FC2ブログ

2020年2月の気になる官能書籍

2020年2月発売予定の官能書籍から気になる作品をDSKが独断と偏見でピックアップ!



▼フランス書院文庫X


※右側の画像は底本の表紙
2020/2/13 発売

人妻と誘拐犯【特別版】(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「欲しいのは金じゃねぇ。奥さんの身体だよ」
豊満な美乳と美臀を前に舌なめずりする誘拐犯。
秘唇を徹底的に嬲られ、大量の浣腸液を注がれ、
人妻の理性と母としての矜持は崩壊寸前に……


2009年に結城彩雨文庫として発売された同タイトルの再販ですね。
【特別版】と銘打ってはいますが、どこまで加筆・修正されているのでしょうか……。
なお、底本については〈〉〈〉に分冊された電子書籍があるようですが、「黒本」公式サイトのみ取り扱いっぽいです。



※右側の画像は底本の表紙
2020/2/13 発売

奴隷職員室【女教師・真由と涼子】(著:夢野乱月)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
教育への情熱みなぎる22歳の新任女教師・真由。
怜悧な美貌と武道に秀でた気丈な牝豹教師・涼子。
学園で華を競う二人の聖職者が同僚教師の罠に!
教室で、自宅マンションで続く凄絶な性調教!


こちらは2007年に「黒本」から発売された『凌辱職員室-新人女教師【真由と涼子】』の改題でしょう。
しかし、「X」の顔触れもさすがに代わり映えしなくなってきた印象がありますから、そろそろ新しい作家の登場が待たれるところですねぇ。2007年の作品だったら、しばらくすれば底本が Kindle Unlimited の対象になることも充分に考えられますからねぇ。



▼フランス書院文庫


2020/2/25 発売

恩返しさせて【通い看護】-隣の未亡人、義母、兄嫁が…(著:深月久遠)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「お詫びですから、毎日お世話させてください」
風邪を引いた僕の家に通ってくる年上の未亡人・綾。
お隣さんの笑顔とエプロンに包まれたIカップは、
男女の距離を縮め、淫らなご近所付き合いが始まる。
浴室の背中流し、早起きフェラ、メイド姿のご奉仕……
二人の半同棲生活は義母と兄嫁の女にも火をつけ……


デビュー作のようですね……それとも誰かの別名義なのかな?



2020/2/25 発売

喪服の下はすごくいやらしい四人の未亡人(著:尾木俊平)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「初体験が、喪服姿の私で本当にいいんですか?」
下着を脱ぎ去り、和服の裾をからげて跨がると、
ふくらみきった亀頭に潤んだ秘唇を押し当てていく。
腰を揺らすたびに、雪白の肌は淫らに火照りだし……
29歳、34歳、39歳、42歳――未亡人の喪服の下に、
こんなにいやらしい女体が隠されていたとは!


前作から4ヶ月を経ての2作目ですが、今回も喪服の「いやらしい」未亡人なのですね。



2020/2/25 発売

とろける婿入り-色っぽい嫁の母とふたりきり(著:桜庭春一郎)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「しばらくの間ふたりきりね。たっぷり甘えていいのよ」
妻の入院で始まった田舎の一軒家での義母との暮らし。
服を押し上げる豊満なバスト、はち切れそうな柔尻……
幼い妻にはない匂い立つ色気に新輔はざわつくが、
隣家の未亡人(37)やギャルな妻の妹(18)からも
グイグイ迫られて、新生活は淫らな色にとろけていく。


こちらは順調に4作目といったところでしょうか。
表紙の色っぽい義母の1人ヒロインか、せいぜいもう1人くらいまでだったら個人的にはモア・ベターなんですけどね。
だって「ふたりきり」とちゃうやん!ww



2020/2/25 発売

人妻子宝温泉-がまんできないの(著:山口陽)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「いっぱいちょうだい、熱いのを、私の膣中に」
精子をせがむように硬直を締めつける膣襞。
昌也は我を忘れ、猛烈に腰をたたきこむ。
(夫とは違う……こんなに激しく求められるなんて)
子宝の湯を訪れた、子づくりに悩む三人の人妻。
寂しい女体に隠し通した淫らな本性が露わに……




2020/2/25 発売

孕ませ拷問-彼女の母、彼女の姉、新任女教師を…(著:鳴沢巧)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「おばさん、俺のザーメンであいつの妹を産んでよ」
ベッドで彼女の母の熟尻を抱え、悠々と腰を遣う青狼。
若さに任せた乱暴な攻めにイキ狂う未亡人・ゆかり。
「もっとしてっ」「中に出して」「赤ちゃんできてもいいの」
嗚咽と涎れを洩らしながら獣のように泣き叫ぶ。
毒牙は人妻になった彼女の姉、清純な新任女教師へ!




2020/2/25 発売

インテリ女【性裁】-新人弁護士、エリート公認会計士、熟女裁判官(著:一柳和也)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「すごい締めつけだ、頭だけじゃなくて身体も優秀だね」
新人女弁護士の肉孔をこじ開け、繰り返される抽送。
口唇からもれる悲鳴は、やがて恍惚の甘い吐息に……
処女の身から女の悦びを教えこみ肉奴隷へ調教した一志。
理不尽に暴走する獣欲は、次々とエリート女に向かい……
なんの罪もない美しき才媛を牝に――究極の下克上姦!


