FC2ブログ

2018年4月の気になる官能書

2018年4月発売予定の官能書籍から気になる作品をDSKが独断と偏見でピックアップ!



▼フランス書院文庫X


2018/4/12 発売

肛虐の凱歌-四匹の熟夫人(著:結城彩雨)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
夫の昇進パーティーで輝きを放つ准教授夫人・真紀。
会場の片隅で美貌の人妻を狙う冷酷な視線が!
自宅を侵犯され、白昼の公園で二穴を塞がれる。
嬲り抜かれた双臀を待ち受けるさらなる肛虐地獄。
四人の熟妻が覚え込まされた忌まわしき快楽!


それっぽいあらすじの作品はあったのですがヒロインの名前が違うとか、あるいはその逆とかで底本を見つけることができませんでした。m(_ _;)m



※右側の画像は第1弾・第2弾と思しき作品の表紙
2018/4/12 発売

闘う正義のヒロイン-完全敗北(著:御堂乱)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
守護戦隊の紅一点、レンジャーピンク・水島桃子は、
魔将軍ゲルベルが巡らせた周到な策略で囚われの身に。
強化スーツ越しに恥ずかしい部分をまさぐられるうち、
勝ち気な美貌は歪み、黒瞳は欲情に潤みはじめ……
美人特捜、女剣士、スーパーヒロイン……完全屈服!


2015年6月発売の『闘う熟女ヒロイン、堕ちる』、2017年2月発売の『闘う人妻ヒロイン-絶体絶命』に続く第3弾ということでしょうかね。



▼フランス書院文庫


2018/4/25 発売

全員“彼女”-クラスメイトの母娘と義母(著:音梨はるか)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
シングルマザーの美娘から家に招かれた修也。
遊び慣れた熟母・円香、クラスのマドンナ・沙耶。
娘の目を盗んでお母さんがこっそり僕を誘惑!?
嬉し恥ずかしのエッチな日々、乾く間もない股間。
秘密に気づいた義母めぐみは性欲を剥き出しに……
全員が彼女で全員が淫ら! 狙われる僕の運命は?


第19回フランス書院文庫官能大賞特別賞受賞作がブラッシュアップされて遂に登場!とのこと。



2018/4/25 発売

インテリ眼鏡美女、堕ちる-香里と美月(著:綺羅光)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「香里先生が隠しているマゾ性を暴いてあげるよ」
ベッドに縛り付けた女家庭教師を見下ろす真也。
きつい物言いで叱り、男を見下してきた25歳を、
裸に剥き、乳房を揉みしだき、肉茎をえぐり込む。
知的な分だけ感度も高く、理性を裏切る肉体。
香里を慕う女子大生までが悪魔の毒牙にかかり……


あらすじを読む限りですが、さすがの御大も時流に合わせて最近は1人主人公なのですかね。



2018/4/25 発売

僕の新婚生活-妻の母、妻の姉と(著:弓月誠)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「娘にはもったいないくらいだわ、婿様の××」
唾をまぶし、ゆっくりと手筒でしごきあげる華子。
新婚初夜を前に、フェロモンむんむんの妻の母と
気品あふれる妻の姉に「性教育」されるなんて!
未亡人の華子、独身美女の美佐江、新妻の由起乃に
昼夜なく迫られ昂ぶらされる「新生活」の結末は?


久し振りの弓月作品ですけれども、今回も淫らなヒロイン達とのヤリまくり展開なのでしょうか。



2018/4/25 発売

三匹の女教師-特別調教委員会(著:鳴沢巧)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「先生、イク時は、きちんと言うんだぜ」
子宮口を突き上げられ唇からこぼれる恍惚の吐息。
22歳の女体に次々と群狼の白濁が注ぎ込まれる。
女教師への欲望をすべて実現させる「調教委員会」。
輪姦辱、恥虐ヌードモデル、自宅までも支配され、
新任、人妻、未亡人――三人の聖職者は美しき獣に!


3作目になりますね。



2018/4/25 発売

本当は淫らな兄嫁-未亡人兄嫁、女教師兄嫁、年下の兄嫁(著:鏡龍樹)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「今夜だけよ、私がこんなに淫らなのは……」
恥ずかしそうに下着を脱ぎ豊麗な裸体を晒す美希。
獣の体位で貫かれれば、唇からは恍惚の吐息が。
寂しさを隠すため男の温もりに溺れてしまう未亡人。
ふたりの義姉、さやかと結衣も蜜戯に刺激され……
貞淑な仮面を脱ぎ去り僕を狂わせる三人の艶兄嫁!


