FC2ブログ

2014年10月の「気になる」官能書籍

2014年10月発売予定の官能書籍から「気になる」作品をDSKが独断と偏見でピックアップ!


●フランス書院文庫


◆兄嫁・菜々美-夫の鬼弟に調教されつづけて(著:天海佑人)
2014/10/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「菜々美さんが悪いんだ。僕をそんな格好で挑発して」
エプロンを剥がされ、リビングに押し倒される兄嫁。
夜ごと夫婦の寝室からもれる営みの音が裕次を鬼弟に!
白い乳房を荒々しく揉まれ、剛直を抜き差しされる。
涙で頬を濡らしながらも、愉悦を抑えられない25歳。
若妻を奴隷にした青狼の邪眼は37歳の義母にまで!


「調教されつづけて」シリーズ、続きますね。今回は義弟が兄嫁に迫るようです。


◆熟女の海-未亡人義母と未亡人女教師と未亡人海女(著:小鳥遊葵)
2014/10/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「もっと強く抱いてっ。あの人を忘れさせて」
対面座位で繋がりながら少年に抱きつく未亡人。
二十代に見まがう艶肌から漂う熟れたフェロモン。
夫を亡くして三年、おんな盛りの躰をもてあます
陽子の孤閨を慰めたのは、義息のたくましい肉茎!
39歳、36歳、35歳、海辺の熟女たちは哀しく美しい……


メインタイトルが何故か何度も「熱海の夜」に見えてしまいますが(^^;)、『熟女の海』ですから!w


◆幼なじみの継母娘〈ははこ〉(著:宗像倫)
2014/10/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
(初恋の女(ひと)と、こんなことができるなんて……)
きつい膣襞を堪能するように亀頭で何度も割り開けば、
成熟した肢体をくねらせ朱唇から痴声がこぼれだす。
美しく艶めかしくなり再会した34歳の幼なじみ・栞。
人妻となった彼女には男心を狂わせる義娘・茉莉と千尋が――
帰郷先で繰り広げられる、禁断と蜜愛のハーレム!


3作目にして誘惑路線かな?という印象もあらすじからは漂ってきますが、それだと今月の「黒本」は誘惑系が4作となるので、やはりこれまで通りの軽いゴリ押しな和姦テイストなのでしょうか。


◆上流四姉妹-姦の旋律(著:久藤貴緒)
2014/10/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
バイオリン教室を開く豊麗な若未亡人・響子(32)
華やかな色気も悩ましいチェロ奏者で人妻の麗奈(28)
ピアノを上品に奏でる真面目な音楽教師・真智子(26)
フルートの名手で音大に通う女子大生・風花(18)
狂った欲望を抱く淫獣に狙われた名家の四姉妹。
牝の本性を暴きだされる、姦の四重奏(カルテット)、開演!


一般的に試金石とされる2作目ですが、内容の方はどうでしょうかね。楽しみですね。(^^)


◆親戚の美しいおばさん(著:辻堂楓)
2014/10/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「淳太君、大人になったのね、たくましいわ」
手指で亀頭をあやし硬直をしごきあげる蓉子おばさん。
「出したばかりなのに、もう大きくなっているなんて」
女膣で肉棒の熱を感じつつ熟れ腰を揺らす桐子おばさん。
38歳と41歳――親戚の美熟女が施す悩ましい日替わり奉仕。
蒼い欲望を昂ぶらせ狂わせる最高の「初体験一週間」!


ここ最近では表立ってあまり使われなくなった気もする「おばさん」ですが、この作品に出てくるのはどんな「おばさん」なのでしょうか。


◆僕だけの年上ヘルパー(著:南野佑人)
2014/10/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「智志くん、今だけは甘えていいんだからね」
スプーンを出す史恵の胸もとには悩ましい谷間が!
怪我をした少年を介助する38歳の美熟女ヘルパー。
白い肌、むっちりした二の腕、くびれた腰……
食事の世話、入浴の補助、あげくに「初体験」まで!?
密室で続く二人きりの甘く危険な淫らすぎる介護!


いわゆる介護的なヘルパーさんによる回春路線ではない、怪我をした少年を介助するヘルパーさんがどんな乱れ方をするのか気になりますw


●マドンナメイト(二見)文庫


◆姉の黒下着-禁じられた衝動(著:早瀬真人)
2014/10/14 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
男好きのする、むっちりした肉体。豊満な乳房と盛り上がったお尻……。欲望に負けてしまった弟はついに姉の淫らな下着を手に取り……やや面長で上品な美貌と丸みを帯びた肉体――前に突き出したバストとハチのように括れたウエスト。春彦は姉の奈津実に狂おしいまでの愛情を抱いていた。ある夜、どうしても欲望を抑えきれず、姉の下着を盗み出し自慰に耽っていると、当の姉に見つかってしまい……。

う~ん、何だか往年の藤堂慎太郎作品を彷彿とさせるナイスな表紙!w


◆三人の淫ら少女-ときめきハーレム学園(著:佐伯悠希)
2014/10/14 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
平凡な高校生の雅人は、ある出来事をきっかけにイケメンに変身!するとクラスの女子たちが盛んにアプローチしてきて……冴えない高校生の雅人は平凡な生活を送っていた。あるとき、偶然親しくなった美人モデルの手ほどきで、大胆なイメチェンをしてイケメンに変身してしまう。すると、翌日から早速女子たちからモーションをかけられ、級友や生徒会副会長、オタク少女と急接近するが……

この表紙を見てマドンナメイト文庫はブレないな~と思うのはDSKだけでしょうか?(^^;)


●竹書房ラブロマン文庫


◆よろめき熟妻(著:庵乃音人)
2014/10/6 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
資産家の跡取りの向坂透は、かつて美しい熟女の使用人・江原水希を愛したものの、周囲の思惑により二人の恋を無惨に引き裂かれてしまう。時を経て、幼馴染の綾音と結婚して冷徹な経営者となった透は、思いがけなく水希と再会するも、彼女はすでに人妻となっていた。それでも水希を求める透は、ついに彼女を今の夫から寝取る計画を実行してしまう。水希もまた背徳に身を灼きながら、略奪される快楽に媚肉を濡らすのだった。一方、透に愛されない綾音は、部下の田村と密かな逢瀬を重ねてしまい…!? 愛を求めて彷徨う孤独な男と女は、寝取る哀しみと寝取られる愉悦の果てに、絆を見出せるのか?鬼才が生み出すあらたな官能ジャンル〝泣ける略奪愛〟が花開く!

庵乃音人×竹書房ラブロマン文庫のタッグは寝取り・寝取られの略奪路線を終わらせてはいないようですね。(^^)


◆女体集中治療室(著:真島雄二)
2014/10/14 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
薬剤師の三木敏彦は、女たちを次々に陥れ、アナル奴隷へ仕立て上げる。すべては彼の待つ歪んだ肛虐趣味を満たすために…。美人医大生の香織、香織の姉でイラストレーターの由紀子、敏彦の幼馴染で人妻の麻衣子、若きエアロビインストラクターの千春。蕩けるようなエネマ調教の果てに、未知の快楽に目覚める女たち。嫌悪のうめきが快楽の嬌声へと変わるとき、敏彦のハーレムは完成へと近づいて!? 俊英が描く、肛虐と調教の媚肉ロマン!

ここ最近の真島作品は凌辱系が続くようですね。しかも今回はお尻方面みたいで。


◆俺の地元は近ごろ濡れまくり(著:草凪優、竹書房文庫)
2014/10/20 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「ねえ…わたしと彼女、どっちが良かった?」イマドキの若者たちが快感と愛を求めて奔走!超人気官能作家が選んだ新テーマは…今話題の「地方族(マイルドヤンキー)」!注目の最先端青春エロス登場

東京から二時間ほどの地方都市「マキジマ」に住む幸司は、今夜も地元の溜まり場で子供の頃からの仲間と過ごしている。地元から出ようとしない若者を世間では最近「マイルドヤンキー」とか言うらしい。居心地はいいが、ずっとこの生活が続くのかと思うと不安もある。幸司には香奈という彼女がいるが、なかなかセックスをOKしてくれない上に、突然キャバクラで働き始めたりして喧嘩中だ。そんな悶々とした日々を送る幸司は、東京から来た年上の美女ユリアと知り合う。そして、小悪魔的なユリアに翻弄され、平穏だった幸司の日常が変わりはじめていく…。日本官能文庫大賞作家が放つ最先端青春エロス!


