FC2ブログ

電子書籍シリーズ:隣家の園〈全6回〉(著:霧原一輝、愛COCO!)

 隣家の園 第一回 ―白井家の嫁―
税込価格    :108円
販売開始日   :2013/09/23
コンテンツタイプ:XMDF
ファイルサイズ :(PC)114.4KB(スマホ)114.8KB

家電メーカーに勤める48歳の菊地陽介。妻と大学生の娘と三人で、幸せな家庭を築いていた。隣家の白井家とも仲は良好だ。夫の恒平は36歳の働き盛り。妻の智実は32歳の美人。二人の間に子供はおらず、恒平の父親と同居していた。ある日、一人で家にいた陽介のところに、強張った顔をした智実が訪ねてきた。ブラウスのボタンが上から二つ飛んでいて、ただ事ではなさそうだった。とりあえず部屋に入れて落ち着かせるも、何も話そうとしない智実。彼女を不憫に思った陽介は、ついその場で抱きしめてしまい……。(以下、引用はhontoより)


★★★★☆ 菊池家の夫×白井家の妻, 2015/6/12
シリーズの初回につき登場する2家族の説明的な部分が相応に盛り込まれるのは致し方ないところだが、不惑を越えた熟年夫婦の(次回への伏線らしき「プレイ」は忍ばされているが)上手くいかない夜の営みから始まり、お隣さんである白井家の妻【智美】との不意に訪れた許されざる関係に至るまでが菊池家の夫【陽介】の視点で描かれている。

普段の貞淑さと昂ぶってからの淫蕩さという智美のギャップがいやらしさを後押ししているが、これもまた後々への含みを持たせているのであろう。多くを語らない智美の態度もまた次回への引きを強くする効果をもたらしているのに加え、智美の義父である喜一のちょっとした登場も気掛かりなところである。
『隣家の園 第一回 ―白井家の嫁―』のレビュー引用元


なかなか面白そうな電子書籍の連載があったのでご紹介。(^^)
隣同士の2家族が艶かしい関係になっていくようですよ。

<菊池家>      <白井家>
           夫:恒平(36歳)
夫:陽介 (48歳)←→妻:智実(32歳)
妻:佐知子(45歳)
娘:優佳





 隣家の園 第二回 ―菊地家の妻―連鎖―
税込価格    :108円
販売開始日   :2013/10/28
コンテンツタイプ:XMDF
ファイルサイズ :(PC)131.3KB(スマホ)131.6KB

病院で医療事務のパートをしている45歳の主婦・菊地佐知子。家電メーカーに勤める夫の陽介と大学生の娘・優佳と三人で、幸せな家庭を築いていた。ある休日、友人と食事をした帰りに、働き先の病院事務長・柿崎の不倫現場を目撃してしまう。次の日、柿崎に呼ばれた佐知子は、口止め料代わりに食事へ誘われ、気付くとホテルの部屋でシャワーを浴びていた。ある意味こうなる予感はあった。最近、夫が隣家の嫁・白井智実と浮気をしたように感じるのだ。その仕返しとして柿崎と寝ることにした佐知子だったが、SM行為を強要されて……。


★★★★★ オンナが解放される菊池家の妻, 2015/6/14
前回を引き継ぎながら視点が菊池家の夫から妻の【佐知子】に移る点がミソな第2回。「お相手」が白井家の夫ではなく外部の男へと向かう意外性と面白さがあった。

上司の不倫現場目撃に端を発しながら、前回で上手くいかなかった夫婦の営みと、その際に遊び気分で行った軽い緊縛プレイが背景となって、さらには夫の浮気への疑惑もあって、自分に興奮してくれた男の意外なほど巧みな責めに翻弄されてしまった佐知子のオンナとしての再発見が淫猥に描かれている。

また、これが契機となって、同様に自分を女として見ていた「第2の男」への取引含みの誘惑が次の伏線となるであろう気配を漂わせて次回への引きとしているのはさすがの構成と言える。
『隣家の園 第二回 ―菊地家の妻―連鎖―』のレビュー掲載元


前回の<白井家>の妻と夫との浮気を受けて
今度は視点を変えて<菊池家>の妻が情事に陥っていくようです。

    <菊池家>      <白井家>
               夫:恒平(36歳)
    夫:陽介 (48歳)←→妻:智実(32歳)
柿崎←→妻:佐知子(45歳)←――――――――――?→吹石
    娘:優佳

いやぁ~、なんか面白いことになってきたw





 隣家の園 第三回 ―白井家の秘密―
税込価格    :108円
販売開始日   :2013/12/06
コンテンツタイプ:XMDF
ファイルサイズ :(PC)133.7KB(スマホ)134.1KB