すっかり復活を遂げた印象ですよね。
こうした動きが今後もあるのでしょうか。
個人的には今後もあってほしいですね。



2018/4/25 発売

全裸お手伝いさん(著:天海佑人)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「炊事洗濯、下の世話までお申し付けください」
突然、僕のアパートにやって来たお手伝いさん。
優しい顔立ち、透明感のある肌、男を癒やす気遣い……
極上のベッドテクを持つ理想の熟女家政婦から、
一つ屋根の下で受けるエッチで献身的な奉仕。
淫臭に導かれ、兄嫁や女教師まで押しかけてきて……


前作から甘い路線へ舵を切ったように見えますけど、あらすじには煽りも含まれるようで、内実は言いなり系ではないかと想像していますが……実際のところはどうでしょうかねぇ?







▼マドンナメイト文庫


2018/4/11 発売

三人の美人妻-弄ばれた童貞ペット(著:真島雄二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
突如、色っぽい人妻に誘われた僕は彼女たちの思いのままに肉棒を弄られ……
高校生の雅彦は電車でスタイル抜群の美人に遭遇する。一時の気の迷いで挑発的なヒップに手をやったとたん、彼女ばかりか両隣の女からも取り押さえられてしまう。だが、不思議なことに警察に突き出されることもなかった。そればかりか女たちは童貞の雅彦を秘かに弄びはじめ……。




2018/4/11 発売

処女の甘い匂い-僕のハーレム黄金時代(著:辻堂めぐる)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
なにをやってもダメな非モテの中年男・祐輔は、アクシデントで橋から落ちてしまう。目が覚めると、なぜか中学生になっていて……
ダメ中年の祐輔はブラックな会社からもリストラされた。人生に絶望して橋から身を投げようとするも勇気がなく引き返そうとするのだった。だが、運の悪いことに足を滑らせ、そのまま川に転落。やがて目覚めるが、なぜか中学時代に戻っていて……。


デビュー作のようです。



▼二見文庫


2018/4/26 発売

君の縄。(著:葉月奏太)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
君の全全全────部を知りたい。女社長に誘惑され、先輩OLとも関係を持ち……なぜかいつもと違うこの日常の裏には何が?想像を超えた書下し傑作官能エンターテインメント!
会社員の志郎は、6月のある日、違和感を覚えた。きつい先輩OLや上司がなぜか、やさしいのだ。取引先の人妻社長からも誘惑され、翌日も先輩OLに迫られて……。心から喜んでいいのか、自分にいったい何が起こっているのか戸惑いながら、ある場所を訪れてみると、幼なじみの夏実がSMルックで縄を──。人気の実力派がおくる、書下し官能エンタメ。


とうとう葉月作品にもパロディタイトルが出てしましましたが……よくもまぁ思いつくものだと感心しますが(^^;)……変な先行イメージが邪魔しないことを祈るばかりです。



2018/4/26 発売

義母にはまって…(著:霧原一輝)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ダメでしょ、こんなにしたら……父親と再婚したのは、テレビにも出る美人弁護士──。息子は受験どころではなく……。書下し官能エンターテインメント!
予備校に通う光一の目下の関心は受験ではなく、父と再婚した新しい母・奈々子だ。才色兼備を買われ、テレビ出演する弁護士でもある。ある事件をきっかけに母と息子は接近、光一は奈々子から「女の体」について教えてもらうようになる。そこに、父親の浮気も発覚し、二人の行為はさらにエスカレートしていくのだが──。人気作家による書下し相姦官能!


弁護士の義母であることがどうのように作用するのでしょうか……楽しみです。



▼竹書房ラブロマン文庫


2018/4/2 発売

就職先は人妻ハーレム(著:竹内けん)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
憧れのお姉さん・あさみに勧誘され、彼女の会社に入社した童貞青年の正吾。美しい人妻たちが勤務する配属先で、めくるめく新入社員生活が始まった。頼りになる先輩の杏子に密やかに筆下ろしされ、厳しい課長の由香里からS痴女責めの快楽を教わり、優しく貪欲な春奈を潮吹きで昇天させる…。そんな淫らな日々の中で、ついに女神のように慕ってきたあさみが正吾を淫靡に誘惑してきて…!? 官能ライトノベルの旗手が描く新入社員ハーレムロマン!