弁護士や会計士はともかく、さすがに裁判官は堅物過ぎてどうかと思いましたが……逆にアリなのかな?
しかし、「黒本」の方は顔触れが随分と変わりましたねぇ。







▼マドンナメイト文庫


2020/2/12 発売

巨乳母と艶尻母-ママたちのご奉仕合戦(著:あすなゆう)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
天涯孤独の僕の前にいきなり母親と名乗る女性が2人現れた!
天涯孤独の圭斗の前に母親と名乗る女性が二人現れた。クール美女の梨桜菜と柔和な熟女のあやめである。巨乳ではあるが性格が正反対の二人の美女とひょんなことから同居することになった童貞の圭斗によこしまな感情が芽生えるのに時間はかからず……。


美少女文庫で作を重ねていた作者の官能小説デビュー作みたいです。



2020/2/12 発売

美人講師と有閑妻-オモチャになった僕(著:真島雄二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
目の前で揺れる悩ましいヒップ――憧れが肉欲に変わるそのとき……
カルチャースクールで働く学生アルバイトの雅弘は、ひそかに憧れる美人講師の着替えを偶然目にして大興奮!はずみで熟れたボディに触れたとたん理性を失い、最後まで思いを遂げようと勇猛果敢にアタックするも、受講生である旧知の人妻から思わぬ横槍が入り……。




2020/2/12 発売

激ナマ告白-ヤリたがりの人妻たち(編:素人投稿編集部)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
アソコが疼いて仕方がないの……

出会い系、不倫サークル、痴漢、職場不倫、露出趣味、童貞喰い……セックスの快感に溺れた女たちの欲望を赤裸々に告白!
◎性欲を持て余す人妻のびしょ濡れま○こを旦那公認で……
◎長期出張で欲情した二人の美人上司から求められて……
◎シェアハウスの大家が住人の若くて硬いペニスを弄んで
◎ふだんは地味めな派遣社員のどすけべボディに思わず勃起
◎町の電器屋さんが自慢の道具で熟女の体もメンテナンス
◎豊満な肉体で下半身の強張りをほぐす熟女マッサージ
◎不倫サークルで出会った男性に女の悦びを教えられ……
◎痴漢のテクニックに溺れた私は、挿入までせがんでしまい
性衝動を抑えきれない女たちの危なくて淫らな赤裸々告白集!




▼二見文庫


2020/2/26 発売

淫ら奥様-秘密の依頼(著:葉月奏太)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「 これ、私の気持ちです…… 」
見知らぬ人妻が次から次へと不思議な依頼とともに……最新進化系のエンタメ官能書下し!
無職の真澄は、交通事故を目撃。現場のそばに落ちていた保険証を元に「夏樹」という人間の豪華マンションに侵入してしまった。ちょうどそこに未亡人だという女性が来て「うちの子は見つからないのか?」と。咄嗟に夏樹の振りをする真澄だが、女性は彼のズボンを下げてきて、事情がつかめないまま真澄は……。今一番新しい形の官能エンタメ書下し!




2020/2/26 発売

人妻の筆下ろし教室(著:橘真児)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
――――「筆」はまっすぐ立てること。
初心者に教える、青い筆の使いかた。誘惑の筆下し官能エンタメ!
35歳の早紀江は国語教師を辞め、小さな習字教室を開くことにした。そこに隣人が「弟の性の相談を聞いてやって」と頼んでくる。しかし、話を聞くだけのはずが体を使って答えることになってしまった。さらに、別の大学生には習字を教えているうちについ下半身に目が行き、いつの間にか元気な「筆」を下ろしてやることに……。書下し官能エンタメ!


二見文庫の執筆陣両名が先月の竹書房文庫と全く同じ。(苦笑)
あんまり……良いことではないですね。



▼竹書房ラブロマン文庫


2020/2/3 発売

よくばり嫁の村(著:上原稜)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ブラック企業の仕事に疲れた上に、恋人にフラれてしまった近藤巧は、ひょんなことから田舎の旅館に婿入りすることになる。だが巧の嫁になる女は、美しく性欲にあふれた三姉妹だったのだ…!淑やかで優しいが夜になると淫らな顔をあらわにする長女の冬美、活発で積極的に巧を誘う次女の薫、純真なだけに巧の嫁になることに抵抗感がある三女の真由…。三人の美女に求められるまま、巧はたっぷり肉棒で女体を貫き、悶えさせる。同時に彼女たちは嫁として、巧に濃密なH奉仕をしてくれるのだった…!夜の和室で、露天風呂で三姉妹との快楽に耽る夢のハーレム婚ロマン!

上原先生が竹書房ラブロマン文庫へ!
この機会ですから「黒本」縛り(?)から解放された、ドラマ性のある官能小説を期待します。(^^)



※右側の画像はシリーズ前作、前々作の表紙
2020/2/10 発売

つゆだく食堂-京都の雪肌(著:伊吹功二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
京都に出張したサラリーマンの寺井良介は、手違いでホテルが取れず困っていたところを、偶然出会った未亡人・真緒の家に泊めてもらうことになる。彼女の色香にドキドキしつつ、良介は色とりどりの京都のグルメを楽しみ、同時に女性たちとの出会いと肉体を味わう。情欲に身を焼く女職人の映見、若い肉体をわななかせる雛乃、嵐山で出会った肉食系の三姉妹。そして一つ屋根の下で思いを寄せあった真緒の熟れた巨乳に、良介は東京の仕事も人間関係も忘れてしゃぶりつくのだった…。京女のしっとり情念と濡れ肌を思うさま味わう、地産地消ラブロマン第三弾!

なんと、新潟北海道に続くシリーズ第3弾は京都。
このままさらに続くのでしょうか、それとも三部作として今回が完結なのでしょうか。
しかし、確かに地産地消だww



▼竹書房文庫


※右側の画像は設定の似た前作(?)の表紙
2020/2/17 発売

欲望百貨店(著:沢里裕二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
◎エッチの数だけ売り上げ、上昇↑
◎全フロア、快楽大バーゲン中!!
仕事とエロに燃える好色百貨店マン&レディ
日本橋の北急百貨店外商部に勤務する青山浩平は自他ともに認める女たらし。紳士服売り場の美佐枝、婦人下着売り場の由理絵など、店内の美女たちをあらゆる手を駆使して落とし、社内エッチに持ち込んでいく。そんな浩平に、得意の寝技を駆使して、ライバル百貨店のシェアを奪えという指令が上層部から下る…!奇才・沢里裕二が好色サラリーマンの痛快な活躍を描く、魅惑の企業官能小説!文庫オリジナル長編。


2018年作品『欲望女課長』の舞台になった北急エージェンシーも属する北急グループの百貨店ですね。
この百貨店の受付には権力争いに敗れたキャリアOLの沢村絵里香が出向している(させられている)ハズですが……日本橋とは違う支店なのかな?





