FC2ブログ

ふたりの熟母-禁じられた贈りもの(著:牧村僚、フランス書院文庫)

2004/5/23 発売

ふたりの熟母-禁じられた贈りもの

著:牧村僚フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

ふともも素股、挑発オナニー、相姦のぞき……。
親友のママが教えてくれた世界は刺激的すぎる!
「セックス以外のすべてを教えてあげるわ」
少年は憧れの熟女に濃厚フェラを受けながら思う。
予行演習はこれで終わり。この続きはママと……。
一番好きなのはママ、でも二番目は友だちの母!
(引用元:Amazon)


★★☆☆☆ 官能的に物足りない, 2012/10/17
「黒本」で『熟母』との表記がある場合、読み方は何故か「うれはは」で統一されている。そして、2004年の作品について2012年に評するのはアンフェアかもしれないとさえ思える官能描写の違いを感じる。仮に無節操極まりなくともイマドキの先生方はストレートな描写なんだな~と思わずにいられない。何しろ合体場面が最後の最後にチラッと出てくる、それも2組の母子カップルで脇役の方が目立っているのでは、物語の良し悪し云々の前に物足りなく、実母相姦・姉弟相姦(の場面もある)の矜持を保つことに意義を持たせる作風と割り切るしかあるまい。しかし、であるならば、何故に登場人物の誰もがこうも肯定的に捉えているのかとの矛盾も発生する。妄想はOK、しかし実行は極力NG。でも……できることならその一線を越えてみたい……そんな作品である。

さすがに「ふともも作家」の異名を得るだけの場面は随所に見られる。脚を組み変える描写の多用で美脚を表現し、魅惑的な「ふともも」の存在を強調している。それに何より美母の描き方が秀逸で、地の文で説明するのではなく「アナタのお母さんは美しい」旨の台詞で語らせる上手さがあった。

2組の母子に加えて、これらに絡む2組の姉弟がおり、全体の蝶番の役目を果たす女教師も登場する多彩な顔ぶれが重層的に交錯する展開の良さはあったが、エピローグは少々蛇足にも思えた。

牧村作品信奉者のお歴々には申し訳ないところだが、今回は冷静に判断させていただいた次第。
『ふたりの熟母-禁じられた贈りもの』のレビュー掲載元


旧作のレビュー……実はなかなか難しいのです。

発売当時はどんな風潮だったのか?どんな事が起こっていたのか?といったことをある程度意識して書くよう努めています。



しかし、感覚的には「今」ですから、どうにもしっくりこない作品もあります。

巨匠牧村僚先生の作品ではありますが……ゴメンナサイ。m(_ _;)m



Amazonでは 2016/6/1現在、本作にDSKを含めて2件のレビューが投稿されていますが、発売直後に投稿されている、もう一人の方は★★★★★でありまする。





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 牧村僚

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
ブクレポ
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2