FC2ブログ

したたりフィットネス(著:美野晶、竹書房ラブロマン文庫)

2016/9/8 発売

したたりフィットネス

著:美野晶竹書房ラブロマン文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「この熱く濡れそぼつ淫肉を鎮めてほしいんです…」水着人妻たちの豊満な肉体が妖しく誘う!フィットネスクラブは、欲求不満を抱えた美人妻たちの淫靡な巣窟だった――!高校の水泳コーチの職を失った大堀裕悟は、体育大の先輩・美崎夏菜子の口利きによって、彼女が働く『マインフィット』に再就職することになる。憧れの夏菜子との再会に胸ときめかせる裕悟だったが、そんな彼を、妖艶なる女館長、爆乳レオタード奥様、性豪女子バレーボール選手…と、次々に好色人妻たちの誘惑の魔手がからめ捕っていく。めくるめく官能の中、はたして裕悟の夏菜子に対する本気の想いの行方は一体…?むっちり美女が快楽にわななく、本格肉体派エロスの決定版!(引用元:Amazon)


★★★★☆ 作者の王道ストーリーを恋愛成分控えめ人妻成分濃いめで, 2016/9/29
竹書房ラブロマン文庫の美野作品としては過去にスポーツクラブを舞台にした2012年の『したたりの園』があるくらいながら、他にマッサージや水泳を題材にした2014年の『たかぶりマッサージ』や2015年の『まさぐりマッサージ』などがあるために水着の表紙だと既視感を覚える。そんな本作はセレブなフィットネスクラブの話である。

クラブの常連客【茉里奈・32歳】やバレーボール選手の【亜美・27歳】に加えて職場内では館長の【優希】に主人公(25歳)の大学のOBで今はチーフトレーナーの先輩【夏菜子・32歳】が配されるヒロインは計4人。主人公は夏菜子に憧れを抱いており、茉里奈は夏菜子の幼馴染みである。30半ばを過ぎたと作中にある優希が最年長ながら基本的にアラサーの人妻ばかりで固めた布陣は申し分ない。

ただ、館長の優希が殊のほか存在感を示していて、どこにでも顔を出してくる印象である。その存在感と他のヒロイン達とのやり取りに埋没した夏菜子は主人公との恋を育むメインヒロインとは言い難い状況。これに体育会系ならではの先輩・後輩関係が背後ある夏菜子は主人公の不貞を見つけると鉄拳制裁を繰り出す強さがあり、それは照れ隠しでもあるのだが、そもそも生真面目で堅物な夏菜子は最後の最後に総出のお膳立てをしてもらうまで官能的な出番は無いのが勿体ない気もしてしまう。

ただし、水着やレオタードといったフィットネスクラブらしい装いの人妻達が様々な経緯から年下の主人公を愛でつつ関係していく話だとすれば、その年上の妖艶な余裕から思わぬ反撃を喰らって被虐の悶絶に至るいやらしさが花咲く作品として楽しめると思う。
『したたりフィットネス』のレビュー掲載元


竹書房ラブロマン文庫の美野作品で時折出てくる水着表紙。

その全てが大柴宗平絵師によるものですが、ここで一堂に会してみるとしましょうw








イラストだと分かっていても……眼福ですナァ。(*^^*)

2012年、2014年、2015年、2016年の作品ですからタッチの変遷も分かりますよね。『したたりの園』の頃だと「そうそう、ラバーのテカリみたいなの、当時の大柴絵師の特徴だったな~」とかw

あとは『まさぐりマッサージ』の指の浮き出たところやおへそ周りのできた隙間(!)にデルタのもっさりしたところには並々ならぬ拘りを感じて止みません。そう言えばコレだけ正面を向いているのですね。

そして、この4作品は したたりマッサージ のどちらかがタイトルに用いられています。絵師さんへの発注当初は仮名のままだったりもすると思うのですが、もしかしたら竹書房ラブロマン文庫は早くから正式タイトルを冠して、絵師さんにも伝えることで話の内容とともにタイトルからもイメージを膨らませてもらう配慮をしているのかもしれませんね。





〈オマケ〉


一応、水着ということで……それとも下着?






関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 竹書房ラブロマン文庫 美野晶

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2