FC2ブログ

『フランス書院文庫X』の1周年を祝う

発売当初にDSKが当ブログで漏らした感想は以下の通り。

今月はフランス書院文庫から新レーベルが創刊されるようです……過去作品を加筆・修正した再販本もあれば新作もあるようで……。長続きするといいですね。(^^;)タラッ





それが珍しいことに今のところ長続きしてまして……。(汗)



祝・1周年!
フランス書院文庫X

bunkoX2.jpg
創刊当時の画像


6月10日、フランス書院に「新レーベル」が誕生!その名も、「フランス書院文庫X」 フランス書院が刊行してきた凌辱小説の中から、傑作・名作だけを厳選。さらには書き下ろし作品や初書籍化作品も加えた、究極の新・凌辱小説レーベルです。
- フランス書院「編集部発」2015年5月26日投稿

フランス書院文庫X――幾多の巨匠たちが華麗な筆致を競ったフランス書院の凌辱小説。そのなかから、名作・傑作だけを厳選。気品ある装丁と豪華なイラストで刊行する、究極の「凌辱文庫」シリーズ、誕生です!
フランス書院文庫X創刊記念





おめでとうござございまーす!


あれから1年……当時の2015年は4月から創刊30周年の企画もありまして、「黒本」としてはなかなか忙しかった時期でもあったかと推察するのですが、何はともあれ今も続いているのは喜ばしいことであります。(^^)

特集:フランス書院 文庫30周年記念復刊シリーズ
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-884.html




当ブログでは、これまでのフランス書院文庫X全15作品を「毎月の気になる官能書籍」カテゴリーの投稿でフォローして参りましたが、ここで当時のコメントも添えたまま改めてご紹介してみたいと思います。



●2015年6月


2015/6/12 発売

闘う熟女ヒロイン、堕ちる(著:御堂乱)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「強化スーツを脱がされれば戦隊員もただの女か」
汗まみれの裸身を前後から貫かれる菜々子。
理性で抗っても、口からもれる濡れたあえぎ声。
政府転覆計画を探るうちに囚われの身となり、
部下や仲間の前で痴態をさらし、屈辱の絶頂へ。
闘う女は穢されても気高く美しい……


なんでもAV作品向けに執筆された脚本を基にしているとか。



2015/6/12 発売

人妻-肛虐旅行(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
若妻・祥子は肉魔と二人きりの「肛虐旅行」へ!
その美貌ゆえに友人の夫に狙われ、拉致される。
列車内で、ホテルで、大浴場で続く調教。
眠る間もなく裏門を襲う執拗な責め。
人妻の誇りは奪い去られ、理性の限界とともに
29歳は忍び寄る悦楽の予兆におびえていた……


加筆・修正版とは思いますが、元の作品は何でしょうかね。



2015/6/12 発売

奴隷秘書室(著:夢野乱月)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
名門銀行秘書室――その実態は性奉仕の勤務!
知性と品格を備えた美女たちを待ち受ける罠。
女体検分、美唇の実習、裏門での接待……
成熟した体を調教され、屈辱のオークションの末、
政財界の成功者のもとへ牝秘書として派遣されていく。


デビュー作の加筆・修正版のようですね。



●2015年8月


2015/8/12 発売

英語教師・景子(著:杉村春也)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
学園のマゾ奴隷に堕とされた英語教師・景子。
全裸授業、成績上位者への肉奉仕、菊肉解剖……
同僚教師、警備員にまで媚肉を貸し出され、
調教の魔味と牝の悦びに目覚めていく24歳。
淫獣たちの毒牙は生徒の熟母・佳代へ!


1994年に上下巻で出た作品を纏めた再販ですね。



2015/8/12 発売

人妻肛虐授業参観(著:御堂乱)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
教室の壁際に並ぶ熟母たちの美尻、麗尻、雪尻……
形も肉づきも違う双臀を品評していく野獣の群れ。
テロ集団に占拠された教室は阿鼻叫喚の肉地獄に!
我が子や他の保護者の前で穢されていく令夫人たち。
暴挙を阻止しようとした女教師まで肛姦の餌食に……


こちらは2007年作品の再販のようです。



●2015年10月


2015/10/13 発売

肛虐の紋章-人妻無惨(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
夫の出張を狙って熟妻に襲いかかる悪魔上司。
満員電車で双臀を弄られ、貞操を穢される。
口を、秘唇を、アナルを嬲られた由季子は、
「奴隷契約」を結ばされ、悪夢の肛肉接待へ。
那津子、洋子、愛、志保……狩られる七つの熟臀!


