FC2ブログ

パートタイムマナカさん-若妻援助交際記(著:彩画堂、エンジェルコミックス)

※右側は紙媒体の表紙。
2016/1/16 発売

パートタイムマナカさん-若妻援助交際記

著:彩画堂、エンジェルコミックス


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子コミックはコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子コミック〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
※電子コミックは「アクションコミックス」からのデジタルモザイク版。

彩画堂の最新シリーズ第一弾!コスプレカフェで、予約会員制のとてもエッチなパートタイマー・マナカさん!愛する夫の会社が倒産し、家計と借金のために、いろいろ裏のサービスしちゃいますッ!!名づけて、若妻援助交際記!夫にナイショでエッチな冒険、必読です!!!(引用元:Amazon)


★★★★☆ マンネリとするか安定の定番とするか, 2016/9/11
何故に分けられているのか不明だが、紙媒体で出版されたエンジェルコミックス作品が電子コミック化されると『アクションコミックス』へ変わるために統一されずページが別個に存在することになる(いずれ統一される場合もある)。本作もまた2016年1月発売の紙媒体作品ページがある。また、電子コミックは「デジタルモザイク版」とあり、消しは確かに際どくなっているようではあるが、何かが決定的に違うということはなさそうである(作品によっては表紙の一部が異なる)。

青年コミックとして2012年12月に『人妻オードリーさんの秘密-30歳からの不良妻講座』(全2巻)が、2014年6月には『人妻女教師まいんさん』(全2巻)という作品が出ており、設定やストーリー展開などに差異はあるものの基本的なテイストやノリは酷似していることから本作のあらすじにある『最新シリーズ第一弾』には「いやいや、第三弾でしょ」とのツッコミを禁じ得ないところである。唯一の違いは本作が成年コミックから出た全9話の単巻作品であることくらいか。

先の2作が既読でこれ以上は充分と感じていれば本作はマンネリとなろうが、さらに望むとなれば安定の定番となろう。初見ならなおさらである。真面目な夫との夜の営みが淡泊なことを内心でちょっぴり不満に感じているマナカさんがひょんなことから援助交際カフェでパートとして働くことになり、ずるずると巻き込まれていく中でマナカさんを人妻と知りながら恋心を寄せていく年下の男が3タイプ現れ、代わる代わるに告白されながら身体を交えていくうちに夫への後ろめたさを抱きながらも覚える愉悦と快感に流されそうになる……押しに弱い人妻の浮気のような不倫のような背徳を軽妙に描く手法も含めて先の2作とほぼ同じと指摘されても致し方ないテイストである。

また、これらの中では本作が最もコミカルに演出されているために背徳感は薄く、(ヤッてることはヤッているのだが)身持ちの固さはマナカさんが一番であり、相手の男達も引き際をわきまえていることから淫靡ないやらしさは少々欠ける仕上がりと言わねばなるまい。シチュエーションが限定されていることや正常位が多い描写もその要因かもしれず、先の2作と同等の興奮度を期待すると少しばかりの肩透かしを感じる所以となろう。若妻とはいえマナカさんが22歳なのは若過ぎる気もするし、時折出てくるカフェのオーナーと容姿が似ているのが紛らわしいことも一考の余地が残る。

先の2作を含めて本作までを三部作と称したいところだが、これが四部作となるのか、さらにシリーズとして続くのか、はたまた本作で終了なのか、その行方は制作側のみぞ知るところながら個人的に終了するのは惜しいと思っているので我が道を進むがごとく当面は続けてほしいものである。何だかんだ言っても彩画堂作品らしい淫猥さは本作でも一定の維持がなされていると思うし、何より好みである。
『パートタイムマナカさん-若妻援助交際記』のレビュー掲載元


レビューでは控えめに『三部作と称したい』とか言ってますが、これはもぅ、三部作と断言します!(笑)



オードリーさん
まいんさん
マナカさん
です!



オードリーさん
まいんさん
マナカさん
なのです!



……語呂がいいので2度書いてみましたwww



『人妻オードリーさんの秘密-30歳からの不良妻講座』の投稿記事
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-19.html


『人妻女教師まいんさん』の投稿記事
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-868.html




どれもヒロインの堕ち方がいやらしくて良いんですよね。

ただ、『まいんさん』でややエスカレートした展開を描いたせいか本作は逆にちょっとおとなしくなっちゃったと言いますか、マナカさんが(人としては真っ当なんですけど)官能的には節度があり過ぎたかな?といった印象でした。





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 彩画堂

コメント

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2