FC2ブログ

妻の姉は豊満熟女(著:早瀬真人、イースト・プレス悦文庫)

2019/3/10 発売

妻の姉は豊満熟女

著:早瀬真人、イースト・プレス悦文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
eBookJapanを初めて利用する場合はコチラ。
FANZAはコチラ。

禁断の覗き見――性に奥手な義姉と、悪だくみに長ける義弟のふしだらな同居生活
自宅改修工事のため、健介は若妻の莉奈とともに彼女の姉の家で同居することに。義姉の貴美子はいまだに独身で、性には奥手な印象だ。ある夜、健介が遅くに帰宅して浴室に向かうと、なんと貴美子が全裸で洗面台の前に。その肉感的な体型はスリムな莉奈とは違った魅力があり大いなる刺激と興奮を与えた。義姉のヌードを拝んで欲情した健介はそのまま若妻の布団へ。一方、浴室を出た貴美子は、妹夫婦の寝室からかすかな嬌声を耳にする。葛藤しながらも覗き見すると、そこには淫猥な光景が。自然と左手は乳房に、右手は股間へと伸びる。しかし、その淫らな行為は義弟に目撃されていて……。
(引用元:Amazon)


★★★★★ お堅い女史が解き放った女の本懐,2019/3/23
弱みを握られたヒロインが主人公から迫られる展開は、望まない相手に悔しくも昂らされてしまう淫猥さが興奮を誘うものであり、ヒロインと主人公の関係性によって背徳や興奮の度合いが増すものと言えよう。本作では妻の姉(義姉)38歳。親族ではあるものの生真面目な堅物のため苦手な存在である義姉との共同生活で思わぬ秘密を知り、これによって距離がぐっと縮まる37歳の主人公。しかし、義姉が抱えていた秘密は別のところにあったという捻りの利いた設定が妙味のある結末を導いた作品である。

26歳の妻との夜の営みを織り交ぜつつ、お堅いだけではない義姉の、実は疼きもある熟れたオンナであることが序盤を中心に描かれている。主人公の迫りに抗い切れない、後には昂り極まって自ら求めてしまう刹那の痴態を描くための導入とも言える。

弱みを握られて以降は、妻不在時の脱衣場で迫られ、妻在宅時のキッチンでも迫られ、職場でも迫られる義姉。そんな変化のあるシチュエーションで描かれる官能面は総じて興奮度が高い。また、お尻にも興味津々の主人公は虎視眈々と狙っており、緊縛や露出といったプレイから遂には貫き、玩具との2穴プレイにも高じている。妻に内緒の義姉調教を謳歌し、調子に乗っている主人公であり、磨きのかかった義姉は妖艶さを増していく。ただし、オンナとして変化を遂げるにつれ、得難いものの存在にも気づいていく義姉である。

そして、最後の段になって義姉は受け身一方の形成を逆転する決定的なカードを切る。地味で初心な、男嫌いの堅物になってしまった義姉の過去には因縁の理由があり、そもそもそんな姿は主人公の前だけだったのである。

あくまでも自らの快楽と達成感をベースに義姉を快楽の虜にしようとした主人公に対して義姉の女としての本懐は違うところあり、このズレもまた逆転の結末に繋がっている。これまで楽しみに楽しんだ主人公には相応の、ちょっとした可愛げのある因果応報を与えた幕引きは肩透かしかもしれないが、オンナを上げ、男嫌いをも克服し、自信を得た1人の女として華麗に羽ばたこうとする義姉にはエールを送りたい心境である。
『妻の姉は豊満熟女』のレビュー掲載元


レビューした作品の紹介という意味では久し振りの投稿になってしまいました。orz

あの、言い訳しますと(^^;)、ご存じの通り拙ブログは(特集記事などを除けば)書籍サイトにレビューを投稿した作品をご紹介する流れになっていまして、そのレビューがここしばらく滞っておりました……2019年4月のレビュー投稿がなんとゼロ。(汗)

レビューが投稿されなければブログへ投稿すべき作品もない訳でして……実は数作品ほどあるにはあるのですが、あの、まぁ、何と言いますか、ストックとして保留しておりまして(大汗)……ここしばらく静観していた次第です。

※「せいかん」で漢字変換すると『性感』が最初に出てくる官能あるあるww

かと言って静観ばかりではブログが完全に滞ってしまうので、さすがにそろそろ……と若干アセりながら文章を書いているところであります。(滝汗)



気を取り直して本作ですが、ある意味では最近のドレンドに忠実と申しますか、ここ数年のイマドキ官能路線と称して良いのではないでしょうか。

上げ膳・据え膳の誘惑一辺倒ではなく、ヒロインの弱みをネタに迫ることで軽い凌辱風味とヒロインの抵抗を織り交ぜつつ、押し切られては初心だったオンナが開花し、次第に堕ちていく展開。

DSK好みのとってもいやらしいテイストでありますw



それでいて最後にちょっとしたどんでん返しがありまして、されるがままでないヒロインの逆襲が痛快な幕引きに繋がっています。

ストーリー的な良さもある作品と言えますね。





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : イースト・プレス悦文庫 早瀬真人 妻の姉 義姉 熟女 調教 覗き

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2