FC2ブログ

2016年1月の気になる官能書籍

2016年1月発売予定の官能書籍から気になる作品をDSKが独断と偏見でピックアップ!



●フランス書院文庫


2016/1/25 発売

熟妻〈マダム〉女教師・三十九歳(著:弓月誠)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「生徒の××に溺れるなんて……私、女教師失格ね」
ブリーフを脱がして張り詰めた亀頭に口づけし、
唾液を絡ませつつ朱唇で茎肌をしごきあげていく。
大学受験のための個人授業が、性の密室レッスンに……
甘すぎるパイズリ、蕩ける初体験、秘密の裏肉実習。
教師と生徒の垣根を越え、ふたりは背徳の美獣に!


要するに人妻女教師なのですが、熟妻にマダムのルビで印象が随分変わりますねw



※右側はコンビニ向けの表紙
2016/1/25 発売

夜這いぐるい-義母に、美母に、兄嫁に(著:但馬庸太)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「義母さん、本当は僕が来るのを待ってたんだろ」
布団にくるまれた闇の中、濡れた秘処を這う舌先。
執拗に舐め啜られ、抑えきれない甘いあえぎ声。
咎めなければと思うほど濡れていく34歳の身体。
禁断の肉交に身も心も溺れる綾音は知らない。
息子が兄嫁や実母の寝室にも通っていることを……


「黒本」で美母の表記は、大体において実母です。
ついでに言えば、「美母」(びぼ)と読みますが、「熟母」だと(うれはは)です。



2016/1/25 発売

四人の熟未亡人と僕-旅行中(著:小鳥遊葵)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「もっと深く挿入れて……ママ、淋しかったの」
おんな真っ盛りの豊満な乳房を揺らす義母・祥子。
白い熟尻を激しく躍らせ、久々の快感に乱れる。
亡夫の面影を消すように息子に溺れる36歳は、
喪服の下に隠していた淫らな本性を暴走させる。
継母、叔母、先生、実母……僕と四人の美熟女の旅。


熟夫人の中に義母・叔母・実母がいるようです(残りの1人は女教師)。



2016/1/25 発売

上司の妻、部下の妻、下請けの妻(著:犬飼龍司)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「私が一度だけ抱かれれば工場は救われるんですね?」
夫と社員の幸せを願って下請けの妻が捧げた貞操。
会社の応接室で、夫の入院先で弄ばれ続ける34歳。
望まぬ絶頂に何度も追い上げられ、崩壊する理性。
(あなた、許して……私の選択は間違っていたの?)
葛藤に反して身体はさらなる快楽を求めはじめ……


上司……部下……下請け……もぅ、完全に中間管理職ですよねw



2016/1/25 発売

人妻女囚-嬲〈なぶる〉(著:草飼晃)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「嘘つくなよ、奥の奥まで調べねえとな。うへへ」
敏感で可憐な人妻のアヌスに入り込む刑務官の指。
唇からもれる吐息、うねる裸身、汗で光る双臀……
無実の罪で収監されたさゆりを待っていた肉拷問。
屈辱と恥辱に耐えつつも、恍惚の味を覚え込まされ、
32歳の若妻は美しき囚人に――おぞましき拘留生活!


「黒本」では2013年12月以来、3年と1ヶ月振りですね。



2016/1/25 発売

兄嫁の家で居候-さらに美母娘が…(著:御室悠二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
悩ましすぎる兄嫁(27)と過ごす二人きりの居候生活は、
成熟未亡人(38)と小悪魔な娘(19)の転居で一変!
浴室で目撃したシャワー自慰、食卓下での挑発足コキ……
ひとつ屋根の下でフェロモンを放つ美母娘に煽られ、
兄嫁という「同居人」へインモラルな獣欲を募らせていく。
暴発寸前の春彦に、二人の関係を急接近させる事件が……


2016年最初の新人さんは誘惑路線で登場です。



●マドンメイト文庫


2016/1/12 発売

寝取られ妻・真奈(著:早瀬真人)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
妻の淫らな姿を見たい――倒錯した願望に囚われた男は……。
愛妻家の圭介は出来心で保険外交員と浮気をしてしまう。やがて罪悪感から不倫の事実を告白するだけでなく、自分の幼なじみと寝てくれと必死で頼みこむのだった。そして運命の日、妻が不貞を働く様を別室のモニターで監視する圭介は愕然としつつも激しく勃起していて……。


