったりして好みを分けるかも。官能小説家としてチャレンジした意欲は買うが、読み手としてはど真ん中ストレートを待っているのに、コーナーを狙った変化球が悉く投げ込まれ、それが時に外れるといった感じか。真央や結衣のあどけなさや彩香のキュートな振る舞い、静江のしっとり楚々とした佇まいなど、キャラ設定は秀逸で悪い内容ではないし、同業者には感嘆の作品かもしれないが、一般読者にはどうかな?という気がしないでもない。
『罪深き刻印-兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄』のレビュー掲載元


2009年5月に『熟妻料理教室』でデビューされ、翌2010年6月に本作が出て以降、少なくとも同じ名義では作品が途絶えています。

実際の売れ行きは知る由もありませんが、もし万が一の仮定として本作がコケてしまい、次作への道が絶たれた際に、別の名義で(おそらく別路線の作風で)リベンジを果たす、とまではいかなくとも作品を出すチャンスは与えられるものなのでしょうか?



にゃらさんのブログで紹介されている本作の記事はコチラに。
我妻馨「罪深き刻印 兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄」(フランス書院文庫、2010年6月)ネタバレ有り。御注意下さい。【あらすじ】兄嫁でかつて恋人だった静江に請われ久しぶりに鷹宮家を訪れた亮は、甲斐甲斐しく奉仕するメイドの真央と関係を結んでしまう。彼女の思惑通り相次いで静江や娘の結衣にも手を掛けた亮は、寝たきりの兄の前で静江を抱き積年の恨みを晴らそうとする。【登場人物】桑名亮33歳。15年前に鷹宮家の当主で腹違い...
我妻馨「罪深き刻印 兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄」





別名義で1作出して、それもコケたらさすがにそのレーベルではジ・エンドとか?(^^;)



◆デビュー作
2009/5/22 発売
熟妻料理教室

Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
DMM.R18はコチラから。<電子書籍>
「今日だけよ、“おんな”を味わわせてあげるのは」
少年の手を握り、耳元で甘く囁く熟妻講師の料理レッスン。
柔肌から立ちのぼる34歳の芳香に欲望は昂る。
絵里、志穂、奈津美、麻衣…日替わりで交わす、
素敵な奥様との美味で危険な午後の秘蜜授業。


当ブログの投稿記事
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-751.html



こちらは逆に直球ど真ん中のベタ甘な誘惑作品で、デビュー作としては珍しく星5つ付けるくらい好きでしたけどね。





※各作品のあらすじはAmazonより引用。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 我妻馨

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我妻馨「罪深き刻印 兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄」

我妻馨「罪深き刻印 兄嫁が、姉が堕ちる蟻地獄」(フランス書院文庫、2010年6月) ネタバレ有り。御注意下さい。 【あらすじ】 兄嫁でかつて恋人だった静江に請われ久しぶりに鷹宮家を訪れた亮は、甲斐甲斐しく奉仕するメイドの真央と関係を結んでしまう。彼女の思惑通り相次いで静江や娘の結衣にも手を掛けた亮は、寝たきりの兄の前で静江を抱き積年の恨みを晴らそうとする。 【登場人物】 桑名亮 3...

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2