FC2ブログ

甘い生活-最高の義母と最高の義姉妹(著:弓月誠、フランス書院文庫)

2006/8/23 発売

甘い生活-最高の義母と最高の義姉妹

著:弓月誠フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

柔肌も露わなキャミソール姿を見せつけられるリビング。
食事の準備をする張りつめた美臀が豊麗すぎるキッチン。
熟れた身体を慰める艶めかしい吐息がもれる夜の寝室。
年上美女三人と過ごす毎日は、悩ましき誘惑に満ちていた!
女子高生、女子大生、義母……混ざり合った蜜香に導かれ、
初フェラ、初クンニ、初体験!美女だらけの甘い生活。


★★★☆☆ タイトルほど最高かな~?と思われるサブヒロン達, 2012/8/28
ヒロインは義母とその娘2人の3人。姉は大学生で妹は主人公と同年の高校生ながら誕生日の違いで姉格なので、タイトルにある『義姉妹』は「主人公の妹」ではなく単なる姉妹との意味合いになる。同年らしい屈託のない会話もあって作中の雰囲気は良好。ただし、ヒロインはメインとサブにはっきり分かれる。恥ずかしがりやのメインヒロインとの恋愛模様は、時にフックを聞かせた展開もあって悪くない。しかし、サブヒロインが最初から実質的なサポート役になっていたり、あるいは最初から絡んでいなかったりするアンバランスさを感じる。必要だったのか?というヒロインが存在しているとも言えよう。

官能面においてもサブヒロンとの関わりで主人公との距離感というか関係の希薄さが感じられる点から淫猥さに欠けるような、はたまたヒロインの性欲を満たすためだけの描写に陥ってしまっているような場面が見られる。主人公への求め方が性急で独り善がりに見えてしまうのも興奮をやや阻害している。それでいて存在感としてはメインと同等、あるいはメイン以上に目立っているような、要するにメインが喰われているようなボリューム配分と言わねばなるまい。展開と構成のバランスによっては良い内容にも成り得たと思わせる素材は詰まっているだけに残念である。
『甘い生活-最高の義母と最高の義姉妹』のレビュー掲載元


弓月誠先生の代表作みたいに扱われてますよね。

確かゲームか何かにもなってなかったかな~?

……と思ったらありました。



◆PCゲーム

甘い生活-最高の義母と最高の義姉妹

対応OS:Windows2000 / XP / Vista
Amazon〈通常版〉 2009/08/28 発売
Amazon〈廉価版〉 2012/11/30 発売
フランス書院の人気作家『弓月誠』原作の官能小説が人気漫画家『船堀斉晃』の原画でゲーム化!!





まぁ、DSKからしたら「ふ~ん」ですわ。(^^;)

弓月作品なら他のを読んだ方が断然良いと思いますけどね~。

※個人の意見ですwww



にゃらさんのブログに投稿されている本作の紹介記事。
弓月誠「甘い生活 最高の義母と最高の義姉妹」(フランス書院文庫、2006年9月)ネタバレ有り。御注意下さい。【あらすじ】父親の再婚で美しい義母や義姉妹と同居する事になった京介。新たに家族となった3人との毎日は、少年にとって実に悩ましい誘惑に満ちていた。【登場人物】原口京介17歳。父親が1ヵ月前に由紀と再婚したばかり。初めて会った時から、真奈美に一目惚れしている。童貞。原口由紀30代後半?真奈美と理沙は前夫と...
弓月誠「甘い生活 最高の義母と最高の義姉妹」







※各作品のあらすじはAmazonより引用。
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 弓月誠

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弓月誠「甘い生活 最高の義母と最高の義姉妹」

弓月誠「甘い生活 最高の義母と最高の義姉妹」 (フランス書院文庫、2006年9月、表紙イラスト:左静怡) ネタバレ有り。御注意下さい。 作品紹介(公式ホームページ) 甘い生活 最高の義母と最高の義姉妹 (フランス書院文庫) [Kindle版]弓月 誠フランス書院2012-08-17 【あらすじ】 父親の再婚で美しい義母の由紀や義姉妹の真奈美、理沙と同居する...

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック有難うございます

こんばんは。トラックバックして頂きまして有難うございます。

実は本作「甘い生活…」のPCゲームも買ってプレイしたんですよね。原作には無いハーレムルートも有りました。
原作も素直に母娘丼でも良かったのに…。その辺は弓月誠さんのポリシーなんですよね。

もれなくw

DSKです。
コメントありがとうございます。

弓月作品はたぶんもれなくトラックバックさせていただくと思いますので(笑)何卒よろしくお願い申し上げます。

ゲームもされたのですね。
DSKは社会人になってからしばらくして廃人防止のため、ゲームからは足を洗ったのでよく分からなくなりました。(^^;)

この作品を題材にする意図もイマイチよく分かりませんデス、はい。

ではでは~。
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2