FC2ブログ

お姉さんはCA(著:鷹羽真、フランス書院文庫)

2013/4/25 発売

お姉さんはCA

著:鷹羽真フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

深紅のスカーフ、悩ましい美脚、制服越しのむっちり美尻。
機内で優人の目を釘付けにしたあの美しいCA。
まさか僕の「お義姉さん」として再会するなんて!
誰もがうらやむ高嶺の花と、初キス、初フェラ、初体験!
憧れの制服恥戯だけじゃなく、魅惑の特別サービスまで!?
CAと僕、二人きりの「フライト」は今始まったばかり!


★★★☆☆ せっかくの設定が活かし切れておらず展開が単調, 2013/8/28
前作『最高の個人授業』では珍しく(唯一?)ヒロインが3人登場したものの、基本的には1人ヒロインを信条とする作者がその基本に立ち返った作品。ヒロインはCAただ一人である。

そして、タイトルの『お姉さん』は単に年上の女性を指しているのではなく、確かに「お姉さん」である。しかし、この「お姉さん」としての存在が作中の大半を占めており、CAらしい場面は序盤と終盤にしか訪れない。もっとも、高校1年生になったばかりの主人公がCAを追っかけて飛行機に搭乗してばかりというのも現実的ではないために致し方ないとは言えるのだが、その分を地上に降りたCAがコスプレよろしく制服のまま主人公と会うことで多少なりとも補おうとしているのかもしれない。

しかし、本作では例えば作者の「黒本」デビュー作である『僕だけの未亡人義母-こんな衣装を着せないで』に見られるようなヒロインの困惑や葛藤、あるいは抵抗といった要素が皆無なため、全編を通して似たような官能が続く印象である。淡泊な夫(CAは人妻でもある)では得られなかった、獣欲とも言える激しい快楽をもたらし、開花させてくれた主人公に対して、当初の密戯を重ねる最高のパートナーから次第に愛情めいた想いまで育むようには変化していくヒロインではあるが、最初からタガが外れているような感じでもあるため、許されぬ関係を続けることへの背徳と憂いから解放に至るような劇的変化は見られない。

少なくとも過去作品においてその路線は執筆済みだから今回はちょっと角度を変えて……との思いを作り手としては巡らせたのかもしれないが、であるならば、夫の目をかいくぐって秘密のスリルをもっと共有するような、それこそ夫がまだ起きている部屋のすぐ隣で貪り合うような淫らなシチュエーションと変化がもっと欲しかったところである。濃厚な情交描写が延々と続くいやらしさはあるのだが、テイストがどうにも同じなため、こってりラーメンを何杯もおかわりさせられているような食傷感もあったことは否めない。
『お姉さんはCA』のレビュー掲載元


鷹羽真先生の作品は基本的に大好きなんですけれども、せっかく1人ヒロインなのだから、最初から主人公大好きっ!よりも、ある程度の好意はあるものの許されないことへの憂いと抵抗から次第に押し切られるように、そして最後は心を解放するように変化していくのが読みたい!ってか、それで良い!

……と勝手ながら思うのでありまする~。(^^;)

【引用作品】

◆最高の個人授業
2012/9/26 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「勇気を出して……私と経験しちゃおうか?」
美脚お姉さんに密室で教わった、大人になるためのABC。
未亡人の蕩ける熟肉で覚えた、牡へ成長するためのXYZ。
未来と明乃、二人の年上が施す特別個人授業を経て、
憧れつづけた叔母・今日子との交合で、歓喜は頂点に!
年上の果実で甘美なる世界に導かれる最高の「青い体験」!


一応3人ヒロインではありますが、良い意味でスパッと割り切っているところがあって、1人ヒロインの3話といった趣がありますデス。表紙カバーイラストもイイ感じ。(^^)


◆僕だけの未亡人義母-こんな衣装を着せないで
2010/12/22 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「見ないで……こんな格好恥ずかしいわ」
息子が贈った淫らすぎる黒下着を女蜜で濡らし、
完熟女体で濃厚な奉仕を捧げる33歳の未亡人義母。
優しく微笑むエプロン姿の下には垂涎の女肉が!
憧れつづけたママだから、すべてを見たい、犯したい。
ママを完全に手に入れるまで、僕の欲望は終わらない!


この義母は可愛らしくてえがったなぁ~


フランス書院文庫 鷹羽真
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 鷹羽真

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2