FC2ブログ

彼女の母-別荘で二人きり(著:神瀬知巳、フランス書院文庫)

2013/7/23 発売

彼女の母-別荘で二人きり

著:神瀬知巳フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

年上リードのキス、濃厚なフェラ、とろける肉孔……
別荘で彼女の母・晴実が教えてくれた性のすべて。
蒼さの残る少女にはない大人の女性の成熟した魅力。
朝から晩まで狂ったように舐め合い、繋がり合う寝室。
彼女が来るまでの期間限定で秘密の関係に溺れるが……
人気No.1、神瀬知巳が描くインモラルすぎる禁断官能!


★★★★★ 神瀬王道路線に戻りつつヤリまくりな2日間を濃密に, 2013/8/3
前作『若妻女教師と新人女教師』でちょっぴりやさぐれ主人公を試したものの、やはりこれまで通りで……と思ったかどうかは別にして、神瀬作品らしい不憫な背景を持つチェリーな高校1年生を主人公とする作品である。ヒロインは同級生の生娘な彼女とその母(36歳)となるが、タイトルからも察せられる通り、圧倒的なメインは母である。

ひょんなことから先に別荘へ向かうこととなった主人公と彼女の母の2人……となれば後は推して知るべし。彼女が遅れてやって来るまでの2日間はヤリまくり三昧であり、もぅ明けても暮れても交わりっ放しである。

そこに至るきっかけや経緯などには若干のご都合主義的安易さというか、いくらなんでもその展開はあり得ねーダローと感じる部分も無いではないのだが、女社長でもある母の、娘に先立って主人公の初めての相手になってしまった負い目と背徳感を反芻してもなお、めくるめく快感に抗い切れず、どんどん溺れていき、ココロもカラダもトロトロに蕩けてしまう淫靡な様が全編に渡って濃密に描かれている。

そして、何より台詞に依存しない描写が母の品の良さに繋がっており、時折ドジな一面を見せるも、そのしっとりとした熟女感を漂わせるところに悩ましい艶っぽさを感じさせてくれる。

最後はお人好しとも言えるほど心優しい娘の判断で解決を見るに至るが、神瀬作品らしいテイストが全体を淫猥に彩った官能愛情物語と言えよう。
『彼女の母-別荘で二人きり』のレビュー掲載元


あまり好きではないという御仁もおられるようですが、激甘なひとつのスタイルを作り上げたという意味でさすがと言う他なく、DSKは大好きな作家さんです。(^^)



愛好家Sさんのブログに投稿されている本作の紹介記事
1943『【彼女の母】別荘で二人きり』神瀬知巳、フランス書院/フランス書院文庫、2013/07 発売●あらすじ招待してくれた恋人が部活の練習試合に急遽行ってしまった事で、別荘で恋人の母と二人きりになった少年が、弱音を吐ける相手もなく不安な気持ちを抱えていた恋人の母と思いがけず深い仲になり、情事に溺れてしまう。●登場人物【瀬川善弘】16歳。童貞。高校一年。春子の息子。茜のクラスメートで恋人。整った顔立ちの真面目で優...
1943『【彼女の母】別荘で二人きり』

にゃらさんのブログに投稿されている本作の紹介記事
神瀬知巳「【彼女の母】別荘で二人きり」(フランス書院文庫、2013年7月、表紙イラスト:川島健太郎)ネタバレ有り。御注意下さい。2016年12月16日レビュー再編集。作品紹介(公式ホームページ)【彼女の母】別荘で二人きり [Kindle版]神瀬 知巳フランス書院2014-08-19【あらすじ】善弘は恋人の茜に招待され彼女の母親の晴実と3人で別荘に向かう予定だったが、茜は急用で遅れて合流する事になりふとした弾みから晴実と関係を持って...
神瀬知巳「【彼女の母】別荘で二人きり」





神瀬スタイル と勝手に命名していますが、ヒロインの心情描写をカッコ書きで多く盛り込むのは後に1つの潮流となりましたね。



◆引用作品
2012/9/23 発売
若妻女教師と新人女教師

Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「私も君とすごくセックスしたかった……」
清楚なブラジャーを外し、裸身をさらす人妻女教師。
白いふとももの付け根には大人しか知らない世界が!
新米女教師との姦係に溺れる少年を正道に戻そうと、
二人きりの教室でつづくプライベートレッスン。
28歳と22歳、ふたりの聖職者が牝になるとき!





官能小説にマンネリは付き物と言え、多くの作家さんが悩むところでもあると推測しますが、読む方は大筋においてマンネリでもOKなところがあって……いつも同じラーメン屋さんで同じラーメン食べてますからね(笑)……特に神瀬先生くらいの年2冊ペースなら大きな変化は求められていないようにも思いますけどねぇ。





※各作品のあらすじはAmazonより引用。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 神瀬知巳

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神瀬知巳「【彼女の母】別荘で二人きり」

神瀬知巳「【彼女の母】別荘で二人きり」 (フランス書院文庫、2013年7月、表紙イラスト:川島健太郎) ネタバレ有り。御注意下さい。 2016年12月16日レビュー再編集。 作品紹介(公式ホームページ) 【彼女の母】別荘で二人きり [Kindle版]神瀬 知巳フランス書院2014-08-19 【あらすじ】 善弘は恋人の茜に招待され彼女の母親の晴実と3人で...

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2