ステージが一段階上がったかの草凪大先生の作品は竹書房文庫から出る第2弾!
なんと可愛らしい表紙かと思いますが、誰でしょうかね?


●双葉文庫


◆潮風カイカン物語(著:霧原一輝)
2014/10/15 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
不動産会社に勤める独身サラリーマン辰巳友基は、ひと夏だけ、湘南のリゾートマンションの管理人を任された。赴任してすぐ、大企業会長の愛人と関係を持ってしまった友基は、それをきっかけに、様々な住人の女性たちと淫靡な交わりを持つことになる。そんなある日、浜辺でロングヘアをなびかせた美女に出逢う。夏の間だけ帰省しているという女子大生の彼女に一目惚れしてしまった友基は、淫らな日常と純愛の狭間で揺れ動く。

次の霧原作品も安定していそうですね。(^^)


◆シートベルトをゆるめたら(著:橘真児)
2014/10/15 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
トラック野郎から個人タクシー運転手に転身した桃瀬百次郎は、男気溢れる四十一歳。麗しい人妻、清楚なOL、喪服姿の未亡人――次々と乗り込む訳アリの美女客に翻弄されながらも、持ち前の優しさとサービス精神で今夜も桃色天国にイカせます!『週刊大衆』読者アンケートでダントツ支持を得た人気連載、待望の書籍化。

今月の橘作品は何だか面白そうな内容で期待度が上がりますね!(^^)


◆淫内パラダイス(著:新藤朝陽)
2014/10/15 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
26歳の誕生日の夜、ようやくできた恋人の比奈から「誕生日プレゼントにバージンをあげる」と言われて舞い上がった佐藤基樹。ところがエッチ寸前に交通事故に遭い入院する羽目に。担当ナースはなんと高校時代にふられた元カノ珠里だった。書き下ろし長編ご奉仕エロス。

新人さんの2作目ですが、前作ともどもちょっと気になっています。(^^;)


●廣済堂文庫


◆双子のお・ね・だ・り姉妹(著:美野晶)
2014/10/18 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
セクハラ上司を殴って失職した涼介は寮が完備しているという理由で応募したデザイン会社に再就職ができたが、オフィスのビルに社長宅も会社の寮もあり、屋上には露天風呂まであって驚いた。しかしそれは序の口で、さらに驚愕する淫らな出来事が涼介を待ち受けていた!

屋上にトップの住処があって露天風呂……これがプールだったら『味わい美人』で見た気が……。(^^;)


●実業之日本社文庫


◆堕落男〈だらくもの〉(著:草凪優)
2014/10/4 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
殺人、絶望、逃亡――どん底で男は女を求める。広告代理店で活躍、家庭も円満だった梶山一人は、爛れた不倫の末、奈落の底へ。離婚、退職勧告の後、場末のバーのマスターに成り下がり、借金地獄に。さらに、事件が起きる。死を覚悟したとき男は、惚れた女たちに会いにいく――。

性に溺れた男と女の物語。超人気官能作家・草凪優の新境地。350枚、渾身の長編書き下ろし。文芸評論家・池上冬樹は「これは官能小説の域を超えている」と記し、女性書店員&読者からも感嘆の声が続々!草凪自身「この作品がダーニングポイントになった」と語る。表紙デザインはマッチアンドカンパニー・町口覚、写真は野村佐紀子。カバーにも力が漲る。官能小説を超えた「センチメンタル・エロスの傑作」が誕生!!


ここ最近で、官能専門でないレーベルから出される、何でしょう、格調高い草凪官能作品と申せばよろしいでしょうか。墜落していく男の刹那を同時に描こうとしているようでもありますよね。しかし、どんどん箔がついていく感じだなぁw
と思っていたら、威風堂々とした決意表明が発せられていました。必読ですゾ!


●ベストセラーズ文庫


◆女医・梓-美肉の冥府1(著:千草忠夫)
2014/10/21 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
千草忠夫、絶頂期の野心作が炸裂!誇り高き女の秘花がいま狂い咲く。千草忠夫の真骨頂と評されるハードコア官能シリーズ「美肉の冥府」3部作。都心でビューティクリニックを経営する美容外科医・唐沢のもう一つの顔は「紫の部屋」と呼ばれる地下牢でとびきりの女を自分好みの女に調教し、籠絡させることだった。甥の竜也と黒人のアルを手下に狙った獲物は逃さない。ターゲットのひとりが精神科医のインテリ女医・梓。ついに美貌の女医はアヌスまで凌辱され、骨の髄まで嬲られるのだった。淫魔の手で含羞の花が妖しく咲き乱れてゆく…。

あの巨匠・千草忠夫先生の名作が復刻しています。本作はその第17弾!
詳しくは特集記事をご覧ください。


●リアルドリーム文庫


◆家庭教師と隣の母娘-誘惑の個人授業(著:羽沢向一)
2014/10/22 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ケガの代償は美熟女と女子高生の巨乳母娘による悦楽奉仕!
隣に住む女子高生・茉莉の家庭教師をする優也は、
彼女を暴走車から助けたために骨折してしまい、
茉莉とその母・繭に世話をしてもらうことに。
「わたしが優也くんの身体を綺麗にしてあげる、隅々までね」
童貞青年は肉体奉仕を通して美貌母娘のM性を刺激してゆく。


今月もリアルドリーム文庫からは1冊なのかな?
でも、隣人+家庭教師のダブル属性は気になるところですナw


※作品のあらすじは各出版社の公式サイトおよび Amazon、honto、DMM.R18 より引用
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

誘感マダム(著:真藤怜、徳間文庫)

2010/11/5 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

高級住宅街に暮らすハイソな主婦たちは「嶺町マダム」と呼ばれ、そのライフスタイルは一般主婦たちの憧れの的になっている。瞳もそんなマダムのひとり。生まれも育ちも嶺町で、結婚後も実家からそう遠くない一戸建てに、夫と小学校3年の息子と暮らしている。とりたてて不満はないが、息子の塾の先生がタイプなので、迎えに行ったり面談がある時はときめきを感じている。親しくなる勇気はないが、妄想のネタにしていたある日、先生に襲われて!? 高級住宅街に住むマダムのエッチな妄想が現実になっていく!息子が通う塾の先生は好きなタイプ。わたしをたべちゃって下さい!(引用元:Amazon)


★★★☆☆ 明け透けなセレブ達のしたたかさ, 2014/10/5
この作者の代表作は最終的に6作品を数えるシリーズとなった『女教師』(幻冬社アウトロー文庫)なのであろうが、断続的に出されたそのシリーズの合間には他の作品も幾つかあって、その1つが本作となる。シンプルなタイトルが示すように昼下がりの情事を体験し、深みにハマり、手痛い(?)しっぺ返しがありながら、それでも懲りずに振る舞うセレブなマダムのしたたかな一面が綴られている。

三者三様のタイプで描かれるマダムが3人登場するのだが、そのやり取りは明け透けで性に対しても奔放。その知識や経験に基づいた上下関係らしきものが滲み出ているところなどはかなりの女性らしさが醸されており、勉強不足で恐縮だが、この作者はおそらく女流作家なのであろうと勝手ながら推測する次第。要するに、「亭主元気で留守がいい」のをいいことに交わされる赤裸々なマダムトークと浮気で進んでいく話なのでもある。

ただ、メイン格としてストーリーテラーの役割も果たしている1人はどちらかと言うと奥手。興味をそそられ、誘われるままに巻き込まれていく感じではあるのだが、全体を通しても淡白と言わねばならない官能描写において、特に前半は夢や妄想が主体でもあるため、むしろエッチなマダム達の面白話として読んだ方が楽しめそうである。クライマックス的なエピソードの笑えるオチや、最後に若干開き直ったかの妖艶さを見せる結末など、所々に見るべき点はある。
『誘感マダム』のレビュー掲載元


本作のタイトルは誘感マダム=ゆうかんまだむ=有閑マダムとセンスの効いたものですが、レビューを投稿してしばらくそれに気づきませんでね。

フツーに誘惑マダムだと思ってました。(^^;)タラッ



だって、ほら、が似てますでしょ?(言い訳)

パッと見たら、ただの誘惑マダムに見えませんか?(さらに言い訳)



