FC2ブログ

ハーレム学園演劇部-放課後の禁断レッスン(著:イズミエゴタ、マドンナメイト文庫)

2015/12/11 発売

ハーレム学園演劇部-放課後の禁断レッスン

著:イズミエゴタマドンナメイト文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

いつのまにか女子だらけの演劇部に入っていた太一は、美少女部員たちからエッチな演技指導を受けることに……高校に入学した太一は、同じクラスの美少女につられてひょんなことから演劇部に入ってしまった。だが、そこは女子だらけのクラブで男子は太一ひとり。しかも、部員はなぜか美少女ばかり……。先輩や同級生との夢のような学園生活が始まるが……。(引用元:Amazon)


★★★★★ 部活動の合間に戯れる「お盛ん」な女子高生達, 2015/12/24
本作の発売前に作者自身が「常盤準改めイズミエゴタ」とカミングアウトしている。どんな意図があって発売前に告知したのかは不明だが、これを知ると本作は紛れもなく常盤作品であるし、知らなければ1人の新人作家によるデビュー作となろう。積極的に求め、自ら「いやらしいっ」「感じちゃうっ」と発しながら貪欲に交わる女子高生がたくさん描かれている。

基本的な構成は2014年の『もっと、イイコトしよ』(著:常盤準、廣済堂文庫)を踏襲している。百合っぽい戯れがあったり、「お仕置き」があるのも同じ。ただ、こちらの作品では後半で存在感を増したヒロインとの恋の行方が……というストーリーだったため、前半までのヒロインが宙に浮いた印象もあった。これに対して本作では高校1年生の主人公が入部した演劇部の年間行事に沿って話が進む。これが功を奏している。

つまり、主人公には一緒に入部した同級生という想い人はいるのだが、それはそれとして3年生の先輩2人から人目を盗んで迫られる春~夏の序盤と、次には2年生の先輩と「役づくり」の名目で関係を結ぶ夏~秋の中盤、そして最後は同級生とも結ばれる秋~来春(結末)という1年間の部活動と官能がリンクした運びの上手さである。ただし、状況こそタイトルにあるようなハーレムだがハーレムな結末ではなく、恋物語かと思って読むと肩透かしにもなろう。部活動に勤しむ快活な女子高生達に潜んでいた淫靡な裏の顔を知った時に本作は輝き始めるのである。

官能描写はいやらしいの一言。経験済みで達者な3年生は主人公が立派なムスコの持ち主と知るや妖しい変化を見せ、少女から女になった2年生や同級生は未知の世界の虜となる。この対比に加え、覚えたてかつ若さ故のヤり捲り三昧な淫猥さが全編に漲っている。しかも、ちょっとした主人公のイジワルにはしおらしくて可愛らしい反応も見せるオマケ付き。どのヒロインも魅力的なのである。

今後も「イズミエゴタ」なのか「常盤準」と並走なのかは分からないが、学園もしくは部活動路線、もっと言えば『ハーレム学園』のシリーズ化とそれ以外とで名義を分けて執筆するのも悪くない。
『ハーレム学園演劇部-放課後の禁断レッスン』のレビュー掲載元


当初はナンデまた発売前に筆名変更をカミングアウトされたのかな~?と思っておりましたが、ブログで告知されただけですからすぐに浸透するでもないだろうということで、ブログを閲覧するようなファンには「常盤作品だよ~!」と知らせつつ、一般的には新人さんのデビュー作として認知してもらうといった両面作戦なのであろうと推測しました。



にゃらさんのブログに投稿されている本作の紹介記事。
イズミエゴタ「ハーレム学園演劇部 放課後の禁断レッスン」(マドンナメイト文庫、2015年12月、表紙イラスト:大柴宗平)ネタバレ有り。御注意下さい。作品紹介(公式ホームページ)【あらすじ】高校に入学した太一はクラスメイトの果純を追って演劇部に入部したものの、何と男子部員は自分一人という状況に嬉しさと戸惑いの入り交じった心境に。ある朝部長の美帆と登校の折に混雑したバスの中で身体を密着させた事から次々と先輩...
イズミエゴタ「ハーレム学園演劇部 放課後の禁断レッスン」





で、今のところは「常盤準改めイズミエゴタ」とされているので、今後の活動はイズミ先生なのでしょうけれども、DSKとしては二足の草鞋でお願いしたいところですね。(^^)

ハーレム学園は是非ともシリーズ化していただきたく!ww



今回は演劇部でしたけれども、運動部の活動1年間もアリですよ、コレ。

自分は汗フェチではないですが、運動部ならば汗をかいた美少女が部活後のエッチでさらに汗をかくのもイケますでしょw

それに今回と同じ高校を舞台にして、演劇部が文化祭の準備とかしていた時、文化祭の合間に乳繰り合っていた時に他の運動部でも男女が同様に……なんて妄想も捗りますwww



男女の部員がいて、シチュエーションに事欠かなくて、何となくイケメンや美少女のイメージがしやすいのは…………うん、水泳部だな。(笑)



イズミ先生、次は『ハーレム学園水泳部』でどうかひとつ!(^^)

そして、熟女路線とか、主人公も成人男性にした作品は「常盤準」名義でよろしいのではないかと。





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : マドンナメイト文庫 イズミエゴタ 常盤準

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イズミエゴタ「ハーレム学園演劇部 放課後の禁断レッスン」

イズミエゴタ「ハーレム学園演劇部 放課後の禁断レッスン」 (マドンナメイト文庫、2015年12月、表紙イラスト:大柴宗平) ネタバレ有り。御注意下さい。 作品紹介(公式ホームページ) ハーレム学園演劇部 放課後の禁断レッスン (マドンナメイト文庫) [Kindle版]イズミ エゴタ二見書房2016-07-01 【あらすじ】 高校に入学した太一はクラスメイトの果...

コメントの投稿

非公開コメント

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2