寝取られというより寝取らせでしょうかね。



●二見文庫


2016/1/26 発売

女教師の相談室(著:橘真児)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「出しちゃったね、いっぱい」
生徒の相談に刺激され、自身の快楽を追求して──
中学校に、心理カウンセラーとして赴任した翔子は保健室と連動した「心の相談室」を設けることにした。だが、訪れる生徒の相談の奥に垣間見えるのは「性への好奇心」。それを目のあたりにすることで、彼女の中に潜む情欲が刺激され、生徒や同僚を巻き込んで性の快感を追求し続けるのだが──。人気作家による青い学園官能の傑作!


二見文庫では橘センセお得意の女教師モノかと。



2016/1/26 発売

叔母-もっと奥まで(著:深草潤一)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「わたしでいいのかしら?」
再会した憧れの叔母が大胆に迫ってきて──熟れ熟れ官能エンターテインメント!
三年ぶりに再会した憧れの叔母・佳世子。ところが、彼女は直樹の目の前で、大腿の付け根を見せつけるようにお尻を蠢かすのだった。その光景に心を奪われ、彼は自室で自らを爆発させるが、彼女にマッサージを頼まれて……。佳世子も、女体のこと、セックスのことを教え込みつつ、さらなる性の深淵へと……人気作家による傑作官能!


タイトルとあらすじから類推するに、マドンナメイト-R文庫から2004年に出た同タイトルの再販ではなかろうかと。



●竹書房ラブロマン文庫


2016/1/12 発売

ゆうわく透明人間(著:響由布子)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
平凡な会社員の優太は、叔父の作った秘薬で透明人間に!一回に二時間だけ姿を消せるようになった青年は、女子更衣室に忍び込み、女性業者にHなイタズラをしかけ、生意気なOLと社内淫行に及ぶ。透明になって女体を自由に愉しむ快楽に浸る優太だったが、ある時、自分と同じく透明人間になった謎の女が社内に紛れ込んでいるのを発見してしまい…!? 気鋭が描く、透明人間エロス長編!

名称としては何気にロングランな響先生の「ゆうわく」シリーズですw
しかし、よく見ると凄い表紙ですよ、コレ!



2016/1/27 発売

蜜くらべ-ふたりの未亡人(著:橘真児)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
◎どちらがお好き…?ふたつの熟れ肌にとろけて!
◎美熟女たちの競艶、魅惑の未亡人官能ロマン!
妻の浮気が原因で離婚した夏目耕一は、会社の健康診断にも引っかかり、まずは食生活を改めることにする。耕一は自炊するため料理教室に入会するが、講師の高梨佐和子がしっとりとした美熟の未亡人で、思わず一目惚れしてしまう。さらに、料理教室の控室で自慰に耽る佐和子の姿を目撃してしまい、彼女への想いがより高まっていく。そんな耕一だったが、会社の部下で未亡人の森本由紀江から積極的に誘惑されて…!? 私が好きな未亡人と私を好きな未亡人‐‐ふたつの艶肌に溺れる中年男を描いた熟蜜エロス!


橘先生、今月2冊目!
しかし、右側に紫の縦帯が入って……久し振りに竹書房ラブロマン文庫らしい表紙になりましたなぁ。



●竹書房文庫


2016/1/20 発売

夜這い村(著:葉月奏太)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
◎真夜中の侵入者…淫らな村に閉じ込められて!
◎今旬の作家が放つ超刺激的な伝奇官能ロマン!
旅行会社に勤める吉井圭一は、憧れの女上司・佐々木綾香と北陸に出張する。二人は車で山奥の温泉地を目指すが、大雨で道が崩壊し、途中の小さな村に閉じ込められてしまう。復旧に時間がかかるため、二人は村の地主の家に宿泊することに。その夜、圭一は綾香の部屋から洩れてくる声を聞き、つい覗き見してしまうが、なんと村の男に夜這いを掛けられていた。最初は抗っていた綾香だが、男の巧みな性戯によって快楽に溺れていく。憧れの女性を奪われショックを受ける圭一だったが、彼にも淫惑の誘いが迫っていた…!ふしだらな山村に囚われた男女、鮮烈秘境エロス!