2020/2/27 発売

ふしだら妻のご指名便(著:霧原一輝)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
宅配ピザ屋でアルバイトを始めた大学一年生の青木亮介は、美人店長の内田奈緒に憧れていた。だだ、奈緒は人妻であり、亮介は童貞で、とてもその気持ちを彼女に伝えることなど出来なかった。そんな亮介であったが、ピザの宅配をする内に、欲望をもてあました常連客の熟れ妻たちから次々に誘惑されて…!青春誘惑エロスの快作。



▼双葉文庫


2020/2/11 発売

萌え肌フェロモン(著:睦月影郎)


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。※2011/3/11 発売予定
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
大学卒業を間近に控えるも、未だ就職が決まらず悶々としていた薄井雪彦は、中学時代の担任の麻生百合子に連絡をもらい帰省することに。今は教職を辞め、実家の神社で巫女をしている彼女は、雪彦が中学時代に苛められていたことを知りながら助けられなかったことを悔いており、ある秘密を告白し、身を捧げてくる。百合子を相手に童貞喪失を果たした雪彦は女性運がみるみる上昇してゆき――。書き下ろし長編フェチック・エロス。



▼実業之日本社文庫


2020/2/7 発売

処女刑事-性活安全課 VS 世界犯罪連合(著:沢里裕二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
札幌と東京に集まる犯罪者たち―開会式を爆破!? 松重は爆発寸前!!! 処女たちの飽くなき闘い!
都内ホテルで、スポーツ庁副長官・石戸ゆり子が襲撃に遭うも、警視庁警備部所属で元飛び込み選手・吉丘里奈の必死の護衛で難を逃れる。その後、吉丘は突然、性活安全課に異動、ヘリで札幌へ。大通り公園前のペントハウスでは、松重豊幸がナナオに責められ……。ビッグイベント目前、東京と札幌に犯罪者が集結。爆破を食い止めろ!真木課長も再び危ない!?




▼艶情文庫


2020/2/28 発売

ほろ酔い相部屋(著:八神淳一)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
32歳の竹内雅彦は、信州の酒蔵の営業マンにしていまだ童貞。ところが、年上女課長の麗子に宿泊先のホテルの相部屋で童貞を卒業させてもらうと、年下の新人処女OLとも関係を持ち、また人妻の同僚とも温泉旅館でいい関係に陥ってしまう。こうして雅彦は、出張の先々で上司や部下、同僚とエッチな官能関係を構築していく…。サラリーマンに福音を与える、夢の官能サクセス・ストーリー!!



2020/2/28 発売

人妻温泉(著:橘真児)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
相沢道介は、G県にある月花温泉郷に1軒だけある温泉旅館の番頭。お客は何故か訳ありの人妻や女性客が多く、道介は露天風呂での人妻のオナニーを目撃して誘われ秘密の関係を持ってしまう。その後は二人組の人妻や宿の仲居たちとも肉欲を満喫し、旅館の若女将ともいい仲に…と、人里離れた旅館で男の役得を大いに堪能する!! 癒し系作家が温泉での濡れ場を大胆かつ繊細に描く、“好色温泉物語"



▼紅文庫


2020/2/25 発売

女子アナ肉賄賂(著:八神淳一)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
三崎由梨佳はローカル局の人気アナウンサー。報道番組でキャスターを務める男性と不倫している。ところがふたりで旅行したとき、その現場を盗撮された。しかもそれは露天風呂で、全裸で口唇奉仕する、恥ずかしい画像だった。彼女はその証拠写真をネタに揺すられ、県知事への貢物すなわち肉賄賂になることを決意した。新人アナの有村麻衣は、あこがれの先輩、由梨佳の様子が最近おかしいことに気づき、姉の麗子に相談する。麗子は地方紙の記者で、贈収賄疑惑を調べているうちに肉賄賂の存在を知った。地元の人気タレント、桜田雪菜が県知事の牝奴隷になっているらしい。麗子と麻衣はさらに調査するが逆に捕らえられ、甘美な四重奏が流れ……。鬼才による痛快無比の官能エンターテインメント!



2020/2/25 発売

しっぽり隠れ宿(著:庵乃音人)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
広瀬は地方のある都市で、小さな旅館を経営している。妻とふたりではじめたのだが、その妻も三年前に他界し、抜け殻のような生活を送っていた。亡妻の妹、春海は仲居として宿の切り盛りを手伝い、よく働いてくれていた。そんななか、ある激しい雨の日、ずぶ濡れの女性が行き倒れのようにして宿を訪れた。広瀬はそのミステリアスな美熟女にひとめぼれ。彼女の体力が回復するまでと、凜子と名のる女性に宿を提供することにした。広瀬への想いを秘めていた春海は気が気でない。静かだったはずの宿にハプニングが続出する。ほろりとして、胸にも股間にもキュンキュンくる、ほろキュン官能ここにあり!



▼オトナ文庫


2020/2/14 発売

家属~母と姉妹の嬌声~(著:雑賀匡、監修:BISHOP、画:水島☆多也・赤木リオ)


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
電子書籍限定特別増量版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
一年前、父の再婚で逸樹にできた母親と姉、そして妹。無関心な父とは違い、三人は逸樹を家族として受け入れてくれた。問題は三人とも美しく巨乳で、性的な魅力を溢れさせていたことだ。そんな彼女たちと日常的に繰り返されるパンチラやスキンシップに逸樹の我慢は限界寸前。そんな折、乙葉の使いで単身赴任中の父を訪ねた逸樹は、父の浮気現場を目撃してしまう。身勝手な父の姿にキレた逸樹は、もう我慢するのをやめることにした…!