デビュー作のようですね。



2018/4/16 発売

みだら和服の義母(著:美野晶)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
亡き父の後妻・美織に密かに憧れる冬弥は、彼女の主催する華道教室に集まる和服美女たちに誘惑される-。筆下ろししてくれる淫ら人妻の千晶、グラマラスなラテン系ハーフ美女の梨沙、深窓のお嬢様・芽依が見せる欲情…。彼女たちとの情交をへてなお、冬弥は義母への禁断の想いを加速させてゆく。ついに一線を越えて義母の肉体に思うさま欲情を注ぎ込むとき、彼女もまた艶やかな淫声をあげるのだった-!熟れた女体の魅力を俊英が描ききる、和服ハーレム長編!

あらすじを読む限り、今回もまた安定の美野印な作品っぽいですね。(^^)



▼竹書房文庫


2018/4/9 発売

ジョギング妻のしずく(著:草凪優)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
◎発情の汗を滴らせる誘惑の人妻たち!
◎中年男に巡ってきた女運…絶品回春ロマン
妻と不仲の七尾幸四郎は、今春、東京に単身赴任してきた。さえない41歳の現状を少しでも変えようと一念発起して朝のジョギングを始める幸四郎。すると、なぜか女運が好転しはじめ、欲求不満の人妻ランナーたちと公園で知り合い、とろけるような快楽を分かち合うことに。突然のモテ期に戸惑いながらも、男としての自信を復活させた幸四郎は、新しい人生を模索しはじめる。そんなある日、いつもの公園で胸熱の美熟女との運命的な出会いが待っていた…!官能界のカリスマが描く人妻誘惑エロスの快作。




※右側の画像は底本の表紙
2018/4/23 発売

みだら七ツ星〈新装版〉(著:睦月影郎)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
◎七人の美女がボクに夢中!不思議な力に導かれ快感の冒険
浪人生の星野浩司は、長年通っていた剣道場が閉鎖となり、亡くなった老師範の孫である瞳美と片付けをしていた。瞳美はバツイチの美熟女で、彼女にずっと憧れていた浩司は、道場閉鎖の寂しさも相まって、その想いを告白。すると瞳美も想いを受け止めてくれ、浩司の筆下ろしをしてくれる。同時に瞳美は意外な頼み事をしてきた。それは、老師範には何人か隠し子がおり、残された手掛かりを元に探索してほしいというものだった…!エロスと謎に満ちた七人の美女を巡る冒険、ハーレム官能ロマンの傑作が新装版で登場。


竹書房ラブロマン文庫より2010年に発売された同名作品が〈新装版〉として再登場!
北斗七星を踏襲した表紙も素敵ですね。



▼双葉文庫


2018/4/12 発売

隣のフレッシュOL(著:草凪優)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
桜の季節とともに、町中の至る所でひときわ目を惹く新人OLたち。真新しいスーツに身を包み、弾けるような笑顔を振りまく彼女たちに、男は癒やされ、淫心をくすぐられる。そしてひょんなことから、スーツの下の瑞々しい肢体と思う存分戯れる、望外な幸運が訪れるなんてこともあって――。初々しくも妖しいフレッシュOLと、その姿に魅せられた男たちが織りなす、極上のエロティック・ストーリー。



2018/4/12 発売

女性専科-イカせます(著:霧原一輝)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
あなたのセックスではイケないの――そんな捨て台詞とともに妻に家を出て行かれて以来、男としての自信をなくしてしまった35歳の田辺清太郎。会社も辞めて、便利屋集団『よろず屋』に入った清太郎だが、不用品回収を頼んだ人妻や、引っ越しの手伝いをしたOLに誘われるまま、関係を持ってしまう。それをキッカケに「女性専用のお助けマン」になった清太郎は、女性たちの淫欲を次々と満たしていく。オリジナル回春エロス。



▼実業之日本社文庫


2018/4/4 発売

処女刑事-札幌ピンクアウト(著:沢里裕二)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
美人カメラマン刑事に謎の依頼!新人タレントをヌード撮影!?
ローカルタレントから撮影を依頼されたフリーカメラマン指原茉莉。撮影していると、モデルの能年里奈は突然脱ぎ出し、オナニーシーンまで……。その後、指原は突然攫われた。真木洋子率いる性活安全課が行方を追う。芸能プロ、婚活会社、半グレ集団、ラーメン屋の白人店員、バーのマスター……事件は連綿とつながっていく。処女喪失を恐れぬ捜査で、真相に迫る。ダントツ人気の警察官能小説、札幌上陸!


