FC2ブログ

兄嫁・真理子の手ほどき(著:深草潤一、二見文庫)

2016/5/26 発売

兄嫁・真理子の手ほどき

著:深草潤一二見文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「焦らしてほしいの……」美しい肢体の奔放な反応に身も心も翻弄されて──28歳の達也は婚約者との結婚を決めたばかり。だが、彼の心にはずっとひっかかっている存在があった。それは亡くなった兄の妻・真理子。兄が存命の頃、彼女との間に秘密の一夜があったのだった。そんなある日、彼女が住んでいる部屋で、意外な一面を目の当たりにしてしまい……。股間にしみる書下し官能エンターテインメント!(引用元:Amazon)


★★★★☆ すれ違いのリアリティが生み出すドラマと兄嫁の魔性, 2016/6/24
タイトルにヒロインの名前が用いられながら先に出てくるのは主人公の2つ年下の婚約者【里菜】26歳である。意外とも思ったが、この演出が本作に流れる「すれ違い」の妙を早くも見せているのかもしれない。未亡人となった兄嫁に想いを馳せていた主人公だが、その【真里子】32歳は既に再婚している。その想いを断ち切ろうとの考えもあって婚約し、忘れつつあったが不意に思い出すこともある。真里子の再婚相手として一時は主人公が浮上したこともある。そんな経緯もあった中で久方振りに再会した真里子から漏れた再婚への後悔……その真意は……あらすじにある「焦らしてほしいの」が何を意味しているのか……主人公の後悔も交えたすれ違いのドラマと官能が調和した上質な物語だったと思う。

言うなれば真里子は未だに亡夫(主人公の兄)の幻影を追い求めているのである。主人公に亡夫の幻影を見出し、真面目で善い人ながら「満たされない」今の夫よりも、その幻影を追い求めてしまう真理子。主人公からすれば身代わりに過ぎないのだが、かと言って単なる代替とは言えないような部分も感じられたり、あるいは幻影をダシに主人公自身を求めているのでは?とも思えてくるような、そう思いたくなる雰囲気がある。

そして、真里子が求めるのは「開発されたオンナ」としての幻影である。巧みなお口奉仕をその兆候として、焦らしや目隠しに緊縛までをも「経験済み」として甘受する真里子。どう責めても兄の後追いのような、そうでなくともそう思えてしまうような、そんな焦りも覚える主人公。どうしても兄に追いつけない、兄には叶わない弟の悲哀を盛り込みながらも、それでもお互いが隠さず会話し、心情を伝えることで諸々を享受していくのは大人の男女ならではの距離の取り方を伺わせるものだった。

許されない関係だと分かっていても傾いていく想い、燃える心を抑えられない中、里菜への想いが冷めていく主人公の決意とは裏腹に結末が曖昧なままなのは、自分の一存だけで軽々に物事を変えることもままならないしがらみを示しながら、その隙間を縫う裏道もまたあるという大人の清濁を見るようである。

心を満たすために体を求める真理子と初心ながら懸命に応えようとする里菜が好対照な官能面では移ろいゆく主人公の想いが時に切なくもさせるが、それにしても、里菜の存在を知ってからは身を引こうとする節度を見せながらも主人公が自分の元へやって来るであろうことをも予期する真理子の魔性めいた存在感が際立っていた。やはりタイトルに名前が冠される所以であろう。
『兄嫁・真理子の手ほどき』のレビュー掲載元


今回も深草先生が描く官能リアリティドラマを堪能させていただきました~!

本作では未亡人となった兄嫁と義弟でしたけれども、現実でもこんな感じのすれ違いってあると思うんです。例えば、かつて憧れを抱いていた女子生徒から「あの頃は結構好きだったんだけどなぁ~」みたいなことを同窓会で言われる、みたいな。

その時に言ってくれよぉ~!みたいなww

そんなホロ苦さも考えてしまうテイストがありましたね……いや、自分の同窓会は全く以てそんな雰囲気ではありませんが。(^^;)



「男の恋は新規保存・女の愛は上書き保存」などと申しますが、本作のヒロインである真里子さんは未だに亡夫を追いかけているようで、それは死別した妻として理解できるものですが、新たな夫でも、あるいは義弟でも埋めきれない、上書き保存できそうでできていない物悲しさも滲んでいました。

ただ、それが故に真里子さんからは魔性めいた妖艶さが漂っていたようにも感じられ……つまり、真里子さん素敵ww





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 二見文庫 深草潤一

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

◆官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

◆青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

◆成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

◆AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

◇リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

◇トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2