FC2ブログ

今回も……3周年が過ぎてたww

昨年(2015年)の9月に次のような投稿をしました。

2周年が過ぎてたw
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-954.html




当ブログの2周年が過ぎていたことに言及した投稿ですが、今年(2016年)も同じ轍を踏んでしまいました。(汗)



おかげさまで、2016年9月3日に当ブログはありがたくも3周年を迎えました。



感 激 に し て 感 謝!!
ありがとうございます!




余談ながらレビュアーとしてのデビューは2008年9月12日なので8周年でございます~。

それはともかく、この3年間を振り返ってみますと、官能小説の紹介記事が703、官能コミックは204となっています。この1年間では官能小説85、官能コミック13ですね。合計98ですが、他に特集記事などもあったりして大体105前後といったところでしょうか。3~4日に1投稿ですから昨年の予想通りにペースダウンしておりますが、まぁ、これがマイペースでしょう。(^^;)



思えば電子書籍が台頭から次第に定着の段階を迎え、定額読み放題サービス『Kindle Unlimited』も始まりました。なかなかの地殻変動が起こっているとも考えられます。

Kindleの読み放題 - Kindle Unlimited はレンタル?
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1098.html


Kindleの読み放題 - Kindle Unlimited サービス開始から1ヶ月
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1109.html




官能書籍ジャンルのコアなファンの中には 読みたかった(けど買わなかった)作品が読み放題の対象になってるから今度読もーっと とか思っている人も少なくないハズ。こうしたアクションが実際の購買にどこまで結びつくかはまだ未知数ですが、これまで古本や電子書籍の購買に頼っていた旧作へのアプローチは間違いなく変化していくでしょう。

もっとも、旧作と言っても初めて読む作品という意味では新作と同じですから、旧作は新作と似通った位置に立ったと言えるのかもしれません。

これで「ヤベー、新作が売れねー」という事態にならず、新作も売れながら旧作にもスポットが当たることで官能書籍の探究が進むこと、その奥深さに触れることを期待したいものであります。



4年目を迎えた当ブログを今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _;)m



…………来年は頑張るwww



関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます♪

こんばんわ、こちらも3周年おめでとうございます♪

ブログは3周年でも、レビューとしては8周年なんですね、歴史を感じますねぇ。
扱うジャンルは少し違いますが、お互いに少しでも応援、盛り上げていければいいですね。

今後ともよろしくお願いします。

ありがとうございます♪

こちらこそありがとうございます!

2018年にレビュアー歴10周年を迎えることができましたら何かしら……と言ってもネタがありませんので(笑)そのまま静かに10周年を迎え、その5年後の2023年に当ブログの10周年を迎えることができればいいなぁと思っております。

その頃の官能ジャンルはどうなっているでしょうねぇ?
実際のところ、そんなに変わらないんじゃないかなぁ?

……と楽観的なところもありますが。(^^;)

どう転がるのか見当もつきませんが、そんな諸々の変化をみきりっちさんとご一緒に見守ることができればと思っております。m(_ _;)m

今後ともよろしくお願い申し上げます。
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2