ですから、レビューも『シンプルなタイトルが示すように……』って、誘惑マダムのつもりで書いてますよ、コレ!(汗)



とまあ、タイトルの「惑」の文字だけなんで赤いのかな~?と勘違いしていた疑問もマダムだからと後になって晴れたのでした。ナハハ……

真藤怜 徳間文庫
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 徳間文庫 真藤怜

働く女-夜9時の凌辱研修(著:常盤準、フランス書院文庫)

2009/6/23 発売

働く女-夜9時の凌辱研修

著:常盤準フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。〈電子書籍〉
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

初々しく瞳を輝かせながら研修を受ける新入社員。
美脚を組んで企画書をはねつける姿も麗しい美人課長。
キーボードを叩く姿も、その指まで美しい総務部員。
スーツの下に隠された垂涎のボディを狙う男の手に、
触られ、剥かれ、犯されるインモラル・オフィス!
昼は華麗に働く女たちが、初めて牝の姿を見せた夜!
(引用元:公式サイト)


★★★★☆ 凌辱というより少し強引なオフィスラヴ, 2009/6/30
タイトルやあらすじからは凌辱作品とのアピールを感じるが、実際には凌辱というよりも、むしろ少し強引な和姦テイストのオフィスラヴである。27歳の主人公が、憧れの女課長、同期の総務部社員、課長の姪でもある新入社員に迫っていく。

最初は新入社員。教育係としてこの新人さんの面倒を見るうちに関係を持つのだが、誠に世間知らずで無垢な新人さんを調教する展開になっていく。これがまた従順な新人さんで、困惑しつつも覚えてしまい目覚めてしまった愉悦と主人公への恋心から頑張ってしまうのである。

次の同期社員は逆に素直じゃないところがあって、実は求めているのに拒絶の態度を取るところが大人の駆け引きのようで良かった。合体を果たした途端に独占欲を露わにするかと思えば、デートしながら『恋人みたいね』と呟いたりで、最後まで「友達以上、恋人未満」な距離感である。その割にヒロイン3人の中では最も旺盛に求めて貪っている。この同期社員とのやり取りはほとんど誘惑作品のノリでラヴ成分も高い。

続く課長への迫りは幾度にも渡るアタックの末に果たされるが、人妻を堕とすだけに本作随一の凌辱展開かもしれない。ただ、課長も憎からず想っているので、かなり拒むものの最後はややあっさり気味に陥落する。その後は主人公からの様々な要求に戸惑いながら応え、お尻まで捧げる課長である。

しかし、3人の美女を渡り歩き、情交を重ね、悦楽を極めた主人公の転機が最後に訪れる。強引にヒロイン達を引き合わせる展開が誘惑作品とは一線を画すもので、そのしっぺ返し的な結末に繋がる。これが4頁と1行のエピローグで唐突に描かれるのだが、何だか役者が一枚上手だなぁ、という女性陣のしたたかな一面を見た気がする結末であり、読み手としては肩透かし3連発という感じがしないでもない。数多い情交シーンにはアイデアに富んだ演出もあって煽情的である。
『働く女-夜9時の凌辱研修』のレビュー掲載元


「黒本」では3作品を上梓されている常盤準先生の2作目にあたりますが、凌辱寄りで続けたところで個人的には名作認定している次の3作目にして素敵な誘惑作品だった『甘い夜-夏の個人教授』への橋渡しも担ったのが本作ではなかろうかと推測しております。

つまり、凌辱とも誘惑ともつかない按排で両方のテイストが盛り込まれているんですよ。

相対する女性に応じて主人公の責め方が変わるところにリアリティがあって悪くないと思うのですが、セールスの立場だとやはり少々売りにくい部分があるかもしれませんね。(^^;)





関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 常盤準

特集:千草忠夫作品復刻(ベストセラーズ文庫)

2013年4月より毎月ほぼ1冊のペースで、あの巨匠・千草忠夫先生の名作がシリーズとしてベストセラーズ文庫から復刻されています。



一部の作品は改題および表現の一部を現代的に変更しているようですが、往年のファンのみならず、またコレクターのみならず官能小説の教科書、大袈裟に言えば官能小説の聖書として、この機会に一読されるのもよろしいのではないでしょうか。

もっとも、その立ち位置はかなり異端と思われますが。(^^;)



千草忠夫 - ちぐさ・ただお
生年月日、経歴などは不詳。『家畜人ヤプー』『花と蛇』などが掲載された『奇譚クラブ』の読者懸賞小説に応募し、1960年に「雌雄」で鮮烈なデビューを飾る。以後、数々の雑誌において「九十九十郎」「珠洲九」「乾正人」などの筆名で次々と話題作を発表。「千百蘭」の名でイラストも描いた。35年間の執筆活動で中短編(200枚未満)330、長編120以上という旺盛な執筆活動を展開。1995年1月没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





何しろ今となっては官能小説界の LED ZEPPELIN あるいは DEEP PURPLE みたいな存在ですからね。

千草忠夫作品を読まずして官能小説を語るなかれと言われたら返す言葉がないかも。(汗)



2013/4/20 発売

1.闇への供物 1


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
北国の古い城下町で格式と伝統を誇る名門私立「錦城女学園」。そこに通う可憐な女子高生・知英と薫。知英の母・由布子は銀行専務夫人であり、薫の母・和香は名刹の未亡人である。そして美人教師の誉れ高い葉子…。この純真無垢な美貌の女たちが、淫らな欲望と野望に侵された男たちの姦計によって、想像を絶する性地獄と責苦の世界へと堕されていく…。倒錯した異常な状況での人間精神に潜む“奥深い闇”を執拗に描く代表的名作。

1998年の『千草 忠夫 選集1』(ベストセラーズ)からの抜粋(以下、『闇への供物 5』まで)



2013/5/21 発売

2.闇への供物 2


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
北国の古都・錦城市にフィクサーとして君臨する清原は不正融資の口止めに銀行専務夫人の由布子を、そして娘の名門女子高1年生の知英を次々と凌辱し、女の悦びを刻み付けていく。その毒牙は知英の親友・圭子に、美人教師・葉子へと弄虐の輪を広げていく。一方、名刹の美人未亡人・和香は檀家総代の猛蔵の魔手に搦めとられ、究極の快楽に身を慄わせる。闇の世界に引きずり込まれ堕とされていく、背徳の女性美讃歌!



2013/6/21 発売

3.闇への供物 3


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
北国の古都・錦城市はフィクサー・清原允の影響下にあった。清原は不正融資を利用して、銀行専務夫人・由布子と娘の知英を性漬けにして高級娼婦として勢力拡大に使う。娼婦候補のターゲットにされたのは、格式と伝統を誇り、憧憬の的である「錦城女学園」。知英の親友・圭子が、そして美人担任の葉子が清原邸の調教室で屈辱に呻き、快楽の虜にされて性奴隷に堕ちていく。一方、名刹の未亡人・和香は檀家総代の猛蔵に篭絡され、娘の薫は清原の書生だった森を婿として押し付けられる。欲望の亡者と、弄辱にまみれ美しく輝く可憐な美女たちのドラマ、佳境に!!



2013/7/20 発売

4.闇への供物 4


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
錦城市のフィクサー・清原允は名門「錦城女学園」の高校生や短大生、女教師までも篭絡し調教して性の奴隷に堕とし高級娼婦に仕立てあげた。これは恨みを抱く学園長・君島瑤子攻略の布石なのだった。一方、名刹の未亡人・和香は檀家総代の猛蔵に脅迫され愛人にされてしまう。そして清原の愛弟子・森を、まだ16歳の娘・薫の婿に迎えさせられてしまった。処女の身を百戦練磨の森に弄辱された薫は幼い蕾を急速に開花していく。次に清原の魔手は婚儀の時に魅せられた和香へと向かっていく。淫獣たちの欲望と姦計が渦巻く不朽の名作、いよいよ山場へ!



2013/8/21 発売

5.闇への供物 5


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
錦城市のフィクサー・清原允は名門「錦城女学園」の選りすぐりの美人高校生や短大生、女教師までも篭絡し調教して性の奴隷に堕とし、高級娼婦に仕立てあげた。これは初恋の恨みを抱く学園長・君島瑶子攻略の布石なのだった。姦計の罠に嵌った瑶子は、夫亡き後閉ざしていた官能を掘り起こされ被虐の情事に溺れていく。一方、名刹の未亡人・和香と娘の薫は数々の弄辱を受け、母娘同時に清原とその愛弟子・森に性の饗宴へと誘導され、嬲られるほどに美しさを増していくのだった。ハード官能の鬼才が描いた最高峰の倒錯文学、遂に衝撃の大団円!