実は思いのほかコンスタントに続編が出続けている『処女刑事』シリーズです。
しかし、モデルの芸名はちとアブないでしょwww







▼エンジェルコミックス


2018/4/17 発売

人妻不倫沼(著:星野竜一)


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子コミックはコチラ。
夫の浮気を疑ったことがきっかけとなり、自分自身が不倫関係の快楽にハマっていってしまう人妻を描いた『人妻不倫沼』、脅されるがままに様々な痴態を強要されていく人妻を描いた『ヒトヅマ露出調教”謎の脅迫者”』を収録。人妻エロスの巨匠が描く濃厚で過激な中編作品集!!

中編作品集ってのがイイですねぇ。



▼MDコミックスNEO


2018/4/25 発売

39歳-麗しき半熟妻(著:黒木秀彦)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

ロングセラーと称して良い「三十路シリーズ」の新作が登場ですね!



▼GOT COMICS


※画像は底本の表紙
2018/4/28 発売

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから-ボクのおばさんは超名器だった(著:黒猫スミス)


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
なんでもさせてくれるおばさんに今日も何度もたっぷり中出し♪
電子コミック累計100万ダウンロード突破の大人気フルカラー作品を240ページ超の特大ボリュームで完全書籍化!! 書籍版限定の描き下ろしエピソード10P収録!


電子コミックで分冊配信されている『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』がフルカラーのまま単行本化されるのではないかと思われますが、だとすれば完結するのかな?







▼Kindle Unlimited ※月が変わると対象外となる場合があります。


1997/7/23 発売

未亡人女教師-放課後の母姦授業(著:牧村僚、フランス書院文庫)


Kindle版はコチラから。
保健室で少年に性の手ほどきをする未亡人女教師。
オナニー指導、初体験実習、顔面射精……。
匂いたつような青い性に触れるたび、
愛しい息子への思いが高ぶっていく恵津子。
ああ、やっぱりあの子の××で貫かれたい……。
恵津子と圭介が踏みこむ、魔悦の母姦領域。




1998/12/23 発売

女教師と息子・放課後の禁断授業(著:蒼村狼、フランス書院文庫)


Kindle版はコチラから。
ああ、先生、すごいよ。僕のが入っている……
初めて知る女の身体に少年は歓喜の声をあげた。
放課後の校舎で重ねる美教師との青い性レッスン。
童貞喪失の感動に酔い、恍惚に浸る少年は、
今まさに自らの肉茎を咥え、締めつける相手が、
淫蕩な貌を持つ実母だと知るよしもなかった!


今月は女教師にして実母との放課後相姦特集w



にゃらさんのブログに投稿されている今月の新刊情報はコチラから。
◎フランス書院文庫2018年4月刊情報フランス書院公式ホームページの「これから出る本」コーナーにて、4月のラインナップが発表されています。(タイトルのリンク先は版元ドットコムさんの紹介ページです。)天海佑人『全裸お手伝いさん』全裸お手伝いさん (フランス書院文庫) [文庫]天海 佑人フランス書院2018-04-25「炊事洗濯、下の世話までお申し付けください」突然、僕のアパートにやって来たお手伝いさん。優しい顔立ち、透明感...
2018年4月刊情報






※画像およびあらすじはAmazon、公式サイト等より引用。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

未亡人女教師-放課後の母姦授業(著:牧村僚、フランス書院文庫)

1997/7/23 発売

未亡人女教師-放課後の母姦授業

著:牧村僚フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。

保健室で少年に性の手ほどきをする未亡人女教師。
オナニー指導、初体験実習、顔面射精……。
匂いたつような青い性に触れるたび、
愛しい息子への思いが高ぶっていく恵津子。
ああ、やっぱりあの子の××で貫かれたい……。
恵津子と圭介が踏みこむ、魔悦の母姦領域。
(引用元:公式サイト


★★★★☆ 息子を想い続けながら他の男と戯れる淫靡さ,2018/4/4
保健教諭にして未亡人の母は息子を想い、中学2年生の息子も母を想う。とりわけ母の想いから物語が始まり、最終的には両者の想いが成就するまでを描く作者の定番展開が本作でも貫かれている。つまりは最初からほぼ判明している結末に向けて、どういった道筋を辿るかの物語とも言えるのだが、母が保健教諭というのがミソである。その美貌と大人の色香で学内ナンバーワンの人気を誇る34歳の母【恵津子】は保健室において男子生徒からひっきりなしに性のお悩み相談を受け、後輩の教師からは告白され、迫られてもいるからである。

