FC2ブログ

人妻はろーわーく(著:御手洗佑樹、WEB版コミック激ヤバ!)

2013/5/20 発売

人妻はろーわーく

著:御手洗佑樹、WEB版コミック激ヤバ!


Kindle版はコチラから。
Amazonはコチラ。〈オンデマンド(ペーパーバック)〉

冴えない男子大学生二人がキャンパス内のアルバイト紹介所から斡旋された仕事とは!? どんな人妻でも完全攻略できる秘密兵器とは?? キメセックス漫画の最高峰『人妻落とし』で大好評を博した御手洗佑樹の新作品集。しかも作品集としてまとめるにあたり全編を加筆修正。さらに描き下ろしの第10話とスピンオフ作品を追加して配信。事実上「人妻落とし2」ともいえる本作は、より洗練されたストーリー展開と極上人妻とのキメセックスオンパレード!! (引用元:Amazon - Kindleページ)

キメセックスの最高峰「人妻落とし」で大好評を博した御手洗佑樹の新作品集。しかも作品集としてまとめるにあたり、全編加筆修正しまた、描き下ろしの10話とスピンオフ作品をさらに追加。デジタル用にリファインした画質で激ヤバ誌連載時の読者にもお買い得の一冊。事実上、人妻落とし2ともいえる今作は、より洗練されたストリー展開と、さらに極上となる人妻キメセックスのオンパレード。(引用元:Amazon - オンデマンド(ペーパーバック)ページ)


★★★★☆ 設定による官能的愛情面の希薄さが勿体ない, 2016/8/26
タイトルの「はろーわーく」が示すように、訪問アルバイトの出先で人妻の誘惑に遭遇してウフフ、アハハと思っていたら裏があった、というストーリーである。黒髪と金髪の少年2人を主人公格としてパラレルに話が進む形となっている。

複数のエピソードが同時進行的に描かれ、ヒロインたる人妻も複数出てくる訳だが、これにより様々なタイプの熟女が登場する良さと話がこんがらがりそうになる複雑さが同居する印象にもなる。良くもあればよろしくもない感じ。主人公は1人に絞ってエピソードをどんどん続けても良かった気がする。

また、前作にあたる『人妻落とし』と同様に中盤以降は媚薬を用いたハイなプレイがメインとなるため直接的な官能描写こそ淫猥さがあるものの、物語としての男女の心の通いは希薄。ただヤッてるだけという印象にもなるので今一つ盛り上がりに欠けると言わねばなるまい。設定が枷になるパターンとも言えそうである。

エスカレートした先には自業自得のきな臭い結末が待っているのだが、中には秀逸なアイデアが光るエピソードも含まれており、全体としてはまずまずといった良さがあったと思う。

加筆修正がどこでどのように施されているか分からないが、黒髪ロングの熟女が多いイメージを個人的には抱いている御手洗作品にあってセミロングの描写が殊のほかハマッており、むしろ美人に描けているようにも感じた。
『人妻はろーわーく』のレビュー掲載元


元は2011年から単話の電子コミックとして発売されていたのが2013年に単行本化された作品でして、電子コミックオンリーな作品が単行本化されてもやっぱり電子コミックオンリーということですねw

そして、本作に限らないことですが、各書籍サイトが電子書籍作品を取り扱う時期がまちまちなものですから、例えば本作のKindle版発売日は2016年2月ですし、他の書籍サイトでも発売日は異なることが多いという、まだまだ電子書籍草創期なんだな~といったところでもあります。

さらに申せば、今後は紙の媒体には拘らずに最初から電子コミックで勝負する漫画家さんが増えそうな気もします。なかなか商業デビューが果たせなくて半ば自主出版のような電子コミックではなく、自ら進んで電子コミックオンリーで作品をどんどん生み出していくような、あるいは既存の出版社や業界に囚われずに道を切り拓いていくような……。



そんな一大勢力となる可能性を秘めているようにも思いますが、いかがでしょう。

そして、それは官能小説も同様かと想像(妄想?)するのであります。





関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 御手洗佑樹

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2