またもや竹書房文庫からの葉月作品ですが、今回もまたイイ感じの耽美な世界が描かれてそうですね。(^^)



●双葉文庫


2016/1/14 発売

色好みな相棒(著:霧原一輝)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
36歳の冴えない生保営業マン、小林健介。ある夜、オナニーをしていると、いきなり自らのペニスが「いい女とセックスできるよう、これからご主人様をサポートしますよ」としゃべり出した。半信半疑の健介だったが、〝相棒〟のアドバイス通りにすると、どんな女性も思いのままに昇天させ、ベッドの上で連戦連勝。そのお陰で、大口の保険契約を次々結ぶなど、私生活も仕事も絶好調になる。オリジナル官能ファンタジーロマン。

雑誌連載から単行本化される新作ですけど、なかなかチャレンジングな作風のようでw



2016/1/14 発売

憧れセイカン(著:新藤朝陽)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
寂しい正月休みをすごしていた営業マンの高本新太郎は、新年早々、自宅にデリヘル嬢を呼び、性感マッサージを堪能する。初めて味わう快感に、ご満悦の彼だったが、プレイ後にデリヘル嬢から太っていることを指摘され、激しく落ち込む。そんななか届いた高校の同窓会の案内状を目にした彼は、痩せて精悍になることを決意し……。書き下ろし長編性感エロス。

官能ポイントがどこに置かれているか、気になりますね。



2016/1/14 発売

定、吉ふたり(著:草凪優/橘真児)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
情欲の果てに最愛の男の局部を切り取り世間を震撼させた女、阿部定。事件から80年を迎える今もなお注目を集め続ける定は稀代の妖婦か、はたまた究極の聖女か。そして定の手にかかった吉蔵の胸に秘めた本心とは?二大性愛作家、草凪優と橘真児がそれぞれ定と吉蔵側の視点で事件に迫り、男女の絶望的なすれ違いと愛の極致を焙り出す傑作書き下ろし小説。

夢の共演と言うべきエポックメイキングな作品ですよね。しかし、これをカウントすると橘先生は今月3冊目ですよ!



●光文社文庫


2016/1/8 発売

もう一度、抱かれたい(著:草凪優)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
同棲時代を過ごした安アパートでの一夜(「浅草旅行」)。かつて手玉に取った二人の男との戯れ(「セックス・アンド・レスト」)。カップルがお互いの性癖を打ち明け…(「セカンド・セックス」)。子どもの頃から知ってる童貞クンの筆下ろし(「桜の窓」)。夢のようなひととき、切ない想い、甘酸っぱい思い出…。愛しあい、抱きあった「素敵な時間」を呼び起こす艶美な短編集。

草凪先生も今月2冊目じゃないですか!そして、書き下ろしの短編も収録!



●イースト・プレス悦文庫


2016/1/10 発売

息子の新妻-ふしだらな秘密(著:早瀬真人)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
主人公の秘書・茉莉奈と、息子・賢治の結婚が決まった。妻・律子の提案で茉莉奈の身上調査をすれば、清楚で純情だと思われた彼女は、学生時代に企画女優として3本のAVに出演していたことが発覚した。結婚式まで三ヶ月半。婚約解消は、今ならまだ間に合う。康介は苦悩するも、茉莉奈のAVを鑑賞して自慰に耽ってしまう。(過去は過去。今は素晴らしいお嬢さんなんだから)康介は調査書を改ざんし、茉莉奈の秘密を自分の心の内だけに秘めた。二世帯住宅での生活が始まると、茉莉奈には何の問題もなく、自慢できるほどの素晴らしい嫁だったが……。

早瀬先生も今月2冊目ですね!



