FC2ブログ

今年もご依頼を頂きました

恐縮かつ光栄なことでありますが
今年もレビューの掲載依頼を頂戴しました。

これで昨年一昨年と続き3年連続となります。
ありがとうございます!m(_ _;)m

今回は〆切りが実質10日間ほどしかありませんので急がねば!

【追記:その1】2013/11/4
現在、20作品ほどをピックアップしまして、原稿としての推敲、つまり1作品あたり800~1000字くらいのレビュー原文から200字前後への削除しまくり再編集(^^;)作業を全体の約1/3ほど終えたところですが、とりわけ「黒本」で『彼氏の母』『妻の母』『母娘』『幼馴染みの母娘』『クラスメイトの母娘』といった、知り合いの母および母娘の多いこと!

まぁ、誘惑路線の主軸が母子相姦なのは今更申し上げることもありませんが、これを知人方面にスライドさせて多少なりとも脱相姦のテイストを盛り込もうというのが昨年から今年にかけての(特に「黒本」での)トレンドなのでしょうね~。

もっとも、書き手が毎回似通った人物や舞台(主に自室)ばかりで飽きてきたところに浮上した「ナイスな属性」に飛びついた可能性もありますし、編集側から「今はこれが推しでトレンドなんですよ」とか囁かれているのかもしれませんけどね。(^^;)

【追記:その2】2013/11/5
ひとまず候補作品の荒削りな再編集は完了しました。
しかし、全体であと1200文字ほど削らなくてはなりません。
1作品あたりで換算すると約60文字……僅かに見えますけど全然そんなことありません。(^^;)
ここからが悩ましいところでして、文章として残したいところとのせめぎ合いが始まります。

【追記:その3】2013/11/7
仕上げの段階に入りましたが、あと約600文字削らなくてはなりません。
1作品あたり平均約30文字なのですが、残しておきたいポイントとしてはこれ以上削りたくないところまできてますので、この段階になると「てにをは」をイジるとか、少しでも漢字に変えるとか、「によって」を「で」に変えるとか、あとは強調するために残しておきたいけど「やっぱり二重表現だよな~」といった箇所は止む無く削るといった、そんな小手先の勝負になっていたりします。(^^;)
あと600文字……600文字……うぅ。

【追記:その4】2013/11/14
つい先ほどですが、原稿を送信しました。
文字数によっては1作分まるまる削ることもよぎりましたが
何とか全20作を維持することができました。
あとは、編集者さんの確認とダメ出し待ちですね。(^^;)

【追記:その5】2013/11/20
編集の方より昨日メールが届きまして、ひとまず変更点も無いとのことでした。
これにてミッション完了でございます!\(^o^)/
後は(例年通りならば)12/10の出版を待つだけですね。


特選小説
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 特選小説

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2