2013/9/21 発売

6.卒業期


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
「お父さん」と呼ばされていた男(ひと)に、母に懇願されて処女の身を差し出すことを要求された美少女みゆき。それは中学の卒業式の夜と定められた。母譲りの美貌と妖しく輝く肌を持つみゆきが密かに企んだのは…。だが、その決断はさらなる凌辱へとつながっていくのだった。美母が羞恥と官能の間で悶え泣き、恋人が屈辱と自身を裏切る男の生理に呻吟する。さらに魔手は高校を卒業したばかりの姉にまで及ぶ。少女から女への卒業をハードにリリカルにエロティックに描いた幻の問題作!

1998年の『千草 忠夫 選集1』(ベストセラーズ)からの抜粋、改訂、改題



2013/10/19 発売

7.赫い蠍〈上〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
宮城乙哉は「万福屋」の秘書課長として仮面を被り復讐の機会を狙っていた。父を憤死させ、母を自殺へ追いやり、全財産を奪った社長・大貫が標的だ。野卑で傍若無人な大貫は新入社員登志子を手篭めにし、錦城市一のバーのママ眉子を手にいれ、二人の凌辱と屈辱の様を乙哉に見せつけるのだった。幼い時、母がこの男に縛られ犯されるのを見て嗜虐癖に目覚めた乙哉はこの二人を篭絡し、協力者に仕立てた。いよいよ期は熟した。初めの標的は大貫の愛娘、ひろみ…。情念と耽美の伝達者が描く復讐ハードロマン!

上・下巻とも1996年の『赤い蠍』(アップル・ノベルズ)の改訂



2013/11/21 発売

8.赫い蠍〈下〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
宮城乙哉は父母を自殺に追いやった「万福屋」チェーン社長・大貫宏造に復讐を誓っていた。乙哉の復讐とは、支配欲・所有欲の権化である大貫の女たちをひそかに「侵犯」するという弱者の復讐だった。大貫に手籠めにされた新人秘書・登志子を、市内一のバーのママ・眉子を、そして愛娘のひろみをと次々に凌辱し、屈辱を味合わせた末に屈服させ奴隷にした。次の標的は清楚な美貌の志津子夫人と連れ子の李香だ……。大貫への復讐なるか?



2013/12/21 発売

9.女教師


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
美貌の誉れ高き女教師鹿野佑子は生徒に慕われながら伝統ある女子高校で教鞭をとっていた。だが、5年前の東京で学生時代に犯し、封印したと思っていた青春の過ちがふいに追いかけてきたのだ。まだ処女だった身に加えられた倒錯した愛戯の数々。羞恥と屈辱の中で、自分の肉体が秘めていた被虐の快楽に目覚めさせられた悪夢の日々。魔手が再び佑子の心と体を凌辱する。しかも今度は佑子に憧れる美少女の教え子たちも巻きぞえに…。崩壊していく女の性を華麗な筆致と大胆な描写で描くSM官能ハードロマン復活!

1998年の『千草 忠夫 選集2』(ベストセラーズ)からの改題、抜粋、改訂



2014/1/21 発売

10.快楽病棟〈上〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
私立S病院には特別病棟-猥病棟と陰口を叩かれるセレブご用達の入院病棟があった。婦長・山地敏江は新人ナースの高島朋子を媚薬で悶えさせ、その処女を入院患者の政財界のドン・小島誉吉に与え、調教に手を貸すのだった。そんな時、院長の宗田滋彦から駆け落ちしていた妻・貴子と従弟の綾部道也を捕まえたと連絡が入る。拉致する場所は地下の監禁病室。サジストの滋彦は姦通した妻に、今まで華族の出というので遠慮していた淫欲を滾らせていく。さらに道也の妹の美香までも罠にかかってきた-密室で繰り広げられるSM官能ロマンの極致。

上・下巻とも1998年の『千草 忠夫 選集2』(ベストセラーズ)からの改題、抜粋、改訂



2014/2/21 発売

11.快楽病棟〈下〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
私立S病院の院長夫人・貴子は従弟の道也と駆け落ちをしたが、夫・滋彦の手の者に捕まり、病院の地下室に監禁されてしまう。そこはセレブ専用の快楽の館だった。サジストの滋彦は愛人である婦長の敏江とともに、貴子を昼夜をわかたず嬲り尽し、悦楽に悶えさせる。甘い屈服のとろめきの中、被虐の恍惚に我を忘れて堕ちていく貴子。道也の妹で美少女の美香も兄を救おうと、生贄となって純真無垢な肉体を凌辱地獄に捧げる…。異端文学の覇者が官能快楽の極みを描き切る問題作の結末は!?



2014/3/21 発売

12.保健室


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
女子高の生物教師・吉本誠一は教え子・恵美の誘惑に乗った。少女の一途な情熱と好奇心に屈したのだ。思春期の成熟しはじめた肉体は恥じらいに悶えながら、縛られ弄ばれる快楽に目覚めていく。だが、保健室の養護教諭・郁子先生が二人の関係に気付いてしまった。口封じのために対決した誠一は、狂おしい欲望に身を焦がす美貌の郁子先生をも従順な性奴隷に仕立て上げていく。そして恵美の後輩である無垢なる美少女京子も―。倒錯文学の名匠が華麗に紡ぎだす学園エロスの衝撃作!!

1990年の『漁色の保健室』(アップル・ノベルズ)の改題、改訂



2014/4/19 発売

13.餓狼


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
服部光夫は専門学校に通うかたわら、同じバイト仲間の遊び好きの女のコを縛ってSMチックに弄ぶのが趣味の青年だった。だがある夜、実弾入りの拳銃を手に入れたことで“牙を得た野獣”へと変身、凶暴な力の威圧の前に、女子高生の処女を征服してしまう。味をしめた光夫は悪友の計画に乗り有名美人アナを襲い、汚辱に泣き叫ぶ痴態をビデオの前にさらさせる。さらに毒牙は上流家庭への強盗凌辱へとエスカレートし、身内の目の前で悶え、よがり声をあげる美貌の令夫人、可憐で無垢なる美少女に向けられる―。鬼才の放つ官能ノワールの極北!!

2005年の『餓狼-処女喰い』(アップル・ノベルズ)の改訂



2014/5/21 発売

14.妖花


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
北陸の大学に入った明子は念願の「旧家」に下宿することになる。主は妖艶な未亡人の志摩とひとり娘の高校生さやか。明子は繊細な美少女の家庭教師に迎えられたのだ。そのさやかから明子は、父親の命日の夜恐ろしいことが起きると告げられる。その夜、土蔵の中で見たのは下男の手に嬲りまわされ屈辱に呻きつつも淫蕩の汗にまみれる未亡人の姿だった。やがて未亡人だけでなく、被虐の悦びを教え込まれ、肛交まで仕込まれ、快楽の麻薬に犯されて奴隷へと堕とされる三人…。幾多の作品群の中でも異彩を放つSM官能ミステリー!

2001年の『相姦の家』(アップル・ノベルズ)の改題、改訂
※リンク先は2011年のオーディオブックCD



2014/7/19 発売

15.悪霊


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
性文学の巨匠・千草忠夫が描き切る堕ちゆく果ての男と女の獣道!義母と父親の秘密の痴儀を覗き見た高校生の哲哉は、いつしか性の密猟者へと変貌を遂げる。姉、同級生、女教師…そして禁断の義母。自他共に認める美しき肉体と頭脳の仮面の下で、次々に哲哉が仕掛ける凌辱の罠。囚われた美しき獲物たちはいつしか少年の被虐の虜となっていく。そして最後に迎えるどんでん返しとは?倒錯文学の巨匠が描く姦の美学、ピカレスク・ロマン全一巻!