2020/2/14 発売

NTR-寝取られ女教師・瑠璃原花音(著:JUN、監修:ふぁんな、画:根須魂介)


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
花音は、生徒受けもよい真面目な女教師として、ずっと憧れだった教職に就いていた。端正な容姿と、生徒たちと年齢が近いこともあり、どの教え子とも良い関係を築けている。しかしそのなかには二人だけ、特別な男子生徒がいた。密かに清い交際を続けていた雅紀と、それが原因で弱みを握られてしまったケントだ。校内でのキス写真をネタに脅迫された花音は処女も奪われ、事あるごとに身体を求められている。恋人への罪悪感に悩む花音だが、身体はついに……。



▼リアルドリーム文庫


2020/2/29 発売

図書館の美少女たち-放課後の桃色遊戯(著:早瀬真人、画:淡水犬)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
図書委員の春樹はガールフレンドの美帆に恋い焦がれながらも、後輩の英理香、先輩の七瀬とも淫らな関係を結んでしまう。



※右側の画像は原作同人誌の表紙
サグラレ堕メ(サグラレオトメ)サグラレ堕メ-plus- 2020/2/29 発売

サグラレ堕メ The road to marriage(著:089タロー、画:水原優)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
人気同人作品がノベライズ版で登場!風俗アルバイトをしていた過去をネタに脅迫された新妻が、夫の目の前で卑猥に調教されてゆき……

「サグラレオトメ」と読むそうです。
アニメ化もされているようです。







▼BAVEL COMICS


2020/2/27 発売

ヒトヅマノヒミツ(著:終焉、編:コミックバベル編集部)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「こんな幸せ…知らなければよかった…」
比類なきインモラルSEXの鬼才・終焉が放つ、待望の最新コミックスがついに登場!夫は知らない愛すべき女達の秘密…未知の幸福感に犯●れた時、熟れた肉体が今暴走する!情火に焼かれ、いいわけのジレンマに囚われ堕ちていく未熟な人妻達の痴態をご堪能あれっ!!




▼富士美コミックス


2020/2/28 発売

INSULT(著:Cuvie)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
妄想叙情系の鬼才・Cuvieが「流される女の子」に拘った一冊!加筆修正原稿大量収録。
オレと同じクラスにすっごく巨乳だけど男を拒絶するオーラ全開の美少女がいる。実は彼女…幼い頃に近所のオヤジに悪戯された事がトラウマになってて…実は命令されると…拒むことなく?大人気作「うそつきナニ飲ます?」ほか気持ちとは裏腹に快楽に流され男の虜になっていくコたちの痴態を赤裸々に描いた中編8作品を収録。








▼Kindle Unlimited ※月が変わると対象外となる場合があります。


2016/1/20 発売

夜這い村(著:葉月奏太、竹書房文庫)


Kindle版はコチラから。
旅行会社に勤める吉井圭一は、憧れの女上司・佐々木綾香と北陸に出張する。二人は車で山奥の温泉地を目指すが、大雨で道が崩壊し、途中の小さな村に閉じ込められてしまう。復旧に時間がかかるため、二人は村の地主の家に宿泊することに。 その夜、圭一は綾香の部屋から洩れてくる声を聞き、つい覗き見してしまうが、なんと村の男に夜這いを掛けられていた。最初は抗っていた綾香だが、男の巧みな性戯によって快楽に溺れていく。憧れの女性を奪われショックを受ける圭一だったが、彼にも淫惑の誘いが迫っていた…。秘境エロスの新傑作!



2018/1/22 発売

ほしがり村(著:葉月奏太、竹書房文庫)


Kindle版はコチラから。
◎妖しい霧が立ち込める時、女たちは発情する!
◎その村は淫魔の里!秘境エロスの決定版
24歳の向井直紀は、会社の先輩で清楚な美女の神崎智美といい雰囲気になっていた。だが、連休中に帰省した智美が東京に戻ってこない。連絡もとれず、心配した直紀は彼女の故郷に向かうが、そこは山陰地方にある陰鬱な寒村だった。到着した直紀は、智美の実家を訪ねるが会わせてもらえない。仕方なく村に滞在し機会を窺うが、霧が深くなると女たちは発情し、彼を誘惑してくるのだった。淫猥な村に戸惑う直紀だったが、さらに、智美が淫らな祭りを取り仕切る女宮司であると聞かされて…!秘境で繰り広げられる底なしの性宴、圧巻の伝奇官能ロマン。




2019/1/21 発売

よがり村(著:葉月奏太、竹書房文庫)


Kindle版はコチラから。
「ねえ、疼いてしかたないの…」
女たちを発情させる山村の快楽温泉!
父が倒れたため、実家の農業を継いだ真崎浩介は、ある日、村にやって来た妖艶な美女・麻美から裏山を開発させてほしいと持ち掛けられる。裏山から温泉が出る可能性があるという。仮契約して採掘させると、確かに温泉が出て簡易の浴場が出来上がった。浩介は試しに裏山の温泉に入ってみるが、なぜか発情しはじめる。そして浴場に現れた麻美によって、かつてない絶頂に導かれる。さらに近所の人妻・由紀も温泉に入ると発情し、浩介に性交をねだってきて…!のどかな村を欲望の園に変えていく謎の快楽温泉…淫惑地方エロス。


今年の1月に『ふしだら奇祭村』が発売されたのを記念して(?)、葉月奏太×竹書房文庫のタッグがナゼか1月に発売を続けている「村」シリーズを特集してみました。村を舞台に、ムラ社会を背景にした幻惑の官能物語をお楽しみいただけたら幸いです。あ、単に表紙やタイトル(フォント)に統一感を持たせているだけで、シリーズと言っても主人公が同じとかの続き物ではありませんよw

▼特集記事があります。
特集:葉月奏太×竹書房文庫の「村」シリーズ
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1434.html




にゃらさんのブログで紹介されている今月の新刊情報はコチラから。
2020年2月に発売予定の官能作品より、フランス書院文庫を中心にピックアップしてご紹介いたします。◎フランス書院文庫フランス書院公式ホームページの「これから出る本」コーナーにて、2月のラインナップが発表されています。フランス書院文庫の配本は2月21日です。今年より2月23日が天皇誕生日で、かつ土日、振替休日と重なるために異例の早さとなりますが、配本当日の都内はともかくとして地方はかなり入荷が遅くなりますね…。※...
2020年2月刊情報






tenkinoko.jpg

※画像およびあらすじはAmazon、公式サイト等より引用。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : アダルト エロ 18禁 R18 官能小説 成年コミック 青年コミック 新刊 情報