とは言っても基本的には穏やかに話が進む。思春期の基本を知らず相談に訪れる初心な生徒達へ正しい性知識を指南しつつ自慰の手助けを行う恵津子。ふとももの描写が多用され、そのふとももを見せたり触らせたり、あるいは胸を見せたり触らせたりしてあげるのだが、思い浮かべるのは息子のことばかり。後半では顔面射精をも浴びるのだが、それさえも息子からされてみたい妄想に駆られる恵津子である。また、後輩の教師から迫られるのも窮地に陥ると言うより教師が抱えていた秘密に自分達を重ねるような形に変わっていくため、寝取られ的な要素は皆無。何につけ息子に照らしつつ、それでいて母子相姦の禁忌には躊躇いを繰り返し、悶々とする展開なのである。

悶々とするのは息子も同じ。母の下着への悪戯を繰り返す日々を過ごしているのだが、この事態を打開する人物が現れる。恵津子と人気を二分する29歳の女教師【政美】である。母子相姦に肯定的な政美は積極的に応援する立場。何かと二の足を踏む恵津子を盛んにけしかけ、主人公には手淫や口淫を繰り返しながらも母からの誘いを待つよう諭している。また、終盤に登場する先輩の女生徒は恋人がいるにもかかわらず開放的な行動を取っており、母と息子が結ばれるまでの紆余曲折は双方にきちんと用意されている印象である。

交合を果たすことがゴールなので、官能的には一線を引いたものがメインとなる。直接的な淫猥度は低いのだが、主人公を思い描きつつ生徒達や後輩教師と戯れている恵津子の言動や独白が何とも言えない淫靡さを醸している。
『未亡人女教師-放課後の母姦授業』のレビュー掲載元


学園モノは大概において女教師と生徒(少年)という構図になり、相姦路線だと女教師が母で少年が息子となる訳ですが、ヒロインを担任教師などにして、生徒たる主人公と教室で戯れるストーリーを王道とするならば、ヒロインを保険教諭にして、主人公とは保健室で戯れるのもまた1つの道と言いますか、これはこれで別の趣がありますよね。

昨今の一竿主義ではシチュエーションづくりに少々手を焼くかもしれませんが、保健室には様々な男子生徒や、時には男性教諭が訪れることで淫靡な雰囲気が醸せます。校内の密室としてはナイスな場所だと思いますョ。

保健教諭=白衣=女医 というイメージも沸いて、女教師と女医のダブル属性もイケますからねw




関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 牧村僚

彼女の十字架に濡れる瞳(著:葉月奏太、イースト・プレス悦文庫)

2017/9/10 発売

彼女の十字架に濡れる瞳

著:葉月奏太イースト・プレス悦文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。

20歳で童貞の宏明は、ジムの水泳インストラクター。そこに通う美華子は30歳で人妻だが抜群のプロポーション。その魅惑的な水着姿に刺激された宏明は、思わず股間をふくらませてしまう。美華子に気づかれ更衣室に逃げこむが、ロッカーの陰で股間にいたずらされ、あえなく昇天――。なんとか仕事を終えて外に出た宏明は、そこで自身の今後を大きく左右する運命の女性と出会う。その女性の名は涼乃。美華子のひとつ下の後輩だという。宏明は清楚な雰囲気の涼乃にひとめぼれ。彼女が17年間、十字架を背負って生きてきたとは知らずに……。(引用元:Amazon)


★★★★★ 切ないドラマに官能を結びつけた高純度の性愛小説,2018/3/21
官能ありきではない叙情的なドラマを盛り込む性愛小説を上梓してきた葉月奏太×悦文庫のタッグは本作において1つの到達点へ辿り着いたかのようである。過去を乗り越えることで現在があり、そして未来へと繋がる。辛苦の過去が現在で浄化され、新たな未来へと紡がれていく。きつく結ばれていた哀しき絶望の糸が解かれ、新たに希望の色へ染まってから結び直されるような、そんな心温まる物語が描かれていた。故に官能的なアプローチの一部で違和感を覚える場面もあるのだが、それだけ小説としての物語性が勝っていたのであろう。裏を返せば官能描写を全部抜いても恋愛小説として成り立ちそうな作品とも言えそうである。