2016/1/10 発売

未亡人は夜に泣く(著:葉月奏太)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
47歳の池澤健吾は、2年前の事故で妻・佳香を亡くした。当時、佳香は健吾に噓をついての不倫旅行中で、その不倫相手も一緒に逝ったので責める事も出来ない。仕事ばかりにかまけていた自分にも原因があると思うと複雑な心境だった。そんな日々の中で、職場のマドンナ・あずさからアプローチされ、半ばヤケになって身体の関係を持つも、本気になれない。もう二度と恋愛ごととは縁がないのかと腐っていたある日、運命の女と出会ってしまう。その女は佳香の不倫相手の妻で……。

葉月先生も今月2冊目!しかも気になるストーリー!



●リアルドリーム文庫


2016/1/30 発売

肉欲の会議室-人妻秘書は他人棒に啼く(著:御前零士、画:asagiri)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
夫のいる身でありながら上司に犯される人妻!
勤務先の買収により夫の恩人でもある専務の下で
個人秘書として働くことになった由依香は、
職場で、自宅で、取引先で、性奴隷調教されてしまう。
「んっ、せ、専務、セクハラはやめてください……」
夫バレの恐怖に反し、熟れた媚肉は疼きを増してゆく!


御前先生の執筆ペースが快調です。



●オトナ文庫


2016/1/22 発売

誰もが彼女を狙ってる。(著:田中珠、画:おるとろ)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
巧はまじめで正義感が強い風紀委員長。綾乃はがんばっている生徒たちを応援するために生徒会長になった優等生。幼なじみだった二人は互いの気持ちを打ち明けあい、恋人同士になった。だがあるとき、綾乃が生徒会室で行っていた誰にも言えない秘め事の証拠が、札付きの不良である城嶋の手に渡ってしまう。脅されるままに城嶋と関係を持つ綾乃だったが、次第に肉体は女の悦びに目覚めてゆき…。

タイトルが気になりましてね。
しかし、往年の浅見馨作品のような印象のあらすじに何だかゾクゾクしますw



2016/1/29 発売

寝取られ熟母-夏子(著:喜田洋介、監修:Pin-Point、画:MARIO)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
秋紘の自慢の母・夏子は、パートで働きながらも、決して家庭をないがしろにしなかった。母との幸福な暮らしは、しかし突然に変化してしまう。帰宅は遅くなり、態度もおかしいのだ。ある日、ついに自宅で使用済みのゴムを見つけてしまったことで、秋紘は母の淫らな秘密に気がついた。同級生で素行の悪い一哉の女になって、すっかり入れ込んでいたのだ。ついには、痴態を収めたDVDまで見せられてしまい…。

突如として現れた感はありますが、オトナ文庫は(未紹介を含めて)今月4冊発刊ということで。



●ニチブンコミックス


2016/1/18 発売

今宵、妻が。1(著:佐野タカシ)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
佐野タカシが描く新たな官能の世界――騒然&大人気の官能連載、ついに単行本化!冴えない中年男・健司が娶ったのは若く美しき妻・楓。無垢な白い肌、羞恥に染まる頬、獣のごとき劣情、潤んで哀願する瞳…暴走する新婚生活を描く衝撃の夫婦エロス!!

どの方向に「暴走」するのでしょうか……寝取らせかなぁ?



2016/1/29 発売

瀧晏名の本性はSなのかMなのか俺だけが知っている。1(著:佐野タカシ)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ラブコメの名手・佐野タカシの最新作!! 「かすみ荘」に棲むこととなった真鴨吉大は、同居人である美少女・瀧晏名に秘密を握られ、毎日、強要されていることがある。それは、SMプレイ!! しかも、毎日SとMが変わるターン制!! 晏名の本性はどっち?ゾクゾクの禁断ラブコメ♪

なんと、青年コミックでは佐野先生も今月2冊!