人妻ハーレム喫茶(著:鷹澤フブキ、竹書房ラブロマン文庫)

2019/9/2 発売

人妻ハーレム喫茶

著:鷹澤フブキ、竹書房ラブロマン文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラ。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAの電子書籍はコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

求職中の隼太は、伯母が海外にいる半年のあいだ、彼女の経営する喫茶店で店長として働くことになった。常連客として訪れる人妻たちは優しく接してくれるが、その一方で隼太を後くされのない遊び相手と見て、次々に誘惑してきて…!? 歌織の淫らな貪り、大人しい雪絵の巨乳、エキセントリックな瑞穂の愛撫、高飛車な久美の脚線美…。熟女たちにご奉仕されつつ、その肉体を淫らに責める隼太は、極上の快楽の日々を送るが、やがて同い年の舞花へ想いを募らせ…?人気女流作家が描く、ご近所誘惑ロマン!(引用元:Amazon)


★★★★☆ 人妻の日常と秘した肉欲の疼き,2019/12/24
伯母が営む喫茶店を半年間任されることになった主人公が目にした店内の日常風景。そのリアリティを発端に常連客たる人妻達が次々にアプローチしてくることで官能的に発展しつつ、久方振りに再会した幼馴染みとの恋物語が描かれていく作品と言える。

淡泊な夫への不満だけに留まらず、例えばママ友カーストといったような、女性特有の、厄介と言うか少々面倒臭い人間関係の悩みなども巧みに取り入れている。男ではなかなか気づけない観点を盛り込んでいるのは女流作家の面目躍如であろう。

何かと相談事や頼み事を打ち明けては主人公へと近づく人妻達。普段とはちょっと違う服装、ちょっと違う振る舞い、ちょっと違う雰囲気を纏って、最初から誘う気があるとほんのり示唆する女心が透けて見える。それとなく気づく主人公も「まさか……」と訝しみつつ、あるいは「もしや……」と勘繰りつつ、任されている喫茶店の馴染み客であり、何より人妻であることから手は出せないと抗うものの、男盛りの走りとも言える27歳の牡性は抗い難く、後ろめたさを覚えながらも相手をしてしまう流れである。

同年の幼馴染みを除けば年上の人妻に誘われる形の主人公だが、欲望が理性に勝ってからの言動には唐突な言葉責めが目立ち、それまでの控えめな態度に比べると多少の違和感が無くもない。もっとも、これによって箍を外された人妻が肉欲を発露し、貪欲なまでに求め始めるためのトリガーにしているようでもある。恥じらいを見せたり高飛車だったりと様々なタイプの人妻達が上目遣いに主人公を誘惑し、刹那の情交を謳歌し、秘した淫らさを垣間見せた後は、悩み事も解決して心身共にスッキリしているような、そんな様子が窺える。官能描写のいやらしさは作者の得意とするところであり、本作においても淫猥度の高い場面が連続している。

最終的には幼馴染みとの過去の苦い思い出を払拭して一段落するのだが、復帰した伯母の、含みのある裏返しな一言で締める辺りには、つくづく大人の女性が描かれた、大人の女性が描いた作品との感慨を得てならない。

余談ながら、主人公を「くん」もしくは「さん」で呼ぶヒロイン達の一部に「くん」で呼んでいたのが「さん」に変わってしまう場面が幾つかある。重箱の隅突きではあるが、統一するなら完遂していただきたいところではある。
『人妻ハーレム喫茶』のレビュー掲載元





女流、女流と、ことさらに女性作家であることを引き合いに出したくはないのですが、それでもやはり女性ならではの作品といった感じがするんですよね。

何が、という訳ではないのですけど、なんとなく感じると言いますか、ヒロイン達のちょっとした違いを感じるような気がしています。男が考える女性心理と同性が考える……というか考えるまでもなく出てくるw……女性心理の違いが描かれているのだと思っています。



で、その代わりに男性心理がイマイチ弱いような、ちょっとステレオタイプになりがちなところをちゃんと押さえているのも鷹澤作品の良さだと思っています。本作では官能場面で急に言葉責めを繰り出す主人公に違和感がありましたけど、フツーに考えるとヒロイン目線の方が描きやすいだろうに鷹澤作品は主人公目線で描かれていて、それには違和感がないんですよね。

そして、官能描写のいやらしさは文句なしとw

ある意味では女性の方がいやらしいと言いますか、男がイメージするような直球の誘惑ではなく、程よい変化球で幻惑させて男(主人公)に誘惑させるような、そんな仕掛けを感じますね。





官能ブログ新着アンテナ
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 竹書房ラブロマン文庫 鷹澤フブキ 人妻 若妻 誘惑 アダルト エロ 18禁 R18 官能

人妻温泉-癒やしの宿(著:桜井真琴、双葉文庫)

2019/12/12 発売

人妻温泉-癒やしの宿

著:桜井真琴、双葉文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

職を失い、妻にも逃げられた三十五歳の三輪宗介。心の傷を癒やすべく訪れた東北の温泉宿で、新たなマッサージ師だと勘違いされた彼は、流されるまま宿泊客の美熟女に施術し、勢いで関係まで持ってしまう。正体がわかったあともそのまま常駐のマッサージ師として雇われることになった宗介は、欲求不満の女性たちの疼く肉体をとことんまで癒やしていく。書き下ろしエロス。(引用元:Amazon)


★★★★★ 宿泊客と地元と女将,2019/12/20
二見文庫で名をあげた作者が竹書房ラブロマン文庫を経て双葉文庫へと版図を広げた、その1作目である。実力を充分に示している作家が人気を博し、レーベルを股にかけて活躍していくのを見るのはファンとしても嬉しい限り。今後の躍進をさらに期待したい。

