FC2ブログ

君の縄。(著:葉月奏太、二見文庫)

2018/4/26 発売

君の縄。

著:葉月奏太二見文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。

君の全全全────部を知りたい。女社長に誘惑され、先輩OLとも関係を持ち……なぜかいつもと違うこの日常の裏には何が?想像を超えた書下し傑作官能エンターテインメント!
会社員の志郎は、6月のある日、違和感を覚えた。きつい先輩OLや上司がなぜか、やさしいのだ。取引先の人妻社長からも誘惑され、翌日も先輩OLに迫られて……。心から喜んでいいのか、自分にいったい何が起こっているのか戸惑いながら、ある場所を訪れてみると、幼なじみの夏実がSMルックで縄を──。人気の実力派がおくる、書下し官能エンタメ。
(引用元:Amazon)


★★★★★ ファンタジー設定を活かした葉月流の愛情と官能,2019/2/15
映画などからのパロディタイトルだと時に軽妙と言うか軽薄な印象をもたらすものだが、物語性と官能面の良さで本作は図抜けている。現実離れしたファンタジーだからこその時空を超えた愛情と官能といったところか。社会人の主人公が普段から足蹴にされている先輩OLや取引先の女社長といったサブヒロインから唐突に、一見して脈絡もないままに甘く誘惑される豹変ギャップや、打ち明けられない恋心を抱くメインヒロインとは思わぬ形で想いが発露するところなど、通常なら理由付けが求められる局面を設定が上手くカバーしている。

また、この設定を物語の謎解きにも活用しながら最終的にはメインヒロインと結ばれるまでを破綻なく描いたところに作者のストーリーテラーとしての巧みさが窺える。つまり、元ネタ映画を踏襲しながら官能SFとして立脚した作品と言えるのではなかろうか。むしろ、この設定とストーリーでよくもここまで官能的に仕上げたものと(良い意味で)呆れるくらい驚いてしまう。先輩OLと女社長を交えた3Pを中盤に盛り込むといった適度な官能的寄り道も奏功しているのであろう。

ただし、タイトルに示す程「縄」の出番はなく、緊縛の要素をさらりと用いるに留まっているのは当初よりタイトルありきだったからかもしれない。
『君の縄。』のレビュー掲載元


最初は葉月作品にもパロディタイトルが出たか~と思っていましたが、これが素晴らしい出来で再度ビックリ。

元ネタのストーリーを踏襲しつつも官能作品として、いや、SF官能として完成されています。



葉月先生のブログに自著解説記事があります。
『君の縄。』





と言いますか、基本的な構造は最近のほっこり葉月作品なのですよ。

むしろ、その骨組みを基に元ネタの世界観を盛り込んだ作品なのかもしれません。

……お見事でした。m(_ _;)m



◆AVでもモジってます(笑)
2017/6/23 発売
君の縄。(出演:涼川絢音、REAL)

Amazonはコチラから。
FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。
女子校生あやねは由緒正しい神社の娘として生まれ学校卒業と同時に巫女として従事する事が決まっていた。巫女誕生の儀式には緊縛で体を清めることが必須。信仰心が厚い許婚アキの手解きもあり年頃のあやねは周りの環境に戸惑いながらも徐々に巫女としての自覚が芽生え始める。やがては性感も上昇し心身共に大成していく。(引用元:Amazon)




AVでもしっかり出てますww

しかも、コチラの方が発売が早いですから……まぁ、このテの無節操で何でもアリなネーミングは官能界隈では当然ですからね。誰もが思いつくってことですwww



◆こんなモノまで(^^;)
2017/5/19 発売
君の縄。(Tama Toys)

→ Amazonはコチラから。[麻縄ブラックレッド]
→ FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。[麻縄ブラックレッド]
「繋がって…流れて…結んで」遊べる初心者から上級者まで楽しめる麻縄!職人手製仕上げで蜜蝋なめし加工済み。[麻縄]
柔らかく縛りやすい初心者から上級者まで愉しめる!綿素材の縄。緊縛プレイには欠かせないグッズ。[ブラック・レッド]
長さ10000mm 太さ7mm
(引用元:FANZA)



はい、その名の通り「縄」ですねw

SM業界、AV業界、官能小説業界がそれぞれ反応した訳ですねww

しかし、ホントに何でも取り扱ってんな、Amazon!www



◆表紙の写真が同じ
2016/5/8 発売
やったもん勝ち(著:沢里裕二、イースト・プレス悦文庫)

Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZA(旧DMM.R18)はコチラ。
景気が回復し宿泊客が増えはじめた旅館・満蜜亭。閑散期は従業員と地元住民との淫らな憩いの場ともなっていた。美人女将と番頭の姫始めに遭遇した宿泊客の田中は、たまたま居合わせた仲居の美恵とともに、4Pを経験してしまう。めくるめく快感と興奮に、まんまと満蜜流のおもてなしにはまった田中が企てたのは、課内旅行と称した従業員たちとの乱交合戦……!? 自ら誘いをかけてくる、宿泊客の美人姉妹まで登場し、「やったもん勝ち」の乱れた宴会が、いま始まる!!(引用元:Amazon)



小説に話を戻しますけど、フリー素材を用いていればこんなことも起こるのかな?と思っていたら案の定だったのですが、本作の表紙カバー写真は2016年にイースト・プレス悦文庫から出た沢里裕二先生の作品『やったもん勝ち』と同じです。同じフリー素材が使われているってことですね。(^^;)

レーベル内では使用済み画像か否かのチェックくらいはしているものと思われますが、他のレーベルで既に用いられていたかどうかまでは把握できませんよね。(苦笑)

書籍サイトで検索しようにも著者名やタイトルならともかく、書影ですからね。



実は他にもちょこちょこある事象でして、特集記事があります。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1320.html





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 二見文庫 葉月奏太

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2