1991年の『蒼眸の悪魔』(アップル・ノベルズ)の改題、改訂



2014/8/21 発売

16.掠奪


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
セレブ御用達の避暑地をレイプ・ツーリング中のナナハンライダーが襲う!二人の暴漢の標的はフィアンセと滞在中の姉・恭子と名門女子高生のいずみだった。婚約者の目の前で初めての絶頂を曝してしまう姉―。野太い肉柱で稚い処女肉を鮮血に染める妹いずみ。さらに隣家の人妻まで巻き添えにして高級別荘地を駆け抜ける凌辱の嵐に、白裸の淑女たちは呻き、羞恥の弄辱に悶え、究極の快楽に失神するのだった!倒錯した女狩りの実態をリアルに濃厚に描く真夏の24時間ドラマ。新感覚のサスペンスポルノ!「魔性の文学」シリーズ16。

2005年の『令嬢姉妹-掠奪姦』(アップル・ノベルズ)の改題、改訂



2014/10/21 発売

17.女医・梓-美肉の冥府 1


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
千草忠夫、絶頂期の野心作が炸裂!誇り高き女の秘花がいま狂い咲く。千草忠夫の真骨頂と評されるハードコア官能シリーズ「美肉の冥府」3部作。都心でビューティクリニックを経営する美容外科医・唐沢のもう一つの顔は「紫の部屋」と呼ばれる地下牢でとびきりの女を自分好みの女に調教し、籠絡させることだった。甥の竜也と黒人のアルを手下に狙った獲物は逃さない。ターゲットのひとりが精神科医のインテリ女医・梓。ついに美貌の女医はアヌスまで凌辱され、骨の髄まで嬲られるのだった。淫魔の手で含羞の花が妖しく咲き乱れてゆく…。

1998年の『美肉の冥府〈上〉』(エクセルノベルズ)の改題、改訂



2014/11/21 発売

18.未亡人・千津-美肉の冥府 2


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
千草忠夫、絶頂期の野心作「美肉の冥府」第2弾、愈々ヒートアップ!人気ビューティクリニックのオーナー・唐沢と甥のヨガ教師・竜也には狙っている獲物がいた。親友の未亡人・千津と精神科医・梓だった。押しの一手と姦計をもって今まで知らなかった官能の喜びを、その気品高く優美な体に刻みつけてしまう。誇りを奪われて動揺した梓は、慕ってくる看護婦・清子と傷心の旅にでて、思わずレズ関係になってしまった。だが清子を正体不明の美女に攫われ、その無毛の処女との交換に自らの貞操を捧げるのだが、アヌスまで犯した謎の美女は尾けてきた竜也だった。東京に連れ戻された梓と清子にはさらなる凌辱が待っていた。一方、千津も唐沢好みの女へと変貌させられる。未開地を犯され、羞恥に喘ぎつつもアヌスの快美に悶える体へと…。そして愛娘・みどりにも破瓜の罠が……巨匠の最高にHOTな弄辱譚、いま佳境に!!

1998年の『美肉の冥府〈下〉』(エクセルノベルズ)の改題、改訂



2014/12/20 発売

19.女高生・みどり-美肉の冥府 3


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
ビューティクリニックの社長・唐沢と甥の竜也は、邪悪な欲望のままに精神科医・梓と妹の真弓、看護婦の清子を次々と凌辱した。地下の監禁調教室「紫の部屋」で羞恥の限りをつくされ、官能の味を植えつけられた三人は、責めに哀しく反応する生きた玩具となって黒人の調教士・アルに下げ渡され嗜虐の饗宴に供される。一方、未亡人・千津は唐沢に籠絡され、愛娘のみどりも竜也に処女を奪われる。魔手に捕われた母娘はいまや裸身をうねらせ被虐の快楽に溺れていくのだった。巨匠の描く過激な倒錯あぶな絵に意外な結末が!

1983年の『女高生・みどり〈美肉の冥府シリーズ 3〉』(アップル・ノベルズ)の改訂



2015/1/21 発売

20.課外授業〈上〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
美貌のピアニスト・小泉瑤子は個人レッスンに通ってくる美少女を秘かに誘惑し、レズのペットにしていた。目下のペットは音大を目指す高3のゆう子。レッスン後、ベッドに縛りつけたゆう子の早熟の裸身を瑤子の繊手が這い、無垢の肉体に快楽を教え込む。だがそこに突然現れた男に女教師の妖艶な美肉は屈服させられ、その濃厚な性戯を見せつけられたゆう子の処女肉は割り開かれる。それは瑤子が、ご主人様に奴隷として捧げる生贄の儀式だったのだ。次に選ばれたのは中学校の生徒で超美少女いずみ…。性の魔術師が奏でるピアノ・コンチェルト第一弾!

2004年の『奏姦のレッスン〈上〉処女の恥じらい』(アップル・ノベルズ)の改題、改訂



2015/2/21 発売

21.課外授業〈下〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
千草忠夫禁断の書。毒牙にかかった美少女の肉地獄!美貌の新進ピアニスト・小泉瑤子は、パトロンである御主人様の友永の命令でレッスンに通ってくる美少女を貢物として捧げていた。友永が目をつけたのは高3のゆう子。誇り高く妖艶な教師が男根に屈服し悶絶する様を見せつけてから処女を籠絡した。二人のペットとして鞭やアヌスまで悶え陶酔するようになったゆう子は、ボーイフレンドの稔との性交を命じられる。さらに友永は、レッスンに通う稔の妹で中学校の生徒いずみにも毒矢を放つ……。未成年の性奴隷三人を操る友永の意図とは?匠が奏でる美少女たちの恍惚の協奏曲!アクメ満載の完結編!

2004年の『奏姦のレッスン〈下〉慄える美唇』(アップル・ノベルズ)の改題、改訂



2015/4/21 発売

22.眩惑夫人


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
夫・健吉とのマンネリ化した夫婦生活に倦怠感を覚えていた妙子は、夫の仕事仲間でもある新進の建築デザイナー・矢野伸介に、その熟れた肉体を委ねてしまう。伸介は、その悪魔めいたエネルギーとアブノーマルな性癖で妙子を馴致するが―。不倫、その切ない響きと見果てぬ肉の幻想に誘われ、出口のない迷路へと堕ちてゆく美貌の人妻。倒錯文学の巨人・千草忠夫、入魂の問題作。

2002年同作(アップル・ノベルズ)の改訂



2015/5/21 発売

23.辱しめないで


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
夫が海外赴任中の清楚で気品あふれる美夫人・香代はお茶会の帰りの銀座で、誰とも知れない男たちに誘拐された。目隠しをされて縛られ、初めての性戯に羞恥の極に突き落とされつつ、熟れきった体の秘芯は男を咥えて甘美な痙攣を繰り返す。美貌の下には男を楽しませるために作られた淫蕩な肉体が眠っていたのだ。一ヵ月後、再度の誘いを断った香代の家に男たちが押しかけてきた。何も知らない高校に入ったばかりの愛娘・弓子の前で、また魔の刻がはじまった…。母娘責めの第一人者が描く羞恥と凌辱の阿鼻叫喚絵図!!

1995年の『【定本】辱めないで-田園調布夫人』(マドンナメイト文庫)の改訂、改題



2015/6/20 発売

24.令嬢狩り-処刑人〈上〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
中学時代、心身ともに傷つけられた男・石井が復讐鬼となって帰ってきた。 美貌の女医・貴子と愛娘・ひとみを突然襲う凌辱の牙。暗い地下室で果てしない責めに抗いながらも倒錯の悦びに目覚めていく母娘……。極彩色のピカレスク・ポルノ全2巻。バイオレンス色の濃厚な問題作です。

底本は『令嬢狩り-処刑人X(1)』(2004年、アップル・ノベルズ)



2015/7/18 発売

25.美畜母娘-復讐の檻〈下〉


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
石井太は中学の時、同級生によるイジメで片眼を失いインポになった。それから二十数年、闇の世界を構築した太は双子の息子・一馬と竜馬とともに復讐にのりだす。最初の標的は、いじめに手を貸した未亡人女医の貴子とその愛娘ひとみ。この母娘を誘拐監禁して全裸緊縛・破瓜・凌辱・アヌス開眼で性奴へと堕としていく。次の標的は首謀者たる院長の大里浩一郎。謎の美女・美鈴を使って誘い出し、香代子夫人と高三の娘・亜矢もたくみに拉致する。獣欲たちこめる拷問部屋で熟女と女になり初めた美少女の赤い慟哭が…。鬼才のピカレスク・ポルノ完結篇!