にゃらさんのブログでは2月分の「黒本」タイトルも出ています。
2016年を迎えました。本年も皆さまに取って実り多い一年となりますよう、お祈りいたします。どうぞ宜しくお願いします。●フランス書院文庫2016年1月刊情報弓月誠『熟妻(マダム)女教師・三十九歳』熟妻女教師・三十九歳 (フランス書院文庫) [文庫]弓月 誠フランス書院2016-01-252016年も堅実に作品を重ねるベテラン誘惑官能作家の新刊ですが、メインの39歳熟女教師だけでなく、27歳の若女教師も登場します。こういうベタな誘惑合...
2016年1月刊情報&2月刊情報





※作品のあらすじは各出版社の公式サイトおよび Amazon、honto、DMM.R18 より引用
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2016年1月刊情報&2月刊情報

2016年を迎えました。本年も皆さまに取って実り多い一年となりますよう、お祈りいたします。どうぞ宜しくお願いします。 ●フランス書院文庫2016年1月刊情報 弓月誠『熟妻(マダム)女教師・三十九歳』 熟妻女教師・三十九歳 (フランス書院文庫) [文庫]弓月 誠フランス書院2016-01-25 2016年も堅実に作品を重ねるベテラン誘惑官能作家の新刊ですが、メインの...

コメントの投稿

非公開コメント

来年もよろしくお願いします

こんばんわです♪
この記事に書いていいものか、迷ったんですが一応書かせて頂きました(汗)

今年は、凍結騒動だったりでお互い色々ありましたね(汗)
その他、当ブログにコメントしてくださったりとありがとうございました♪

もう来年分の新刊、色々出ているんですねぇ。
まだ自分のブログでは掲載してないので、チェックしておかないと…。

リアルドリーム文庫くらいしか、当ブログとではあまりかぶる機会がないので、あまりコメント出来ずにおりますが、出来そうな場合はお邪魔するかもしれませんので、その際はよろしくお願いします♪
…新刊は、asagiriさん挿絵なんですね、濃いなぁ(汗)

ではでは、よいお年を~。

2016年も宜しくお願いします

DSKさん

にゃらです。先月にはアカウント凍結騒動もあったりと、何かとお疲れ様でした。
FC2側も色々と規制を強めていますよとあれこれ言い訳をしつつ、生き残りに必死なのかもと思わずにいられない出来事でした。前に言ったように、次に言われのない事で規制が掛かるのなら、その時は引っ越そうと考えていますけど…。

2016年の官能作品はどうなるのか終わってみないと分かりませんが、似たり寄ったりはつまらないので、何かしら尖った部分が欲しいですね。

それでは今年も宜しくお願いします。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

DSKです。
コメントありがとうございます。

大晦日から元日にかけてネットと離れた生活を送っておりました。
お返事が遅くなり大変失礼致しました。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

> もう来年分の新刊、色々出ているんですねぇ。

リアルドリーム文庫は既に2月発売分まで出てますよ。

> まだ自分のブログでは掲載してないので、チェックしておかないと…。

> リアルドリーム文庫くらいしか、当ブログとではあまりかぶる機会がないので、あまりコメント出来ずにおりますが、出来そうな場合はお邪魔するかもしれませんので、その際はよろしくお願いします♪

それはそのまま当方にも当てはまるので恐縮ではありますが
チャンスがありましたら是非よろしくお願い申し上げます。

> …新刊は、asagiriさん挿絵なんですね、濃いなぁ(汗)

それなりに絵師さんも新陳代謝されているので新鮮味を感じることもありますけど
すっかり定着した絵師さんによる安定感・安心感もありますから
この濃いぃ感じも、これはこれで捨て難く。(笑)

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

DSKです。
コメントありがとうございます。

大晦日から元日にかけてはネットとは無縁の生活を送ったために
お返事が遅くなり大変失礼致しました。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

> 2016年の官能作品はどうなるのか終わってみないと分かりませんが、似たり寄ったりはつまらないので、何かしら尖った部分が欲しいですね。

寝取られが1つの潮流になって以来、昨年末から今年の初頭にかけてはタイトルにもあからさまに用いられるようになってきたので、その意味では過渡期というか爛熟期に差し掛かっているのかもしれません。

誘惑系がますますクロスオーバーして、作中に強引な情交が増えたり、あるいは誘惑系の作家さんが凌辱系にもより触手を伸ばすのでは?と見ていますが、古き善きテイストがイマドキに姿を変えて出てくる可能性はあるんじゃないのかな~?という気もしています。

寝取られの次が楽しみでもあります。
Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
Amazon検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1





FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2