FC2ブログ

高慢女性課長(著:霧原一輝、二見文庫)

2016/10/26 発売

高慢女性課長

著:霧原一輝二見文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「女子社員を一晩だけ好きにしていい」と言われた男は、自分をバカにし続けた課長・冴子を指名するが……
只野芳郎は、55歳で退職することにした。会社による中間管理職の早期退職者募集に手を挙げたのだ。実はこの制度、「お気に入りの女子社員5名を各々一晩だけ好きにしていい」という夢のような特典がついていた!真っ先に、自分をバカにし続けてきた営業部一の切れ者女性課長・冴子を指名した芳郎だったが──。書下し官能エンターテインメント!
(引用元:Amazon)


★★★★★ 非現実な設定に盛り込まれた現実性, 2017/3/14
早期退職の見返りに女子社員を5人まで自由にできるという余りにも非現実的な設定に当初はどんなファンタジーかと思ったが、ここから現実的な問題を巻き込んで面白味のあるストーリーに仕立てるところはさすがの作者と申し上げたい。タイトルこそ「女性」と遠慮気味だが、要は高慢ちきな女を懲らしめる痛快さがたっぷり濃厚な官能で包み込まれた作品である。

1人目:冴子(33歳)女課長
怜悧な美貌で逆セクハラ・パワハラも厭わない上昇志向の塊。その性格の悪さをギャフンと言わせるべく最初に選ばれた相手だが、実際には全身これ性感帯という感度の良さで主人公の責めに悔しがりながら屈するいやらしさがある。そして、本作のラスボスとして終盤にも登場する。

2人目:逢子(24歳)元部下
対照的な癒し系の若手を2人目に配する硬軟のバランスが絶妙だが、どうしてこんな素敵な娘さんが主人公の求めに応じるのか、という疑問には女性側のメリットを明記することで解消している。敢えて第2章で示すのは巧みな構成と言える。55歳の主人公に父親的親しみと愛情にも似た想いを寄せて初心な反応を見せる逢子の一言から裏に忍ばされた本当の物語が始まるが、この時点では主人公も読み手もまだ気づかない。

3人目:和代(39歳)部長夫人
挑戦的にも上司の妻を選んでいるが、つまりは元カノである。かつては重役秘書として(妻帯者の)主人公と不倫の関係にあった和代は、出世争いの勝利者たる部長に寝取られた女として未練の対象であり、敗残兵たる主人公の悲哀の対象である。また、和装の麗人として今は慎みのある魅力を放つ和代は夫とご無沙汰続きの空閨を満たすために応じた経緯があったりする。そして、その理由が冴子にあることから、未だ鼻っ柱の強い冴子に制裁を加えるための共闘関係が成立する。

4人目:麻輝(28歳)営業部
営業の成績トップだが、枕営業も辞さない態度から冴子と共に性悪女トップ2ともされている。上から目線で主人公を侮蔑するものの無自覚だったM性を突かれてしおらしくなるギャップも見せる。冴子と似たタイプながら官能面で別のシチュエーションを用意するのはさすがのベテランと言ったところか。そして、自分の昇進を邪魔する冴子に腹を立てている麻輝もまた主人公の提案に乗り、冴子包囲網が形成されていく。

5人目:?
ほぼ1章1ヒロインで進んできた流れが第五章で変わる。冴子の増長を抑えるために敢えて和代の夫にして主人公のライバルだった部長に矛先が向けられる。その理由が部長にはある。枕営業で培ったノウハウ(?)で麻輝が部長を堕とし、ホテルで睦み合うところを隣室から主人公と和代がモニタリングしながら録画するという作戦だが、刺激された2人も淫らに燃えるという霧原作品らしい展開で最初のクライマックスが訪れている。そして、これをネタに事態の収拾を図った後は、若手の男子社員を交えて最後の仕上げとばかりに冴子を前に後ろに責め立てる2度目のクライマックスである。

それぞれに異なった魅力のヒロイン達が恥じらいつつも感度良く昂っては淫らに燃える。その妖艶さに大人の女らしさを感じつつ、第2の人生を歩む主人公の穏やかな結末はその対比のようでもある。
『高慢女性課長』のレビュー掲載元


あまりにも素敵な、しかし、セクハラも甚だし過ぎる!とばかりに女性が耳にしたら目が三角に吊り上がりそうな、さらには、いくら男の桃色妄想願望が逞しいにしてもさすがにそこまで願うこともないだろうという書籍設定が設定だけに最初は手に取るのを躊躇った作品でしたが、そこはさすがの霧原先生。非現実な設定から現実味のある物語を紡いでいくところに唸ってしまいました。

ホントみたいなウソの話がフィクションの醍醐味だとすれば、本作はウソ丸出しの設定からホントにありそうな事情を絡ませながら痛快な結末へと導くという、一枚上手なフィクションだと思いましたね。



そして、霧原作品ではお馴染み(?)な寝取られ風味を帯びた官能要素もしっかり充実。今回は3人目に選んだ元カノにして不倫相手だったヒロインの夫と4人目に選んだヒロインとが交わるのを覗き見ながら、その3人目のヒロインと交わるという寝取り&寝取られの風味がダブルで描かれています。



読み終えてから感じたのですが、この突飛な初期設定はいきなりベッドインから始められることで官能アプローチが短縮できて、つまりは官能描写そのものにページを割くことができるメリットがあって、なおかつ嫌々ながらも応じざるを得ないヒロインの「悔しい!でも感じちゃう!」を描くことができるメリットもあって、それでいて裏に潜む現実感を炙り出すことにも一役買っているようですね。

……うん、やっぱり素敵な設定だww




DMM.make DISPLAY


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 二見文庫 霧原一輝

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2