底本は『母娘穢す-処刑人X(2)』(2004年、アップル・ノベルズ)



2015/8/21 発売

26.教師玩弄-新・美肉の冥府1


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
高校の英語教師・円地槇子は懸親会の夜、PTA会長の佐原周造に処女を奪われ写真まで撮られた。息子で担任の雄一が下級生・眉子を輪姦したことの口封じのためだった。傷ついた槇子は以前から求愛されていた国語教師の工藤丈士に体を与えてしまう。だが弱みを握られた槇子の煮え切らない態度に、丈士は友人のヨガ教師・唐沢竜也に助けを求めるが、彼の嗜虐的な女体篭絡ぶりを見て征服欲を滾らすのだった。一方、周造の秘密部屋「阿房宮」に連れ込まれ様々な弄辱を受けた槇子はマゾ体質に目覚めていく…。SM小説の新時代を拓く悪魔的ヒーロー登場!

底本は1999年の『聖囚の檻-新美肉の冥府〈上巻〉』(エクセルノベルズ)
あるいは1985年の『女教師・槙子(新美肉の冥府シリーズ1)』(日本出版社)



2015/9/19 発売

27.美囚交歓-新・美肉の冥府2


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
高校教師・円地槇子はPTA会長の佐原周造に処女を奪われ写真を撮られてしまった。息子で担任の雄一が下級生の眉子を輪姦したことの口封じのためだった。傷ついた槇子は以前から求愛されていた同僚の工藤丈士に体を与えてしまう。だが槇子の煮え切らない態度に、丈士は友人のヨガ教師・唐沢竜也に助けを求めるが、彼の嗜虐的な女体篭絡術を見せられ征服欲を滾らすのだった。一方、周造の秘密部屋「阿房宮」で父親と槇子の情事を盗み見た雄一は自分の女となった眉子とのスワップを父親にもちかける。教え子に犯された槇子は…。巨匠執着の問題作!

底本は1999年の『傀儡-新美肉の冥府〈下巻〉』(エクセルノベルズ)
あるいは1985年の『女高生・眉子(新美肉の冥府シリーズ2)』(日本出版社)



2015/10/21 発売

28.母娘競艶-新・美肉の冥府3


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
高校教師・円地槇子はPTA会長の佐原周造に凌辱され、その快感に目覚めさせられる。秘密部屋「阿房宮」で父親と担任教師との過激な情事を覗き見た息子の雄一は、父親に自分の女で高2の眉子とのスワップを提案する。教え子に犯された槇子は鬼畜父子の性奴隷に堕ちて行く。一方、槇子の婚約者・工藤丈士は槇子の不審な態度に、親友でヨガ教師の唐沢竜也に助けを求めるが、竜也の嗜虐的な女体篭絡術に感化され、槇子を責め嬲って問い詰める。真実を知った二人は、佐藤一家への復讐を誓う。生贄は芙美子夫人と娘のめぐみ…巨匠執着の問題作完結!!



2015/11/21 発売

29.美獣


Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
菅田なをは一流銀行の重役夫人だ。抜きん出た美貌と気品に恵まれているが、欲求不満の解消法が老舗デパートでの万引きだった。瞬間、体が燃え、濡れた股間をエクスタシーが貫く。だが元刑事である警備員の岩村伍一に捕まって、特別な取調室という一軒家に拉致監禁されてしまう。そこは岩村の自宅で、先に補導された高校生のさゆりが同居し、夜ともなると不良少年たちの溜まり場になっていた。なをは縛られ、辱められ、初めて知る被虐の快楽にあらがいつつも汚辱に酔い、溺れていく。さらに連れ込まれた美少女・幸子と岩村との宿命の出会いが…。鬼才渾身のハードロマン!!

底本は1994年の『蛇蠍〈だかつ〉』(アップル・ノベルズ)のようで。



※著者紹介および各作品のあらすじは公式サイトまたはAmazonより引用。
※あらすじの一部に不適切な表現が含まれる場合は適宜変更しています。
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : ベストセラーズ文庫 千草忠夫

カラダ・スイッチ(著:まりぴょん、アクションコミックス)

2008/9/27 発売
Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。<電子コミック>
DMM.comはコチラから。<レンタル>

エロ本専門店に行ったら、店番にはいつもと違ってキレイなお姉さんがいた。その後のことをボクはよく覚えていない。「Hな本屋のお姉さん」を始め、夜のオフィスで、海辺で、台所で、クーラーのない部屋でと、バリエーションも豊富にドキドキのライトエッチ・コミック11本を収録!!(引用元:Amazon)


★★★★★ 続きが読みたくなる秀逸なラヴストーリーばかり, 2009/6/29
全11話の短編集だが、第一印象は話の展開が上手いなと思ったこと。次から次へとそう感じる作品ばかりで、結局最後までこの印象が揺らがなかった。全話で巧みなショートストーリーを楽しむことができる。もちろんラヴである。

つまり、小粋な恋愛物語を実に心地よく堪能できる作品ということ。過度にベタベタしておらず、さり気なくアプローチしているのになかなか気付かないニブチンな主人公に若干業を煮やしつつもさらっと告白したり、主人公が女友達と話し込んでいるのを見て嫉妬してみたり、軽い挑発で主人公の本当の気持ちを吐き出させたりと可愛らしいヒロインが多いのも好印象。

主人公の方も、友人の姉や兄貴の恋人、さらには従妹に兄嫁といったちょっぴり背徳感のある相手を好きになったりして楽しませてくれる。

どの作品も短編のまま終わるのが勿体なく、せめて前後編でもいいから続きが読みたいと思った。ややソフトな画風で、情交シーンもさほど激しいものではないが、充実したラヴストーリーとして楽しめる作品である。
『カラダ・スイッチ』のレビュー掲載元


勝手な推測ながら、まりぴょん先生の作品を代表して矢面に立つことも多く、よく見かける表紙カバーイラストではないでしょうか。(*^^*)

それだけの内容でして、どの話もイイ感じで胸キュン気分が味わえていいナァ~!といった印象でしたよ。

作画もイイ感じ。(^^)

まりぴょん
関連記事

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : まりぴょん

美獣三重奏-未亡人と二人の美娘(著:田沼淳一、フランス書院文庫)

2008/12/22 発売

美獣三重奏-未亡人と二人の美娘

著:田沼淳一フランス書院文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

「結莉ちゃん、奈月ちゃん、ご、めん、ね……ああっ」
未亡人の肉孔をミシミシとこじ開ける張りつめた亀頭。
空閨に突き込まれるたび、口唇からは悦楽の嗚咽が……
美女だらけの家で無軌道に暴走をはじめる一匹の狂犬。
愛娘の部屋で、玄関で、亡き夫と過ごした夫婦の寝室で、
15歳と16歳、二人の娘とともに、由起は美しき牝獣へ!
(引用元:Amazon)


★★★★★ 背徳的な「堕とし」に甘い成分を塗した絶妙な作品, 2009/6/28
全体的な作風こそ背徳的で強引な「堕とし」の展開だが、これに何とも甘いコーティングを施した特異な雰囲気を醸す作品である。田沼作品らしいワルさを見せる主人公だが、深い愛情と顛末後の覚悟も責任も持ち合わす一面も同胞している。

予想だにしない展開を主人公が導き、それに困惑して拒むものの翻弄され、メロメロにされ、かしずかされ、そして最後にはうっとり幸せ気分にさせられてしまうヒロイン達にあって、そのメインはズバリ母。主人公の彼女の母である。

この母を籠絡する前提として、彼女である娘(姉)は最初から堕ちており、真面目な娘の牝な痴態を母が覗き見てしまうところから物語が始まる。驚きながらも疼き出した母が抗えず扉越しに自ら慰めて絶頂を極めるまでが全体の約1/3。ここまでをじっくりねっとりしつこいくらいに描写しているが、まだこれは序章に過ぎない。続く母へのアプローチから本懐を遂げるまでに同じく1/3くらいかけて、困惑して抗おうとする理性と愉悦を覚えてしまう感性とがひしめき合いぶつかり合う母の心境と、その絶世の美貌と超絶な魅力に屈伏しそうになりながらも負けずに母をモノにしていく主人公の責めが繰り返し綴られる。遂に合体を果たした時の興奮はかなりのものである。

そしてもう1人の、素直じゃない娘(妹)も瞬く間にモノにしてしまう。これも妹が内心主人公に惹かれているのを巧みに利用してはいるのだが、その無垢な可憐さを賛美もする主人公である。

ただ、最後に至って急に今までの歪んだ愛の行為を消し去るかのような心暖まるドラマ展開を迎えるのが、違和感ととるか静かな感動ととるか、好みが分かれるかもしれない。しかし、凌辱一辺倒ではない、実に作者らしい独特の愛欲絵巻を(田沼作品としては)ライトに仕上げた作品ではなかろうか。
『美獣三重奏-未亡人と二人の美娘』のレビュー掲載元


虐待気味にイジめられていたヘタレな少年主人公が逆襲的にヒロインを襲う相姦凌辱のテイストが多かった印象のデビュー当時に比べると、「この女を俺のモノにしてやる」感じにギラギラしているのは変わりませんが、表出する主人公のキャラは随分と変化してきたな~と個人的には感じた作品ですね。

しかし、まぁ、序盤からねっちりした愛撫をメインとする官能描写の濃密なこと!