このテのレーベルには必ずと言っていいほど出てくる結城彩雨御大!w



2015/10/13 発売

兄嫁と新妻-脅迫写真(著:藤崎玲)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
兄嫁・雪絵と隣家の人妻・亜希子――
憧れ、妄想しか抱けなかった二つの高嶺の華。
手にした一枚の写真が智紀の獣性を覚醒させた!
脅し、すかし、新妻の躰を強奪した青狼は、
同居する24歳の美肉を次なる標的にさだめ……


藤崎作品も「X」に登場!



●2015年12月


2015/12/12 発売

助教授・沙織【完全版】(著:綺羅光)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
知性と教養あふれるキャンパスのマドンナが
娼婦に堕とされ、完膚なきまでに辱しめを受ける!
緊縛、講義中の調教、裏ビデオ、SMショウ……
汚辱の泥沼を彷徨う沙織の行く末には
さらなる悲劇の運命が待ち受けていた!


また出たか!と思ってしまうところですが(汗)、そんなことを思うのはマニアだけかもしれませんし、何より名作ですから何度も再販されるのは良いことですよね……コレクターを除いては。(^^;)



2015/12/12 発売

【暗黒版】性獣家庭教師(著:田沼淳一)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
そこは異常な寝室だった!
妻は眠る夫を逆向きに跨いで肉棒を舐めしゃぶり、
青獣と化した我が子がバックから美肉を貫く。
父の眼前で母を抱く息子の顔には狂気の笑みが!
全てを仕組んだのは大学生の悪魔家庭教師……


1998年の記念すべきデビュー作が「X」で再販されるようで……久し振りに田沼先生のアバンギャルドな官能世界に身を投じてみたくなりますw



●2016年2月


2016/2/13 発売

肛虐許可証-姦の祭典(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
人妻を、ここまで堕とすか、結城彩雨
女子大生、キャリアウーマンを拉致、監禁し、
凌辱の限りを尽くす二人組の次なる獲物は准教授夫人!
むっちりとした熟尻の29歳を輪姦地獄にかけ、
前と後ろの二穴を串刺しにして恥辱の絶頂へ。
肛姦の使徒に狩られた牝たちの哀しき鎮魂歌!


またキマシタネw
これはもぅお約束と言った方が良さげな結城先生の登場ですが、今回も短編の再編集ですかね。



2016/2/13 発売

新妻奴隷生誕-鬼畜版(著:北都凛)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
デビュー作に大幅加筆して新章を追加!25歳を襲う拷姦地獄!
初めての結婚記念日は綾香にとって最悪の日になった!
夫しか知らない清楚な秘部、フェラチオも未経験の唇……
穴という穴に欲望を突き入れられ、精液を注ぎ込まれる。
義娘と助けに来たはずの実姉も巻き込まれ、
三人並んで犬の体位で貫かれ、新妻は究極の肉奴に!


そのデビュー作は2005年の『新妻奴隷生誕-凌辱の星の下に生まれて』(フランス書院ハードXノベルズ)ですが、底本で使われたイラストを活かしてますね。そして、加筆によってどれだけ鬼畜化しているのでしょうか。



●2016年4月


2016/4/13 発売

【完全版】人妻肛虐全書Ⅰ-暴走編(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
むっちりとした熟尻の未亡人真樹子を牝奴隷に堕とした冷二は、
愛娘と幸せに暮らす旧友の人妻夏子も毒牙に!
女達が放つ淫臭は狼の群れを呼び寄せ、
青獣は二匹の牝を引き連れ、逃避行に旅立つが……




2016/4/13 発売

【完全版】人妻肛虐全書Ⅱ-地獄編(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
夏子の美肛には男を虜にする魔力が潜んでいるのか?
冷二から略奪した人妻をヤクザ達は地下室へ連れ込み、
「肛門娼婦」としての調教と洗脳を開始。
夫や娘の眼前で犯し抜き、夏子から希望をすべて奪い、
元同僚の真樹子も加え、狂宴はクライマックスへ!




●2016年6月


2016/6/13 発売

人妻調教師(著:夢野乱月)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
第一の獲物は若妻・貴子。結婚二年目の25歳。
自宅マンションから誘拐され、密室に監禁。
徹底的に犯し抜かれ、絶対服従を誓わされる。
第二の生贄は新妻・美帆。新婚五ヶ月目の24歳。
調教師K、どんな女も牝に変える悪魔の使徒!