前半のヒロイン【美華子】30歳
フィットネスクラブで水泳インストラクターのアルバイトをしている大学生主人公(20歳)の生徒にして妖艶な人妻。夫とは別居中だが想いは失っていないようで、しきりに復縁を迫られては邪険にしているものの内心では復縁のきっかけを探していたのかもしれない。そして、そのきっかけは主人公との関係により生じたようである。主人公を「先生」と慕いつつ、ちょっぴりからかいつつ、艶っぽく誘惑しているのは夫の浮気という別居の理由を美華子自身が当てつけ代わりに追体験するためであろう。しかし、美華子には本来の役割がある。主人公の覚悟を幾度も確認した後にキューピッド役を果たすことである。

メインヒロイン【涼乃】29歳
美華子の親友にしては対照的に控えめで清楚な涼乃には抱え切れないほどの過去がある。今は婚約者もいて、一目惚れした主人公は初手から意気消沈しているのだが、その哀しい過去に主人公は間接的に係わっている。物語のクライマックスと言える第四章の章題『十七年後の贖罪』だけが理由ではないが、徐々に主人公へ惹かれていく涼乃の気持ちは後に知ることとなる。実は主人公も涼乃と同じ境遇で人生を歩んできたと言えるのだが、そうした過去を乗り越えるために必要な人物もまた主人公だったのである。

涼乃の本当の解放を願う美華子のイイ女っぷりが描かれる中で実は婚約者もまたイイ男だったりする。己を弁えた婚約者は、ライバルとして立ちはだかるかのように見える前半と好人物として見直される後半という2つの顔を持っており、本作の叙情性に彩りを添えている。誰もが良い人であり、誰かを支えているからこその感動が描かれているとも言えよう。

官能面においては美華子の積極的な淫らさがウェイトを占めている印象だが、最終的には心をも通わす涼乃と主人公の情交もまた別の趣がある。
『彼女の十字架に濡れる瞳』のレビュー掲載元


本作を最初に紹介するページで以下のように記しました。

葉月先生×悦文庫のタッグは切ない路線で良作が続いていますから今回も期待ですよね。



切ない路線の良作……この通りになりました。と言いますか、ここ最近の切ない路線な葉月作品は小説としてホントに良質なんですよ。物語性がとても高いんです。官能を脇に置いて惹き込まれますw

官能小説としてどうかという話にもなりかねませんが(汗)、切なさを湛えたラヴストーリーがホントに良くて、官能面も実際は悪くないですから、こうした性愛小説では今現在ちょっと葉月無双の感がありますね。

ってか、どんどん磨きがかかってる感じ。



本作に限らず、葉月先生と悦文庫のタッグは確信的と思しき明確さでこうした路線を推し進めている印象です。

こうした路線をお好みの読者に俄然オススメできます。




関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : イースト・プレス悦文庫 葉月奏太

社外秘-人妻査定(著:成宮和美、双葉文庫)

2017/5/11 発売

社外秘-人妻査定

著:成宮和美双葉文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。

モテと出世には無縁の平社員、綱木慎吾はある日、美しき新社長、松永美重子の呼び出しを受ける。「デキる男の陰にデキる妻あり。人事の参考に、社員の妻の"夜の内助の功"を査定してほしいの」――艶っぽい目で命じる美重子は、秘密調査の武器として慎吾に数々の性技を伝授。期待と不安を胸に、慎吾はターゲットへと近づいていく。書き下ろし長編淫密エロス。(引用元:Amazon)


★★★★☆ 夫婦の思いがけない営みを描き出す設定の良さ,2018/3/21
男女の区別がつけにくい筆名だが、何となく女流作家のようにも感じられる作者のデビュー作。作中に度々登場する「男の能力アップは妻の内助の功にあり」は古式ゆかしい気もするが、家庭に入った女性にとっては不変かつ最大の栄誉と言えなくもない。そんなテーマに沿ってリストラ目前の崖っぷち社員が潜入調査するストーリーには妙味があり、それぞれの夫婦に思いもよらぬ「営み」があると浮き彫りにすることで官能面の意外性も描けていたと思う。寝取らせにドMにマザコンといった、表向きとは異なる夫の性癖と、それを受け止める、あるいは喜々として受け入れる妻の、これまた普段の装いとは異なる淫らさという双方の意外性である。時には男の心理として少々首を傾げるような場面も見られたが、全体として面白い物語になっていた。