活劇的官能を得意とする作者にしてはおとなしめのオーソドックスな展開ながら、やはりと言うか、さすがと言うか、官能描写の淫靡さが抜群。頁をしっかり割いてねっとり描いているのは凌辱作品もこなす作者ならではといったところか。ヒロインからの誘惑で始まりながらも主人公の責めに悶絶し、心までもトロトロに蕩けていく痴態がじっくり描かれていていやらしいことこの上ない。双葉文庫にしては珍しく300頁を超えるボリュームも頷ける官能面の充実振りと言える。

山形の鄙びた温泉街へ傷心旅行に出かける35歳の主人公が現地へ赴くはずだったマッサージ師と間違われるのは途中からさほど重要ではなくなる。宿泊客や地元の女性、そして一応のメイン格と言える旅館の女将といった様々なヒロイン達を癒していく過程で思わぬ方向に話が進んでいく物語性は程々に、新天地での出会いを通じた主人公の再出発が描かれているという趣である。主人公と同年及び年上の35歳・38歳・42歳といった熟女寄りなヒロイン3人で話は成立するのだが、20歳と28歳の年下を官能要員として加え、小悪魔チックな魅力や高飛車ながら押しに弱い一面を見せるなど、貪欲な熟女に偏らない幅広さで描き分けている。総勢5人もの大所帯ながら散漫にもならず、物語から逸脱して「居ない方が良かったのでは?」と思わせることもなく、程良いサブエピソードとして溶け込んでいると感じた。

女将とのラヴストーリーと見れば物足りなさも出てくるが、様々なヒロインとの出会いと情交の先に女将との関わりがあると見るべきであろう。最終的な幕の引き方に寸足らずな性急さは感じるものの、総じて見れば良く出来た官能小説だと言えよう。
『人妻温泉-癒やしの宿』のレビュー掲載元





桜井先生の双葉文庫第1作 おめでとうございます!



まだ模索の段階かと思いますが、せっかくなので 二見・竹書房・双葉+今後の新レーベル を上手く使い分けて、つまりは作品のテイストを上手く変えて、幅広い物語といやらしぃ~官能をお願い致します。



楽しみです!





関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 双葉文庫 桜井真琴 人妻 温泉 旅館 露天風呂 誘惑 女将 若妻 アダルト

夢か現か人妻か(著:葉月奏太、二見文庫)

2019/11/26 発売

夢か現か人妻か

著:葉月奏太、二見文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
FANZAはコチラ。

夢でもしやれたら……?
「これって、夢で見たのと同じ……」とはいえ、これはまぎれもない現実で──。
人気作家による、今一番新しい形のエンタメ官能書下し!
俊樹は、女性を助け、お礼に口でサービスしてもらう夢を見る。一週間後、夢と同じことが起きるが現実はセックスまでいけた。近所に住む憧れの人妻の夢を見ると夢以上の展開に。不思議な現象を解明しようとする彼だが、その人妻がDV夫に命を狙われ、助けようとした自分が殺される夢を見てしまい……。今一番新しい形の官能エンタメ書下し!
(引用元:Amazon)


★★★★★ 現実感のある素敵な官能ファンタジー,2019/12/9
現実に起こった事だと思ったら夢だった……という夢オチは大体において残念な結果を招くものだが、これを逆手に取ったかの設定に唸ってしまう。「夢か現か幻か」をモジったタイトルも読み終えると的を射ていると納得する。偶然に知り合った、もしくは身の回りにいる、ちょっと気になる女性とこんな関係になれたらいいなぁ、といった願望が夢という形で描かれ、なんだ夢か、と思わせておいて現実ではそれ以上の関係が実現するというアップダウンが面白い。

さらには、当初の正夢との認識が、夢と異なる行動をとったことで結果が変わり、予知夢なのでは?と推移していく。予知夢ならば夢で見た結果を自発的に変えることができる、だとしたら……といったように、ただ首を傾げていただけの主人公が次第に変化を見せ、最終的には想い人を守るまでになっていく。この段階的な変化が見事である。また、主人公にいろいろな夢を見せることで多彩な官能シチュエーションを生み出し、意外性をもたらしているために小説としても優れていると感じられる。様々なヒロインが登場しつつ最後はメインヒロインと結ばれるストーリーの骨子は王道的とさえ言えるのに、肉付けの仕方でこうも変わるのかと唸るばかりである。しかもメインを出し惜しみするでもなく、割と早い段階で一度関係しているため、メインヒロインなのに官能的には最後に一度きり、といった歯痒さもない。

ただ、本作を含め、ここ数年の葉月作品には少々困っている。物語が面白いために先を読み進めたくなり、官能場面を流し読みしてしまう本末転倒が生じるからである。
『夢か現か人妻か』のレビュー掲載元





二見文庫もすっかりフリー素材の写真を表紙カバーへ用いるようになりまして、正直ちょっぴり味気ないですよね。

確かにコスト削減なのでしょうけれども、やはり絵師さん渾身の1枚がホントは見たいところです。



葉月先生のブログに自著解説記事があります。
『夢か現か人妻か』





さて、本作タイトルの元になった格言は、言わずもがなの『夢か現か幻か』な訳ですが、調べてみると以下の通りとなっています。まぁ、文字通りの意味ですね。(^^;)

夢のことなのか、現実に起こったことなのか、幻なのか。
意外な事態への気持ちを表す語。 - ウィクショナリー日本語版



つまり、本作の内容もコレに則していまして、なかなかどうして上手いタイトル付けだと思いました。あるいは、もしや葉月先生から編集担当へ事前にお話があったのかもしれませんね。



そんな夢の部分を強調すべく冒頭から官能描写だったのは 掴みはOK官能面もOK だったですw





関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 二見文庫 葉月奏太 人妻 OL 若妻 女子大生 誘惑 挑発 アダルト エロ