白井恒平は薬品販売会社のSEとして働く36歳。恒平には智実という妻がいるが、夫婦間はギクシャクしていた。同居中の父・喜一が二人のセックスを頻繁に覗いているのが原因だった。ある日、帰宅ラッシュの電車内で、隣家の娘である菊地優佳の姿を見かける。ストレートの黒髪が似合う今時珍しい清潔な雰囲気を持った大学生だ。彼女はドア付近で顔をしかめ、嫌そうに体をひねって時々後ろを振り返っていた。(痴漢されている!?)恒平はすぐさま優佳の元に駆けつけ、背後にいた中年男を追い払い……。


★★★★☆ 板挟みの苦悩を抱える白井家の夫, 2015/6/14
流れが菊池家から白井家に移っていく第3回。視点は夫【恒平】に変わるが、職場の部下と浮気中な様子。しかし、その理由は菊池家と同様に夫婦の営みが上手くいっていないからであり、同居している父親の喜一が元凶のようである。

相性の良い部下に溺れながらも妻(智美)への想いが減退した訳でもない恒平は、つまりは頭の上がらない父の処遇に苦慮している半ば自業自得な板挟みでもあるのだが、そんな閉塞感を打ち破ろうともがく恒平が智美を責め立てる後半では、同じく義父(喜一)の存在を気にしながら同時に菊池家の夫(陽介)との不貞の負い目もあった智美も次第に心の枷を外されて乱れるに至る。この2人の刹那の解放が今後に何かしらの影響を与えそうで次回を楽しみにさせている。
『>隣家の園 第三回 ―白井家の秘密―』のレビュー掲載元


残るピースから予想できるように、やはり菊池家の娘と白井家の夫が……なんでしょうかね~。白井恒平の父親(喜一)も登場して霧原作品らしいテイストがより濃くなってきてるみたいですしね~。

    <菊池家>      <白井家>
    娘:優佳 (20歳)←→夫:恒平(36歳)←―→理子
    夫:陽介 (48歳)←→妻:智実(32歳)←?→義父:喜一
柿崎←→妻:佐知子(45歳)←――――――――――?→吹石





 隣家の園 第四回 ―青い花―優佳―
税込価格    :108円
販売開始日   :2014/1/24
コンテンツタイプ:XMDF
ファイルサイズ :(PC)129.7KB(スマホ)130.1KB

大学生の菊地優佳は以前、電車内で痴漢にあっているところを、隣家に住む白井恒平に助けられた。それ以来、SEをしているという36歳の恒平のことが気になって仕方のない優佳。両親から聞いた話によると、どうやら夫婦関係が上手くいっていないようであった。そんな中、友人と会った帰り道、酒に酔った状態の恒平を見かける。そばに駆け寄り介抱するが、あまりの泥酔っぷりに、近くのホテルに入って休むことにした。「優佳ちゃん、キミは天使だ」部屋に入るなり彼は、そう言って優佳に抱きついてきて……。


★★★★★ お年頃(?)の悩みを抱えた菊池家の娘, 2015/6/14
前回より引き続き白井家の夫(恒平)の内面に迫りながらも、それを菊池家の娘【優佳】の視点で、優佳の悩みも盛り込んで展開する巧みさに唸ってしまう第4回。生娘ではないながらも20歳の娘さんらしさが全開な、本シリーズ随一の清らかさを感じさせる情交に仕上がったところには作者の慈しみも感じられたりする。

確かにオジサマから見れば天使にもマリア様にも見えるであろう清楚な娘さんにも年相応の、そして人には言えない悩みがあることを描きながら、同時にオジサマもまた時には人間味を垣間見せる1人の素敵な男であることを描くことができたのは、自暴自棄に陥った恒平ながら決して落ちぶれてはいなかったことも一役買っているようである。
『隣家の園 第四回 ―青い花―優佳―』のレビュー掲載元


前回からの続きでまだ菊池家のターンみたいですね。
白井家の妻・知美と恒平の父との関係も気になるところですが……。

    <菊池家>      <白井家>
    娘:優佳 (20歳)←→夫:恒平(36歳)←―→理子
    夫:陽介 (48歳)←→妻:智実(32歳)←?→義父:喜一
柿崎←→妻:佐知子(45歳)←――――――――――?→吹石





 隣家の園 第五回 ―不倫愛―智実―
税込価格    :108円
販売開始日   :2014/6/27
コンテンツタイプ:XMDF
ファイルサイズ :(PC)124.4KB(スマホ)124.8KB

夫の恒平とその父・喜一と三人で暮らしている白井智実。だが、夫婦の夜の営みを義父が覗いていると知った2年前から、智実はこの生活に嫌気がさしていた。そんな中、隣家に住む菊地陽介に優しくされ、いつしか不倫関係へと発展していく。妻と娘との幸せそうな家庭を持つ陽介も、何か悩みを抱えているようであった。隣家同士でダブル不倫……絶対にバレてはいけない罪を犯している二人は、用心深く別々にホテルへ向かい、情事を交わすのだった。ところが、ある男に秘密を知られてしまい……。