査定対象が人妻であることから主人公が夫に変わって、つまりは人妻を「味見」することが命題となるのだが、そのために主人公へオンナを指南する役目を女社長が受け持っている。事前準備の段階から報告書提出の都度、そして結末においても登場しては主人公から搾り取っており、その頻度からしても女社長がまるでメインヒロインかのように写る。最終局面では半ば身内と言える査定対象により、その経緯から女社長のもう1つの思惑が判明しているのは物語としても上々。男勝りの強気な普段から昂るとオンナの色欲を前面に出して満たそうとしながらも主人公に責め込まれては可愛らしく悶絶するギャップがあり、独身生活を主人公で終わらせるかのような素振りをも見せる女社長の魅力は本作の屋台骨を支えていた。

官能的な脚色があるとはいえ、様々な夫婦が、その2人だけの理解によって、様々な夜の営みを繰り広げている。それを覗き見る。そんな設定の面白さが本作を印象深いものにしている。
『社外秘-人妻査定』のレビュー掲載元


意外と言っては失礼ですけれども、竹書房ラブロマン文庫や双葉文庫からも新人さんはきちんとデビューしていまして、むしろ「黒本」や「青本」の方が怪しい度が高い気もしますが(汗)、成宮先生もそんな新人さんのお1人であります……だと思います。(^^;)

面白い着眼点の作品ですよね。夫婦の営みを覗き見る訳ですから、正直ナンデモアリ。いい年したおっさんが赤ちゃんプレイしててもいいし、年下の一見純朴そうな青年が居丈高になっててもいい。SMだっていいですし、痴漢プレイみたいなのもいいでしょう。意外性を出すことがポイントになるでしょうから、その範疇ならばいかなるプレイも可能になります。

奥さんの側だって可憐で清純に見える若妻が実はドSだったり、逆に高飛車でクールな熟妻がドMだったりもイケます。もっと複雑にするならば、本作の意向とは異なってしまいますが、夫は兄嫁とデキていて、妻は義父とデキているみたいな家庭内スワッピングも描けるでしょう。

設定のポイントを少しズラすことで官能の自由度が大きく跳ね上がる好例だと思いますョ。



あと、余談ながら表紙の裸エプロンですが、よくよく考えてみれば、こんなのを喜ぶのは男ばかりで、女性からすればまず理解不能の典型でしょう。「何が楽しいのか分からないけれど、なんか喜んでるから、まぁ、いいか」と請け負ってくれているのが現実だと思うのです。拒否されるのがフツーだと思えば、これをしてくれる奥さんにはホント感謝しないといけませんよね。

でもね、たとえ理解不能でも奥さんには知っていていただきたい。

裸エプロンは男の夢なのだとwww




関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 双葉文庫 成宮和美

ママと妹が僕の部屋に入り浸り(著:神瀬知巳、フランス書院文庫)

2017/12/26 発売

ママと妹が僕の部屋に入り浸り

著:神瀬知巳フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
eBookJapanはコチラ。

「お母さんにバレないようにエッチしよっか」
コタツの中、和晴の股間に足を這わせる小悪魔。
一人暮らしの僕のアパートに押しかけてきた母娘。
狭い部屋での共同生活、視界に入る胸チラ……
兄妹の姦係に気づいた義母は叱ると思いきや、
「ママも我慢できないの」と欲情してきて……
(引用元:Amazon)


★★★★★ 作者が得意とする設定を心情面で掘り下げた小説作品,2018/3/4
不憫な過去を有し、その負い目もあって母や妹に対しては自己犠牲を惜しまず、過剰なまでに心優しく接する主人公。そんな主人公の心情を知り、慮る母や妹。そして、家族としては許されぬ想いを双方が抱きつつ、それでも最後の一線は越えまいと念じながらも、その背徳の誘惑に抗い切れず男女の仲となっていくストーリー。この作者がこれまでに描いてきた定番的設定が今回も踏襲されている。舞台となるワンルームマンションが前作『熟女お手伝いさんと僕-ワンルームでふたりきり』からの引き続きになっていることを除けば、この作者の極めてオーソドックスなテイストと言える。

前作の主人公が引っ越した後に本作の主人公へ部屋を貸しているらしいが、物語にはほとんど影響しない、単なる遊び心の繋がりと言える。あるいは初期設定をゼロから構想する手間を省いたのかも。