特集:葉月奏太×竹書房文庫の「村」シリーズ

2011年2月28日に『密会-濡れる未亡人』(竹書房ラブロマン文庫)よりデビューされた葉月奏太先生。

…………思えば東日本大震災の直前だったのですね。

その後は双葉文庫、廣済堂文庫、実業之日本社文庫、二見文庫、イースト・プレス悦文庫、竹書房文庫、紅文庫と版図を広げられ、今や押しも押されぬ人気作家となりました。高い物語性と官能は格別の一言。もしかしたら一般小説を執筆して文壇デビューされるのでは?と一時は心配したくらいです。(^^;)







そんな葉月先生ですが、2016年より年1冊のペースで竹書房文庫とタッグを組んだ、「村」シリーズと呼びたい共通性を感じさせる作品を上梓されています(2017年を除く)。これが不思議と全作1月発売となっておりまして、つらつら思うに(1ヶ月~数か月前に執筆されていると見越して)おそらく年末の、その年最後のお仕事が「村」シリーズになっているのではと推測します。



編集者 「葉月先生、年の瀬が近づいて参りました」
葉月先生「うむ、アレだね」
編集者 「ええ、アレです。今年もよろしくお願い致します」
葉月先生「わかました」





こんなやり取りが竹書房文庫の担当編集者と葉月先生との間で交わされているのではないかと勝手に妄想するところでもありますww



余談ですが、竹書房文庫の〈新装版〉シリーズでも葉月作品はデビュー作を含めて幾つか再販されています。

竹書房〈新装版〉の変遷
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1376.html




そんな葉月奏太×竹書房文庫の「村」シリーズを紐解いて参りましょう。





第1弾

2016/1/20 発売

夜這い村


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAはコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

◎真夜中の侵入者…淫らな村に閉じ込められて!
◎今旬の作家が放つ超刺激的な伝奇官能ロマン!
旅行会社に勤める吉井圭一は、憧れの女上司・佐々木綾香と北陸に出張する。二人は車で山奥の温泉地を目指すが、大雨で道が崩壊し、途中の小さな村に閉じ込められてしまう。復旧に時間がかかるため、二人は村の地主の家に宿泊することに。その夜、圭一は綾香の部屋から洩れてくる声を聞き、つい覗き見してしまうが、なんと村の男に夜這いを掛けられていた。最初は抗っていた綾香だが、男の巧みな性戯によって快楽に溺れていく。憧れの女性を奪われショックを受ける圭一だったが、彼にも淫惑の誘いが迫っていた…!ふしだらな山村に囚われた男女、鮮烈秘境エロス!
(引用元:Amazon)


▼本作の紹介記事はコチラ。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1087.html

第1弾となった本作上梓の2016年において寝取られブームが健在だったことを窺わせます。既に2013年辺りで官能小説はもちろん、成年コミックやAVにおいても寝取られ、寝盗られ、ネトラレ、NTRが主流になっていた記憶がありますから、結構長く続いているんですよね。

思えば直前の人妻ブームが派生した形とも言えそうですけどね。



本作のヒロインは人妻ではなく会社の女上司。これが村の連中に寝取られまくります。寝取られが当たり前という村に迷い込んでいますから、村人からすれば女がいたら夜這い。入れ替わり立ち代わりの夜這いが続きます。それを何とも思っていない村人達との価値観の違いがちょっぴり不気味でもあります。

指を咥えて見ている部下の主人公。最後の最後でお零れを頂戴するかのように合体させてもらう主人公がヘタレではありますが、村の実力者みたいなのがいて、そこに女上司の方から赴いてしまうほどに、結末では我を忘れるほどに振る舞ってしまう堕ちっぷりが官能的な魅力となります。ちょっとザワつく感じの、モヤッとした魅力ですかね。その意味で寝取られ感はしっかりありますよ。





第2弾

2018/1/22 発売

ほしがり村


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAはコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

◎妖しい霧が立ち込める時、女たちは発情する!
◎その村は淫魔の里!秘境エロスの決定版
24歳の向井直紀は、会社の先輩で清楚な美女の神崎智美といい雰囲気になっていた。だが、連休中に帰省した智美が東京に戻ってこない。連絡もとれず、心配した直紀は彼女の故郷に向かうが、そこは山陰地方にある陰鬱な寒村だった。到着した直紀は、智美の実家を訪ねるが会わせてもらえない。仕方なく村に滞在し機会を窺うが、霧が深くなると女たちは発情し、彼を誘惑してくるのだった。淫猥な村に戸惑う直紀だったが、さらに、智美が淫らな祭りを取り仕切る女宮司であると聞かされて…!秘境で繰り広げられる底なしの性宴、圧巻の伝奇官能ロマン。
(引用元:Amazon)


▼本作の紹介記事はコチラ。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1366.html

第1弾の夜這いから祭りへとムラの風習をシフトさせた第2弾。コチラは会社の先輩がヒロインになっています。第1弾をベースにしている感じはありますね。ただ、寝取られ風味をたっぷり盛り込んだ第1弾の反動なのか、コチラでは村の淫らな祭りに主人公が積極的に参加することで、巫女でもあるヒロインの貞操を死守する展開になっています。

その意味では秘境の村を舞台にした淫らな風習という、この路線が醸すイメージ的な定番を踏襲しているとも言えそうですが、それによって結末が見えてしまった感もあったりします。事の次第が読めてしまったってヤツですね。





第3弾

2019/1/21 発売

よがり村


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAはコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

「ねえ、疼いてしかたないの…」女たちを発情させる山村の快楽温泉!
父が倒れたため、実家の農業を継いだ真崎浩介は、ある日、村にやって来た妖艶な美女・麻美から裏山を開発させてほしいと持ち掛けられる。裏山から温泉が出る可能性があるという。仮契約して採掘させると、確かに温泉が出て簡易の浴場が出来上がった。浩介は試しに裏山の温泉に入ってみるが、なぜか発情しはじめる。そして浴場に現れた麻美によって、かつてない絶頂に導かれる。さらに近所の人妻・由紀も温泉に入ると発情し、浩介に性交をねだってきて…!のどかな村を欲望の園に変えていく謎の快楽温泉…淫惑地方エロス。
(引用元:Amazon)


