FC2ブログ

義姉さんは僕のモノ(著:草凪優、竹書房ラブロマン文庫)

2011/3/24 発売

義姉さんは僕のモノ

著:草凪優竹書房ラブロマン文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

二十五歳の清家慎二郎は会社をリストラされ途方に暮れていた。そんな時、義姉の千佳子から、ワゴン車で移動販売する果物スイーツ店を開業するので手伝ってほしいと頼まれる。以前から、慎二郎は美しく優しい千佳子に憧れており、その仕事を手伝うことにする。働き始めると、欲求不満のお客の人妻から誘惑され、童貞だった慎二郎はおいしい体験をすることも。その一方で、兄の仕事が激務ですれ違いの生活、そしてセックスレスで、義姉の千佳子は淋しい思いをしているのを密かに知る。そんな千佳子のことが気にかかる慎二郎は…!? かつてない衝撃的な快感に満ちた禁断の性春官能ロマン。


★★★★★ 大人の、大人による、大人のための官能とドラマ, 2011/5/17
さすがの草凪作品と言うしかない。尊大な兄の侮辱的な振る舞いにも耐えて懸命に“おつとめ”に励む健気な兄嫁(義姉)を見かねて一時の略奪愛に燃える弟のココロとカラダの奮闘記である。緻密に構成された大人のドラマをほろ苦くもきっちり描いた作者の手腕には改めて舌を巻く。お見事な官能物語である。

序盤で弟が覗き見てしまう兄夫婦の一方的かつ偏執的な夜の営みが始まり。憧れ的恋慕の情を抱く義姉の哀れな“ご奉仕”が軽い寝取られ感を伴って描かれる。

しかし、前半は義姉と始めた移動販売で出会った人妻2人との展開となる。ここに、かつての職場で高嶺の花だった先輩の結婚後を挿む巧みさを見せつつ刹那の「昼下がりの情事」が続く。そして、ここで人妻達に義姉と同様の悩みと悔しさを盛り込んでいる点がさらに巧みである。“釣り上げた魚に餌を与えない”夫が妻に強いる自己中心的なご奉仕。これが前半のテーマである。タイプの異なる美女達が若干のコスプレ要素をも纏いながら迫ってくる艶っぽい展開である。

人妻達の共通項を学んだ弟が、これを義姉にも当てはめ、実践し、癒し、解放させようと試みるのが後半。遂に本懐を遂げる破壊力が前半を遥かに凌ぐ官能的筆致で綴られる。この契機ともなった兄の本性をコミカルに挿みつつ、それでも貞淑さを失わない清楚な義姉が肉欲に墜ちる決壊振りが素晴らしい。女にも秘めた本性があることを兄(夫)との対比で描く趣深さもある。ここから情事を繰り返す弟と義姉の爛れたエスカレートが淫猥極まるが、終盤への転機が義姉の心の内にあるところが何とも言えない切なさを誘う。

常に先を行くエリートな兄に憧憬と畏怖と劣等を味わい続けてきた弟の憤りが頂点に達した刹那の行動。それが皮肉にも弟が望まないのに望ましい結果を招くところに世の無情のような、人と人との難しさみたいなやり切れなさを内包しつつドラマが動く終盤はほろ苦い。序盤とは全く様相を異にする寝取られ感を味わいながらも自らの役目を終え、極めて現実的な収束に向かう展開には、昨今の願望ファンタジー重視の非現実な作風に対する一種のアンチテーゼのようであり、大人が読む大人のための官能小説の真髄を示してくれているようでもある。好みの分かれる結末ではあるが、上質な映画を観たかの心地良さも得られよう。淫らに開花しつつも最後まで優しい「いい女」を描き切った素晴らしさに溢れている。
『義姉さんは僕のモノ』のレビュー掲載元


今、読み返しても力の入ったレビューですね。(笑)

良作と感じた時の高揚感そのままに書き始めるとこんな感じになること多いです。(〃д〃) ポッ



Junpei F. さんのブログでも本作が紹介されています。誘惑作品への理解を得たきっかけの作品だったようです。(^^)
義姉さんは僕のモノ (竹書房ラブロマン文庫)(2011/03/24)草凪 優商品詳細を見るおすすめ度:★★★★ 主人公は、優しくて清楚な兄嫁に憧れる童貞くん(25歳)。けっして、オタクっぽいとかネクラというわけではありません。優秀な兄を尊敬する、心優しい青年です。そんな彼は、ひょんなことから、兄嫁が始めた移動式のスイーツ屋さんを手伝うことになります。共同作業をしながら一緒に過ごす甘い時間、セクシーなコスチューム、狭い...
兄嫁との、リアリティたっぷりのメルヘン! 「義姉さんは僕のモノ」(草凪 優)





最近はちょっとばかしご無沙汰なので正しい判断かどうかですが、DSK的には本作がダントツ No.1 の草凪作品でありまする。( ̄^ ̄)ゞ



◆目下の新作
2013/11/29 発売

夜に堕ちる人妻(竹書房文庫)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
三十歳の高見沢夕紀は、CM制作会社を経営する夫と幸せな結婚生活を送っていた。しかし、夫の会社の業績が急激に悪化、倒産の危機に陥る。この窮地に大手広告代理店G社の藪内が救いの手を差し伸べてくる。ただし、夕紀の体を提供するのが条件だという。愛する夫のために了承した夕紀は、G社のクライアント企業の接待に駆り出され、美熟の体を男たちに捧げることに…。淑やかな人妻が穢されていくうちに新たな感覚に目覚めていく…日本官能文庫大賞作家が放つ長編ハードエロス!



草凪作品もすっかり格調高くなったのか、タイトルも表紙も洗練され、レーベルも竹書房ラブロマン文庫ではありませんね。官能分野の裾野を広げていただく切り込み隊長としも今後のご活躍に期待です!



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 竹書房ラブロマン文庫 草凪優

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2