義母(38歳)と義妹(18歳)の2人ヒロインは何かにつけて1人暮らしの主人公宅へ押しかけ、入り浸っている。そんな生活が描かれる5章立ての第二章から第四章までが義妹で占められており、主人公(23歳)が義母へ想いを抱いていることを、義兄たる主人公へ想いを抱いている義妹が知ってしまい、自分にも目を向けて欲しいと義母不在時の主人公宅でイチャイチャするのが第二章と第三章である。つまり、第四章を迎えるまで交合の場面はなく、義妹からの手淫や口淫が序盤から中盤を占めているとも言える。官能的には何とも物足りない印象である。

しかし、今回はいつになく互いの心情が描かれており、第一章では主人公の、第二章から第四章は義妹の、第五章では義母の独白をベースにして相手を思いやる気持ちが綴られている。これに頁を割いた分、官能的には物足りないものの、小説としては読み応えがあり、作者の描きたいテーマが改めて提示されていたようでもあった。

メインヒロインが義妹なのは意外だったが、前作で事実上の養母と言える熟女をメインに据えたので今回は逆転させたのかもしれない。その意味では繋がりこそ希薄ながらも前作あっての本作というのが作者の中にはあるのかもしれない。

故にサブヒロインだった義母が第五章のみで性急に纏められた印象は否めないのだが、義妹との行き違いから不意打ちで襲いかかるような場面となり、これにコスプレ要素も盛り込んでいたのはコンパクトに纏めたとの見方もできよう。眠る義母のすぐ隣で主人公と義妹が初合体を果たす第四章から立て続けの連続情交へと雪崩れ込むにあたり、家族との禁忌に狼狽えていた主人公が一線を越え、覚悟を決めてからは積極的に転じるところに唐突な面も感じられたが、責め立てる男にそれを受け止めて昂る女の、つまりは交合に燃える男女の淫靡さが弾ける終盤だったと言えるのではなかろうか。

互いを労り、慈しむ。その愛情の先に肉体の交わりがある、という作者のテイストを再認識すると共に、むしろ性愛小説というのは本来こういったものであると示しているようですらある。それ故に本作へ官能小説を求めると味気ない作品に写るかもしれない。
『ママと妹が僕の部屋に入り浸り』のレビュー掲載元


官能的には正直なところ物足りないのですけれど、何だか久し振りに神瀬作品の神髄を見た気がしました。初期の作品を彷彿とさせる切なさを感じることができましたね。個人的には好きですよ、この作品。

官能小説ですから官能ありき、物語なんてどーでもいいという向きもあるでしょうし、大した物語でもなければ官能に徹していただいた方がいいと思いますけど、やっぱり小説ですから物語も読みたい、物語の中に官能が盛り込まれている小説が読みたいものであります。



にゃらさんのブログに投稿されている本作の紹介記事はコチラから。
神瀬知巳「ママと妹が僕の部屋に入り浸り」(フランス書院文庫、2017年12月、表紙イラスト:川島健太郎)ネタバレ有り。御注意下さい。作品紹介(公式ホームページ)ママと妹が僕の部屋に入り浸り (フランス書院文庫) [文庫]神瀬 知巳フランス書院2017-12-26【あらすじ】家計を助けようと大学には進学せず社会人となった和晴は、この春から上京して一人暮らしを始めるが、実家に住む義母の香世子や寮暮らしをしている義妹のみゆき...
神瀬知巳「ママと妹が僕の部屋に入り浸り」





さて、ここ最近の神瀬作品は事実上の前後編と言いますか、実質的な正編・続編といった趣になっているのですが、本作もまた前作から引き継いでいる要素があります。



◆一応の前編
2017/9/26 発売
熟女お手伝いさんと僕-ワンルームでふたりきり

Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
電子書籍の【ひかりTVブック】はコチラ。
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。
eBookJapanはコチラ。
「本当にたくましくなられて……反りも長さも……」
張りつめた肉茎を指であやし、蕩けた貌を寄せる百合子。
ひとり暮らしを始めた涼一の部屋にやって来たのは、
幼い頃から身の周りの世話をしてくれた36歳の未亡人。
掃除、洗濯、料理はもちろん、ムラムラしたら性処理まで!
熟女お手伝いさん――それは夢のように淫らな「恋人」!
(引用元:Amazon)





本作で義母や義妹が入り浸っているワンルームマンションにはかつて上記作品の主人公が入居していました。この作品でもタイトルにある熟女お手伝いさんが入り浸っている、というかほぼ居候してますけどw

この熟女お手伝いさんが実は建築関係の会社を経営していまして、その下請けとして付き合いのあるのが本作の義母だったりします。




関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 神瀬知巳

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2