Junpei F. さんのブログで本作が紹介されています。
彼女の美熟母を恋人にするという倒錯感あふれる、“彼女の母”ものの決定版。 「美獣三重奏―未亡人と二人の美娘」(田沼 淳一) - 人妻官能小説の紹介・感想・レビュー!





合体に至るまでは割とページを費やす田沼作品ですが、代わりに本作でも挿入寸前のギリな描写で女の愉悦を増幅させ、遂には陥落へと導くまでがすんごくいやらしいですわ!w

これはもぅ田沼先生にしか描けない世界なのかな、と思ってみたり。





関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 田沼淳一

うちの嫁(著:霧原一輝、二見文庫)

2009/5/25 発売

うちの嫁

著:霧原一輝二見文庫


Amazonはコチラから。
Kindle版はコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
【honto】の電子書籍はコチラ。
ひかりTVブックはコチラ。〈電子書籍〉
総合電子書籍ストア【BookLive!】はコチラ。

家長とその息子たち、という男ばかりの家の長男・伸也の妻として嫁いできた和美。そのうえ、夫である伸也は、出張で留守にしていることが多かった。若い女性の同居で受験勉強に身が入らない三男、未だに「男」を捨てきれず、若い夫婦の寝室を覗く舅……危険がいっぱいの竹内家で、果たして貞操は守られるのか……俊英による書き下ろしエンターテインメント小説!(引用元:Amazon)


★★★★★ 家族内の紅一点が狙われる, 2009/6/24
【竹内和美】
ヒロイン。27歳。家族の男達全員から迫られるお嫁さん。最初は拒むが次第に豹変して自ら妖艶におねだりしてしまう本性の持ち主。清楚でお淑やかな容姿とのギャップで男達を虜にしてしまう小悪魔的側面がある。そして結末では本当に小悪魔だったことが判る。

【竹内達夫】
和美の義父。53歳。威厳のある父親風情だが、和美と三男との情交を覗き見て和美を詰問、脅迫まがいに迫り合体(この時の理屈が身勝手で笑える)、その後も肉体関係を続ける。それ以前に長男と和美の交わりを覗いたり、三男から和美を横取りしたり、緊縛したりと結構やりたい放題。父という立場からすると何だかとってもダメな人に見えてくる。

【竹内伸也】
28歳の長男。和美の夫。出張で不在がちの夫という王道的設定。和美との夜の営みを達夫が覗き見たことから物語が始まる。

【竹内健二】
25歳の次男。アルバイトやバンド活動に精を出すフリーな人。普段は家に寄りつかないのに終盤にやって来て和美に荒っぽく襲い掛かる。

【竹内智己】
19歳の三男。予備校生。和美に最初に襲い掛かる人物。凌辱気味に迫るが、智己の境遇への同情と夫不在の淋しさから逆に包み込まれて筆下ろししてもらう。その後も関係が続いたが達夫に横取りされる。

狙われるヒロイン・覗き・凌辱・誘惑・緊縛といった相反する要素を満たす設定が本作の良さを決定づけている。智己には年上の優位を見せつけて艶めかしく、達夫とは老練な手管に翻弄されて健気にと、相手によって変わるのも実にいやらしくて良い。達夫視点での寝取られ描写もあるが、「お父さん、自分を棚に上げて何憤ってるの」という感じなので(寝取られスキーな方々には物足りないかもしれないが)地雷な諸兄には丁度良いくらいだと思う。欲を言えば和美の本性が判ってから男達全員で和美を責め立てる逆ハーレムな4P(伸也も加えて5P?)があっても良かったかも。あまり多くない頁数にきっちり纏めた良作である。
『うちの嫁』のレビュー掲載元


DSKの場合、レビューの書き方として官能小説ならばフツーに文章で始める時もあれば途中で登場人物の紹介を入れる時もあります。そして、本作のように最初から人物紹介を主とした書き方をする時も稀ですがありますね。

こうした書き方に定義は特にありません。

なんとなぁ~く書き始めていったらこうなった、ということの方が多いです。

ですから、書き始めたら当初の思惑とは違った方向に進んだとか、登場人物から思わぬセリフが飛び出してきて方向が少し変わったとか、そういった、書いていく途中で生じたことに触発されて文面が変化していくことを作家先生方が仰るのは何となくですが解ります。レビューでも書き終えてみたらなぁ~んか最初にイメージしたのと違うなぁ、でも、書きたいことは盛り込まれてるからまぁいいっか。ってのはありますもの。(^^;)



そんなレビューに関しては、おそらく作品の中で目立っている要素が書き方が無意識に決められているのでしょう。

物語が重視された(ように感じた)作品はストーリーを追う感じでレビューも書き、人物が目立っていれば人物紹介も盛り込む。そして、本作のようにメインヒロインを取り巻く人物との関係を主軸とした作品になると人物をメインにしつつヒロインとの繋がりを入れていく……そんな感じですかねぇ。(^^;)ジブンデモヨーワカラン



さて本作ですが、あらすじを読んだ時点でツボだと思いました。(笑)

しかも、舅に夫の弟2人といった家族の野郎ども全員から狙われる嫁だなんて、官能小説としては「まぁ、なんということでしょう」と言いたくなるくらい素敵な構成ではありませんか!www



そして、読んでみたら、これがまぁことごとく自分好み。(*^^*)



下の弟に襲われつつも次第に自分から誘惑し始めたかと思えば舅の老練な手管には翻弄され、最後は上の弟からも荒々しく責められる……う~ん、素晴らしい!

雑多な要素をそれぞれに活かした幅広い官能描写を描きながらも全体としては纏まっていて凄く良かったですし、これはさすがと唸ってしまいました。ですからレビューもちょっぴり趣向を凝らして記したつもりです。



それだけ霧原作品の中でも印象深かった一冊ということですね。(^^)





関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 二見文庫 霧原一輝

クレマチス(著:八月薫、Xコミックス)

1999/7/30 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。<12分割の電子コミック>
DMM.R18はコチラから。<電子コミック>

妖艶な描線で描かれる八月薫の傑作短編集。少女が痴漢にあった体験をバーチャルに再現される……「乙女度調査委員会」。新任女教師が生徒達の筆おろしの相手として輪姦される……「めだかの学校」。毎晩風呂場でオナニーしていた隣のお姉さんだが、ある日覗いているのが見つかって……「隣のお姉さん」他、傑作短編収録!(引用元:DMM.R18)


★★★★☆ 最近の作風に近づきつつある転換点的作品, 2009/6/22
初期の少女漫画チックな画風から孤高とも言える現在のものへ変わりつつある全12編である。この世界(業界)の慣習により(当時の)新しい作品から順に掲載されているようなので、後ろにいくに従ってお目々パッチリな画風となっていく。

さすがに12編も収録されているので作風はバラエティ豊か。凌辱や緊縛のハードなものからラヴたっぷりの甘いストーリーまで幅広い。そして年上お姉さんや熟女といったキャラが数作に出てくるが、これがまた相変わらずの美麗さと妖艶さを兼ね備えた実に「綺麗なお姉さん」で艶っぽい彩りを添えている。

ここ最近の大人ヒロイン路線からするとちょっとした驚きかもしれないが、本作のあとがきで『最近、人妻モノを描きました』なんて書いてあるのを見ると何とも微笑ましい感じさえしてしまう。
『クレマチス』のレビュー掲載元


今から思えば、1999年の時点ではありますが『最近、人妻モノを描きました』というのはちょっと驚きですよね~。

だって、最初から人妻を描いてると思いません?(^^;)

イメージが固定するには相応に時間も必要なのでしょうけれども、固まるとそれが当たり前と思ってしまいますから重要でもあり、同時にコワいところでもある……そんな気がしますねぇ~。



でも、まぁ、しかし、綺麗なお姉さんはイイなぁw

いくつになっても綺麗なお姉さんに憧れる気持ちは消えないなぁww

というか、自分の精神年齢から見た綺麗なお姉さんなんだろうなぁwww

八月薫
関連記事

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

tag : 八月薫

ブログ紹介『早瀬真人の崖っぷち日記』

早瀬真人先生にご快諾いただき、ブログへのリンクをさせていただくことになりました!