▼本作の紹介記事はコチラ。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1391.html

夜這いや祭りといったムラの風習から転じて、主人公の父親が所有する裏山から温泉が湧いた。それも艶っぽい官能的な効能がある温泉だ、という展開に変化したのが第3弾。この温泉を元にリゾート開発を持ちかける企業のヤリ手営業ウーマンがメインヒロインとなります。随分と雰囲気が変わりますね。

言ってしまえば媚薬に近いので反則技との意見も出そうな設定ではありますが、これによる官能的興奮度はすこぶる高まっています。個人的には現時点での「村」シリーズ最高傑作です。もぅ、いやらしいったらありませんw

このリゾート開発を父親が頑として受け付けないところにほんのりですが村の風習のような要素が盛り込まれています。むしろ伝承といった感じですかね。本作のレビューに記しましたけど、風習よりも伝承くらいの扱いの方が自由度も増して良いように感じました。





第4弾

2020/1/20 発売

ふしだら奇祭村


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAの電子書籍はコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

◎「もう今夜はどうなってもいいの…」その祭の期間は…男と女は交わりまくり!
◎淫ら村の宴!濃密&ハイスピードの新官能小説
バイクで一人旅に出た大学生の高村慎吾は、山間のドライブインで地元の美女ライダー・山神紗月と知り合い、彼女の村に立ち寄る。ところが、帰り際に土砂崩れがあり、村から出られなくなってしまう。困った慎吾は神社に泊めてもらうのだが、宮司から明日の祭に参加してほしいと頼まれる。その祭は、選ばれた男たちが村の女たちと次々にセックスし、満足させていくという驚くべきものだった。童貞の慎吾は参加を断るが、その夜、寝床に紗月が忍んできて…!? 淫らすぎる奇祭に巻き込まれる青年…衝撃の地方エロス!


▼本作の紹介記事はコチラ。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1440.html

再び村祭り方面へ戻ってきた第4弾。村に入ってから引き返せなくなるところは第1弾に、村の祭りを題材にしているのは第2弾に同様の設定がありますね。内容的にはどーなるのかなー?と思っていましたが、村人達の強い信仰心と村の現実が描かれていました。村の存亡の危機が背景にある感じでしょうか。逼迫した事情があって、それがエピローグで明かされています。切ないような、物悲しくなるような、幻想的でありながら実に現実的でもある、何とも言えない雰囲気が醸された結末であり、作品でしたねぇ。

ただ、おそらく「村」シリーズ最多のヒロインだと思いますけど、それによってさすがに官能描写が総じて寸足らずに感じてしまう勿体なさもありました。もぅ一押しなんだけどなぁって感じ。









関連作品〈その1〉

2015/6/25 発売

色神の一族


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAはコチラ。
FANZAの電子書籍はコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

◎ここでは何が起きても不思議ではない…妖惑の村で淫らすぎる宴!
◎今旬の作家が放つ、かつてない伝奇官能ロマン!
二十七歳の山代祐也は、関係が途絶えていた亡き父の故郷「色神村」から、莫大な財産を相続する権利があるとの連絡を受け、山深い現地に赴いた。亡父の生家は有数の資産家だったが、当主が謎の失踪を遂げ、祐也が後継者として呼ばれたのだった。そして、当主を継ぐには、もう一方の名家である川守家の三姉妹のうち、誰かを娶らなければいけないと告げられる。困惑する祐也だったが、三姉妹の長女・冬子から夜這いをかけられ、さらに妹たちからも誘惑される。淫靡な体験に溺れていく祐也だが、やがて、この村の驚くべき秘密を知ることに…!書き下ろし傑作秘境エロス。
(引用元:Amazon)


▼本作の紹介記事はコチラ。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-964.html

実は2015年6月に発売された竹書房文庫作品に「村」シリーズの萌芽と言いますか、後の「村」シリーズに続く印象を与える物語がありまして、ある意味ではココから始まっているような、言わばエピソード・ゼロ的な作品であります。

コチラも寝取られがベースにありまして、村を支配する人物の手の平で転がされていた感じの主人公になっています。





関連作品〈その2〉

2017/1/23 発売

後妻の島


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
FANZAの電子書籍はコチラ。
 ← の書籍サイトを初めて利用する場合はアイコンをクリックして書籍名で検索!

◎孤島を快楽の園に変貌させる魔性の美熟女!
九條祐二は久しぶりに故郷の沖ノ果島に帰省した。九條家は代々この孤島の統治者であり、父亡き後は兄の貴久が継ぐはずだったが、いまは生前の父が娶った若き後妻・響子が全てを仕切っていた。響子は本土から流れてきた謎めく美熟女で、人々を籠絡し、島の支配者として君臨していた。祐二はそんな現状に反対するため戻ってきたのだが、入浴中に響子が忍んできて、巧みな愛撫で絶頂させられる。さらに響子の命を受けた女中からも夜這いを掛けられ、快楽に翻弄されていくのだった…。果たして祐二は妖しき後妻から島を取り戻せるのか!? 書き下ろし淫惑秘境エロス。
(引用元:Amazon)


▼本作の紹介記事はコチラ。
http://dsk18.blog.fc2.com/blog-entry-1203.html

2017年1月は「村」シリーズが無かった訳ですが、作品自体が無かったということはなく、「島」を題材にした作品がありました。しかも、村に君臨する妖艶な後家さんがメインヒロインです。島に残る官能的な風習としていますから、舞台が島に変わったものの設定は似通っていますよね。

この島の風習にも秘密と思惑があって、物申しにやって来た主人公が逆に風習を象徴するような存在になっていく変化が描かれていました。この頃には高い物語性が既に確立されていたようにも思います。



今回ご紹介した作品は一部を除いて Kindle Unlimited の対象になっているので、お気に召した作品がありましたら、あるいは第1弾、もしくはエピソード・ゼロから、お手に取ってみてはいかがでしょうか。





関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 葉月奏太 竹書房文庫 ムラ 秘境 淫靡 妖艶 寝取られ 寝盗られ ネトラレ

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2