★★★★★ エスカレートする不倫と義父との関係が変わる白井家の嫁, 2015/7/29
陽介の待つホテルへいそいそと出かけていくところから始まる今回は、エスカレートしていく陽介との不倫を前半で描きながら、そのことを知られた吹石に脅され、迫られる中盤を挟んで、それを助けた義父の喜一との関係が変わってしまうまでを白井家の嫁【智美】の視点で綴っている。今回だけで3人もの男との接触があり、全体を通じても男達の主だった面々との関わりが生じた智美が本シリーズのメインヒロインと言えることが示されてもいる。

陽介とのめくるめく情交で全てを忘れてしまいたいほどに溺れながらも、それを他人に知られてしまったことから考えを改めようと思った矢先に今度は義父の秘めていた劣情が現れるという連鎖がかなりいやらしい。庇護欲を抱かせる佇まいが無自覚な魔性にも連なる魅力と、どうしても抗い切れない肉欲への憂いがコンパクトに纏められている。
『隣家の園 第五回 ―不倫愛―智実―』のレビュー掲載元


約5ヶ月振りの第五回となりましたが、一番最初(第一回)の2人に戻りつつ新たな展開の予感が……といった感じでしょうか。もぅ終わっちゃったのかな?と思ってましたが、まだまだ面白くなりそうです。

    <菊池家>      <白井家>
    娘:優佳 (20歳)←→夫:恒平(36歳)←→理子
    夫:陽介 (48歳)←→妻:智実(32歳)←→義父:喜一
柿崎←→妻:佐知子(45歳)←―――┴―――――?→吹石





 隣家の園 最終回 ―義父と嫁―喜一―
税込価格    :108円
販売開始日   :2014/08/08
コンテンツタイプ:XMDF
ファイルサイズ :(PC)152.2KB(スマホ)152.6KB

「おかしいんです。わたし、おかしくなってる」白井喜一はSEとして製薬販売会社で働く息子の恒平とその美人妻・智実と同居している。息子夫婦のセックスを盗み見して、ひさしぶりに射精を経験した喜一は、亡くなった妻とどことなく似ている32歳の智実への欲望を募らせた。隣人との不倫を清算したばかりの智実はそんな義父の視線に気付き、庭の雑草を抜く作業をしながら、不自然に股を開き、白昼堂々とパンティを見せつける。たまらず喜一がオナニーを始めると、智実も自分のスカートの中に手を伸ばし、地面に四つん這いになって悶え始める。エスカレートした2人が家の裏口に移動すると、智実はフェラチオをスタートさせて……。


★★★★★ 抑えられぬ欲望が家庭内不倫にまで至る白井家の嫁, 2015/8/4
最終的には白井家の妻にして嫁である【智美】のどうしようもなく抑えの効かない肉欲への渇望を描くに至ったシリーズ最終回は、とうとう義父の【喜一】の視点で退廃的な情交がじっくりねっとり描かれる形となった。恥じらいながらも破廉恥な庭仕事中のアプローチから2人きりな昼下がりの情事が淫猥度たっぷりに続く。清楚な表向きに秘められた智美の淫蕩な裏の顔が素敵にいやらしいギャップとなって迫る。

そして、落ち着くところに落ち着いたように見えて実はちっとも落ち着いていない、ある種の仮面を被り続ける両家の関係は逆襲を企てる吹石の一撃で……?という結末には破滅的悲劇のテイストを感じさせるものがあった。昨今の甘い着地に馴れた読み手には意外と感じるオチかもしれないが、この2家族がこのまま生活を続けることがあってもよいのか?という作者なりのメッセージと受け取ることもできよう。
『隣家の園 最終回 ―義父と嫁―喜一―』のレビュー掲載元


全6回を以て完結ですから、108円×6回=648円 といった下世話な勘定もしてしまうところですが(^^;)、前回の終わりには<第六回に続く>と記載されていたので、当初はまだ続きを執筆される予定もあったのかもしれませんけれども、今回でおしまいとなったのであるならば、最終的な辻褄は合っているのかな?などとも思ってみたりw

    <菊池家>      <白井家>
    娘:優佳 (20歳)←→夫:恒平(36歳)←→理子
    夫:陽介 (48歳)←→妻:智実(32歳)←→義父:喜一
柿崎←→妻:佐知子(45歳)←―――┴―――――?→吹石



また、このシリーズは後に文庫化されています。

◆隣りの人妻-蜜戯の園(イースト・プレス悦文庫)
2015/7/10 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
家電メーカーに勤める48歳の菊地陽介は、妻と大学生の娘の三人家族。隣家の白井家とも仲は良好だ。白井家は、36歳・恒平と32歳の・智美の夫婦と、恒平の父親である喜一とが同居する三人住まい。何気ない交流のたびに、隣家の人妻を意識するようになった陽介だったが、ある日、ただならぬ様子で智美が訪ねてくる。妻と娘は旅行中で不在、よく見ると智美のブラウスはボタンが引きちぎれ、ひどく怯えていて……。幸せな二つの家族を取り巻く、欲望と淫気を赤裸々に描いた衝撃作!





霧原一輝 愛COCO!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 愛COCO! 霧原一輝

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2