夢野作品としては1年振り2冊目の「X」ですね。



2016/6/13 発売

女教師姉妹【禁書版】(著:藤崎玲)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
人妻と処女、女教師姉妹は最高のダブル牝奴隷。
夫の名を呼ぶ人妻教師を校内で凌辱する愉悦!
24年間守った純潔を姉の眼前で強奪する征服感!
マドンナ姉妹が美尻を晒し並べて肉茎をせがむ。
甘美で危険な女体ハーレムに新たな犠牲者が…


2004年のデビュー作が復刻されるようで。
【禁書版】と銘打ってますから加筆・修正はアリではないかと。




◆執筆陣の構成 ※初登場順、敬称略

御堂乱2冊
結城彩雨5冊
夢野乱月2冊
杉村春也1冊
藤崎玲2冊
綺羅光1冊
田沼淳一1冊
北都凛1冊







今回の継続はやっぱ 隔月刊行 が大きな要因の1つじゃないですかね。通常でも毎月6冊を出版しながら別枠でさらに続けるのは難しいですよ。ですから隔月でインターバルを取りながら、というのが今のところは奏功しているのかなと。



ただ、全体の1/3が結城彩雨御大の作品でして……う~ん、創刊当時に あの「結城彩雨文庫」をしのぐ と謳った割に(やっぱり)結城作品への依存度が増しているっぽいのはあまりよろしくないですよね。

綺羅光御大が思いのほか少ないのは現役として今も通常作品が出ているからでしょうか。



どちらにせよ個人的には巨匠とかにあまり拘らず、本当に良い凌辱作品を、むしろ意外と思われる作家さんの作品を厳選してもいいと思いますけどねぇ。

てか、他にも巨匠クラスはいっぱいいますから、そちらにもっとスポットを当ててもいいと思いますが……。

過去に怨讐でも生じたのかな?あるいは現在のしがらみ?(^^;)タラッ



新たな切り口も模索していただいて今後も末永く続いてほしいものであります。(^^)





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫X フランス書院文庫

コメントの投稿

非公開コメント

おめでたいですね

DSK さま

フランス書院文庫Xは一周年になったのですね。
ブログを拝見していて、結構続いているなとは思っていましたが、一年続くとはおめでたいことです。

レギュラーサイズの黒本と違い、分厚い感じが特別な感じでした。(料金も特別でしたがw)
助教授・沙織【完全版】は、ご指摘の通り「また出たか!」と思ってしまい、私も自分はマニアだし、黒本と長い付き合いになるなと振り返ったところです。
だからといってもう一度購入して読もうとは思わないのは、やはり誘惑系マニアだからかもしれません。

この一年で私が購入したのは「闘う熟女ヒロイン、堕ちる」だけになりました。
御堂ワールドといっていいと思いますが、独特でやはりアニメのような印象を受けてしまいました。
(それがいいと思っている方にはスイマセン)
スターウォーズやエイリアン、バイオハザードの官能バージョンということなのでしょうが、宇宙まで広がってしまうと私の理解は超えたなという感じで、宇宙人なのに地球人と同じ感覚を持っているのはどうなのよと正直思ってしまいました。

しかし、マニアの方や新しく黒本に参入してくる方を広げるためには、いろいろな試行も大切だと思いますので、これからも続けて発売されるといいなと思います。

旧作の保管方法

DSKです。
コメントありがとうございます。

旧作(再販本)という観点からフランス書院文庫Xとはまた別の話になりますが、どうしても残しておきたい、改めて読んでみたい作品というのは電子書籍でコレクションしておくのが今後は一般的になるかもしれないな~と思いました。

DSKもそれなりに残しておりますが、それもそろそろ結構な量になっておりますし、そこから探すのは一苦労。まず、「あれってどこに置いたっけ?」から始めなくてはなりません。

改めて買い直さなくてはならないのが癪に触りますが(笑)、端末さえあればスグに読み返せるのはやっぱいいなぁと先日思いましたw

その意味でフランス書院文庫Xというのは電子書籍を同日発売するくらいでも良いように思えてきますね。

そして、誘惑系の「フランス書院文庫Y(仮)」が出るとなおよし。(笑)

誘惑系「フランス書院文庫Y(仮)」欲しいです

DSK さま

>DSKもそれなりに残しておりますが、それもそろそろ結構な量になっておりますし、そこから探すのは一苦労。まず、「あれってどこに置いたっけ?」から始めなくてはなりません。

誘惑系の作品が月に3冊出ているとすると今まで、何冊の作品が出たのか把握できませんし、過去にいい作品もあるのでしょうが私もとっておくことが難しくなっています。
やはり紙媒体の本が好きなので、できるだけ続けるために作者ごとに並べて、それも作者も絞り込むようになってしまいます。
一般作品のように図書館に保存してもらえればいいのですが、そうもいかない分野なので仕方がないと思います。

>そして、誘惑系の「フランス書院文庫Y(仮)」が出るとなおよし。(笑)

同感です。
昔の作品で埋もれているのもあると思うので、掘り起こして頂けると助かります。
「あ〜ぁ、こんな作品があった!」という懐かしい気持ちもいいかなと思います。

白表紙(笑)

DSKです。
コメントありがとうございます。

>作者ごとに並べて

表紙を裏返しておく、いわゆる「白表紙」になっているものですから探すのが大変なんですよ。(苦笑)

1冊ずつ引っ張り出して中のタイトルを見ないと何か分からないという……。(汗)
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2