ありがとうございました!

新作の紹介や自著解説もされているブログですから皆さんも是非訪れてみてくださいませませ~!



早瀬真人の崖っぷち日記
http://mahito1.blog41.fc2.com





★ 絶賛発売中の最新作 ★

2014/10/14 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。
男好きのする、むっちりした肉体。豊満な乳房と盛り上がったお尻……。欲望に負けてしまった弟はついに姉の淫らな下着を手に取り……やや面長で上品な美貌と丸みを帯びた肉体――前に突き出したバストとハチのように括れたウエスト。春彦は姉の奈津実に狂おしいまでの愛情を抱いていた。ある夜、どうしても欲望を抑えきれず、姉の下着を盗み出し自慰に耽っていると、当の姉に見つかってしまい……。



☆ 来月発売の新作 ☆

◆熟れごろ女系家族 2014/11/9 発売
Amazonはコチラから。
いけないお犬ちゃんね。そんなに舐めたいの?体力だけが自慢の営業マン、矢口賢次は猛アタックの末、可憐な短大生、里村真美といい仲になった。だが彼女は旧家の箱入り娘。まずは二人の婚約を認めてもらうべく、里村家を訪れたのだが…。そこには未亡人でまだ38歳の母親、奈緒子、その妹でバツイチの八重子33歳、一番下の妹で人妻の結美子28歳、といういずれも気の強い美貌の熟女たちが待ち構えていて…。賢次は策略を張り巡らし、行く手を阻む妖美な完熟三姉妹を一人ずつ堕としていく……。



拙ブログで紹介している早瀬作品はコチラで一覧表示されています。
索引 - 官能小説 【は行】



早瀬先生、今後ともよろしくお願い申し上げます!m(_ _;)m

早瀬真人
関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 早瀬真人

音楽室の女教師-放課後の甘く危険な旋律(著:天崎僚介、フランス書院文庫)

2014/6/23 発売
Amazonはコチラから。
ハイブリッド書店【honto】はコチラ。

「硬くて熱いわ……苦しいのね、先生が手でしてあげる」
いつもは鍵盤を弾く白い指で少年の肉茎をしごく詩織。
優しいけどセックスだけはさせてくれない音楽教師。
教育実習生・里奈の登場で27歳の胸中に嫉妬の炎が生まれ……
鍵のかかった音楽室、放課後の特別レッスンが始まる!
膨らんだ青い欲望すべてを叶えてくれる僕だけの先生!
(引用元:Amazon)


★★★★☆ 新人さんのデビュー作ならば上出来な官能面の濃さ, 2014/10/5
端的に申せば新人さんらしからぬ濃密な官能の場面と描写が盛り込まれた作品である。メインとサブに分けた3人ヒロインの取り扱いも悪くなく、情をこそ交えるもののサブはサブとしての立ち位置を明確にすることでメインを持ち上げつつ主人公の想いも尊重する振る舞いを見せている。奥ゆかしく生真面目なメインは主人公の誘いになかなか乗らず、終盤まで堕ちないところを埋める前半の活躍もある。とりわけサブの1人は性に奔放で積極的なのである。こうした全体の構成はなかなかのものと言わねばならず、何よりサブも含めた大半の情交が校内で行われるいやらしさがあった。

話の本線となるメインの音楽教師と生徒たる主人公との関係については、音楽教師が見せる抵抗に含まれる意味合いに恥じらいと拒絶の2種類がある中、若干だが主人公の引き際の悪さを感じることが時折あった。リアルな男女のやり取りとしては現実味こそあるものの、このバランスを欠くと鼻につく主人公と写り兼ねない。終盤で観念した音楽教師が堕ちてからの淫らギャップは出ていて良かった。

全員勢揃いとなってからの4P的な情交クライマックスも、それ自体は申し分ないのだが、エピローグが単なる続きとなっていたのは少々勿体ない。サブ2人とは元より時限付きの関係との理由があったので、これを活かして最後はメインの2人によるエスカレートした「その後」を盛り込んだ方が愛情物語としての深みが増したかもしれない。
『音楽室の女教師-放課後の甘く危険な旋律』のレビュー掲載元


デビュー作としては官能場面も多かったですし、何よりそのほとんどが校内といういやらしさもありましたし、最終的には主人公の想いも成就されるというストーリーも良かったと感じましたね。

レビューではいろいろと重箱の隅も突いてますが(^^;)、全体を通した印象は全然悪くなかったです。



天崎僚介……その御名前、しかと覚えましたゾ!



次もまた同系統の誘惑路線を続けるのか、それとも本作で見せた羞恥のテイストを活かした凌辱路線へと幅を広げるのか、次作以降の動きにも注目したいと思います。



にゃらさんのブログで紹介されている本作の記事はコチラ。
天崎僚介「音楽室の女教師 放課後の甘く危険な旋律」(フランス書院文庫、2014年6月、表紙イラスト:喜多啓介)ネタバレ有り。御注意下さい。【あらすじ】1年前に音楽教師として赴任して来た詩織に淡い想いを抱き、放課後にピアノレッスンを受ける順。そんな中彼女の後輩で教育実習生の里奈から誘惑され、転校間近のクラスメイトの結衣から告白され、三股を掛ける事に。【登場人物】佐伯順峰星高校に通う2年生の少年で医師を志し...
天崎僚介「音楽室の女教師 放課後の甘く危険な旋律」

愛好家Sさんのブログでも本作が紹介されています。
4014『音楽室の女教師 放課後の甘く危険な旋律』天崎僚介、フランス書院/フランス書院文庫、2014/06 発売●あらすじ意中の女教師と性的戯れをする関係にまでなった少年が、教育実習生に初体験させてもらい、転校前の思い出が欲しいと恋の告白をしてきた美少女と関係を持ち、最後までさせてくれなかった女教師とも結ばれる事になる。●登場人物【佐伯順】童貞。峰星高校二年。結衣のクラスメイト。ピアノ部所属。医者の一人息子でち...
4014『音楽室の女教師 放課後の甘く危険な旋律』





ラストの部分について軽~くネタばれしつつ補足してますから、読んでも別に構わない方は↓の「続きを読む」をクリック!(^^)





天崎僚介 フランス書院文庫

続きを読む

関連記事

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

tag : フランス書院文庫 天崎僚介

Send to Twitter and Facebook
プロフィール

官能レビュアーDSK

Author:官能レビュアーDSK
Amazonその他の書籍サイトで男の、というか男なら!という肉欲煩悩中枢刺激ジャンルに特化した、裏街道という名のスキマに徹する変わり者レビュアーDSKです。

官能小説
メニュー欄では発売年別にカテゴライズしています。作家別ご覧いただく際は最上段記事の索引より検索できます。

青年コミック
一部に桃色成分の高い一般コミックを含んでいます。また、複数巻となるシリーズ物は1つの記事に纏めています。

成年コミック
多岐に渡るジャンルに対してDSKの好みに偏ったセレクトかもしれません。(汗)

AV
主だった同一タイトル(シリーズ物)を1つの記事に纏めています。

リンク
リンク大歓迎です。(^^)
どこか適当な記事にコメントでご連絡していただけると当方からもリンクさせていただきます。※内容によってはご遠慮願う場合もあります。

トラックバック
TB大歓迎です。(^^)
当方からも「トラックバックの返信」をさせていただく場合があります。その際は何卒よろしくお願い申し上げます。※内容によっては拒否する場合もあります。

ブログ内検索
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Thanks for coming!!
合計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:
Twitter
Public Relations 1




FC2コンテンツマーケット
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Public Relations 2